2008年08月21日

ブルーベリーの摘み取り作業に参加

内谷ブルーベリー園 外観匹見下地区の内谷ブルーベリー生産グループが
管理されているブルーベリー園で21日
摘み取りのボランティア作業がありました。









天気予報によると
今日は雨の確立が高かったので
摘み取り作業は中止になるかと
思っていましたが

関係者の思いが通じたのでしょうか。
明け方まで降っていた雨は止み
絶好の摘み取り日和となりました。

作業風景今回作業に参加してくだっさったのは
浜田在住の男性お2人。

朝7時に浜田を出発し
1時間以上かけて匹見まで
来てくださったのです。

有難うございました。




ベリー拡大写真作業は9時からスタート。
私も10時30分ごろに合流し
一緒に摘み取り作業を行いました。

ベリーはいい感じで実っていました。










収穫を終えて盆を過ぎると
だんだん涼しくなってきて
真夏とはいえ、摘み取り作業もしやすかったです。

約1時間後、終了の合図。
大きなかごに各自が収穫したベリーを集めました。