山陰合同銀行

2008年06月10日

そろそろ出発します

リクライニング式のソファ
離れがたし。

すっかりインターネットカフェで
くつろいでいます。

そろそろ
インターネットカフェを
出ますが

今財布の中に所持金が1万円ほど。

本当は夜行バスに乗車する前に
お金をおろしたかったのですが
何せ時間がなかった。

東京へいけば何とかなると
夜行バスに飛び乗ったのであります。


それにしても
この金額では東京を歩くのに
心もとないので
山陰合同銀行東京支店の所在地を
さきほどネットで検索したところ
日本橋兜町にあるとでてきました。

やっぱり私はツイています。

とりあえず
地下鉄で日本橋を目指すことにしました。


今日このあとの予定は
ホテルに荷物を置いたあと
大手百貨店食品売り場を物色。
どのような特産品が
どのように置かれているのかチェックしようと思います。

夕方
にほんばし島根館へ出向き
関係者の方に挨拶。

匹見町からの特産品到着を見届けた後
明日、あさってに備えて
閉店後に会場作りをする予定です。

たまたま
匹見中学校2年生の皆さんが
秋の修学旅行で
にほんばし島根館に立ち寄られる予定らしいので
館長さんにお話をうかがいたいと思っています。


明日、あさっての
匹見町物産フェアですが
私ひとりでは大変!ということで
一橋大学大学院生の尾野さんが
大学生さん2人をお手伝いとして手配してくださいました。

尾野さんにもこの場をお借りしてお礼を!
ありがとうございました。

尾野さんは今頃、アジアの空の下で
バカンスを満喫中のことでありましょう。


久しぶりの東京ですが
人、人、人…で目が回りそうです。

皆さんちょっとお疲れモード。

カフェに入っても、会話がまったく聞こえません。
携帯のメールしたりぼっ〜としたり…

都会生活は確かに便利だけれど
人間が住むのにはいろいろと大変なことも多いかもしれませんね。


女性の方は皆、とっても素敵なお洋服に身を包み
きれいに化粧をされているので
誰がどーみたって
田舎出の女性にしか見えない私でありますが
開き直って匹見町をPRしてこようと思います。

さてさて
というわけで身支度を整えて
インターネットカフェを後にしたいと思います。

いざ、日本橋へ

hikimityou at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック