匹見の暮らし

2024年06月06日

100年に一度 こんにゃくの花

匹見町萩原集落にお住まいの西岡和子さんから
情報提供がありました。

100年に1度しか咲かない、という
こんにゃくの花。

5月中旬
西岡さんが
こんにゃくの種芋を植えようと、
段ボールの蓋をあけたところ、「こんにゃく芋から花が咲いている!」のを
目撃。

前回、こんにゃくの花をみたのは
30年以上前。亡き齋藤ソノさんの畑で目撃して以来。

萩原集落でも話題になったとのことです。

貴重な花の写真をお持ちくださり、ありがとうございました!
IMG_20240606_110530








hikimityou at 14:26|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2024年04月22日

野草を食う会@籾山一男さん宅

匹見下地区の籾山一男さんに招かれて、恒例の「野草を食う会」に参加しております。

かれこれ16年になるでしょうか。
初回参加時の武勇伝(失態ともいう)は、
現在も受け継がれ、イジられております。

今日は常連さんを筆頭に20人近くが参集されています。
野草を食う会は当初、「山川を食う会」という名前だったとのこと。

年に1回、匹見地域にご縁のある人を
自宅に招き入れ、交流の機会を作っていらっしゃる
籾山一男さんのお姿に
いつも頭が下がる思いです。

有難うございます。
437376528_7704623292922989_5319140433097460154_n
437374703_7704623296256322_492930395281125508_n
437361567_7704623289589656_3625642853978049751_n
437530063_7704623302922988_5576880766901276914_n437382260_7704623299589655_8849799887113250480_n
437474570_7704623306256321_7441909376528482991_n





hikimityou at 09:09|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2024年03月04日

寒ざらし

皆さんは「寒(かん)ざらし」という言葉をご存じですか?

寒い冬の作業で、もち米が、だんごの粉に進化していく様を、
美味しいだんご汁の映像とともにお楽しみください。

★ひとまろビジョン放送動画:2022年6月3日)


1
2
3
4
#寒ざらし
#だんご汁
#村上巴さん
#益田市匹見町
#ヒキミト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この動画は
石橋が撮影・取材・原稿を執筆したものを
ひとまろビジョンさんに編集、放送していただいたものです。







hikimityou at 10:50|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2024年01月30日

『地域開発』2023秋に 寄稿

『地域開発』2023秋に
寄稿させていただきました。
IMG_20240130_112216

今から15年ほど前
当時、島根県立大学にいらっしゃった
松永桂子先生(現・大阪府立大学)からのご依頼。

松永先生とのご縁で、
島根県立大学生が匹見町へ足しげく通ってボランティア活動をしてくれたり、
大学での講演をさせていただいたり…と

いつも私を新しい世界へ導いてくださった恩師です。

今回、
「過疎発祥のまちづくりコーディネーターとしてみえる地域の価値」という
お題をいただきました。

故・斎藤ソノさん、三好成子さん、村上巴さん、長谷川太一さん、
道川神楽社中さん、美都森林さん、Мランド益田校さん、大見工業さん。

地域の価値をお伝えするうえで、紙面上でご紹介させていただきました。
「蠻襪硫顱彌藺綢緝充萃役、齋藤ソノさん(故人)
地域活性化のスペシャリスト、三好成子さん
加工グループ「内谷とちの実会」代表、村上巴さん

その他
・匹見町の歴史
・匹見町とのご縁
・ひきみ田舎体験推進協議会を核にした取組(田舎体験、インバウンド…)
・企業団体によるボランティア支援

等についても触れさせていただきました。


ちょっと長めのエッセイになっているかと思います。
お知り合いの方も登場するので読みやすいのではと思います。

この場を借りて、執筆にご協力いただきました皆様へ
感謝申し上げます。


※尚、転載にあたっては、許可をいただいております。

購入をご希望の方は、こちら→をご参照ください。
1
2
3
4
5








hikimityou at 11:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2023年01月19日

松場登美さん 講演会


機関銃のように容赦なく放たれるパッション(情熱)
揺るぎなく、しなやかな信念


この方はどんな人生を歩んでこられたのだろう。想いを馳せると、目頭が熱くなる。


松場登美さん。
地域振興に携わっている人なら知らない人はいないだろう。
IMG_20230119_202933


今でこそ世界遺産として知られる石見銀山・大森町を拠点に、身を持って、日々の暮らしの大切さを情報発信されてきた。


生き方・在り方を考えさせられた
90分。講演のエッセンスは語り尽くせない。


あえて一つだけ挙げるなら
「想いはエネルギー。私という人間は世界に一人。その想いに背いてどうするのか。こうありたい、という想いがあるなら実行あるのみ(意訳)」


ネットで調べてみたら著書あり。直近の「過疎再生」がオススメ。おそらくこの1冊にすべてが凝縮されていることだろう。
来週は寒気が再来。雪に埋もれ読書に勤しむとしよう。
IMG20230118133323


#松場登美さん
#群言堂
#石見銀山
#過疎再生
#ヒキミト

hikimityou at 20:41|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年12月19日

雪の状況@匹見

同じ益田市でも、旧益田は雪が全くないらしい。匹見はそれだけ標高が高いという証。 ここ2日の雪で、白銀の世界。 思ったほどでなくて一安心。 まだまだ序盤戦。 これから脇を閉めんとなー。 表匹見峡付近の匹見川 02匹見中心部 雪をかぶった道川八幡宮 雪に覆われた屋根(道川)

hikimityou at 11:21|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年11月15日

島根県職員さん とちもち作り体験


益田合同庁舎にお勤めの島根県職員さんが11日
職員間の親睦と体験交流のため
益田市匹見町石谷地区を訪問なさいました。

IMG20221111101658

加工グループ「内谷とちの実会」をはじめ
地元住民の方の指南を受け、
地域に伝わる栃餅づくりを体験。
IMG20221111110407


手間暇かかる餅づくりの過程を知るとともに
つきたてのおいしいお餅を堪能されました。
IMG20221111115222

IMG20221111115227

お食事は地元食材をふんだんに使った田舎料理。
味わいつくしました。
IMG20221111134411

当日お手伝いただいた匹見下公民館の皆様
有り難うございました。


#益田市匹見町石谷
#内谷とちの実会
#とち餅

hikimityou at 17:47|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年09月14日

広島大学総合科学部 社会調査演習スタート


広島大学総合科学部の生徒さん9名(+教員3名)が9月14日から益田市匹見町を訪れ、「社会調査演習」を行います。17日まで。


地域社会のさまざまな現場を訪問し、関係者に話を伺うことで、地域の実状と調査手法を学ぶ目的で行われ、今年で4回目を数えます。


初日となる今日は、矢尾集落を訪ね、自治会長の斎藤幹男さん、大久保剛さん・純子さんへのヒアリングからスタート。
IMG20220914140643
IMG20220914142758


ウッドパークでは、渡邉友千代さんが匹見の概要や民俗について説明してくださいました。
IMG20220914152829


明日から本格的な調査が始まります。
テーマは、林業、わさび、木工品、観光、石見神楽、加工グループ(とちもち)、福祉など。


対応してくださる住民の皆さんは
今回の調査に向け、差し入れや、書類や昼食の準備などしてくださっています。


お世話になります。
どうぞよろしくお願いいたします。


#広島大学総合科学部
#社会調査演習
#神楽
#林業
#わさび
#木工品
#とちもち
#福祉

hikimityou at 16:33|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

とちの実拾い@匹見


縄文文化が色濃く残る益田市匹見町で、加工グループ「とちの実会」メンバーによる、とちの実拾いが行われました。

IMG20220912132141


空を仰ぐとちの木からボタボタと地面に落ちてくるとちの実。外の皮をむき、ツルンとしたとちの実を次々に袋の中へ。
IMG20220912140419
IMG20220912131417
IMG20220912132156
IMG20220912131707


とちの実は虫出しのため、48時間水に浸けおき、その後むしろの上で天日干ししていきます。
IMG20220912144015


本格的なとちもちづくりが始まる季節が近づきました。


#益田市匹見町
#とちもち
#加工グループ内谷とちの実会
#縄文文化
#ヒキミト

hikimityou at 09:50|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年02月22日

奈良大学と匹見との交流

奈良大と匹見との交流について
受入先の小原集落在住、籾田知宏さんが
行政相談委員だより「明るい窓」に寄稿されました。

273927934_687314909376833_7059919450913678327_n



274092104_983813352236530_7873870916534004478_n


籾田さんは
益田市匹見地区の行政相談委員さんです。
コロナ禍で
すべての交流やツアーがストップしています。
オンラインも便利ではありますが
やはりリアルがいいですねー。
自粛、自粛も早2年。
今年は違う流れになるんじゃなればいいなーと
そんな期待をしています。





#益田市匹見町
#奈良大学
#行政相談員だより
#明るい窓






hikimityou at 17:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック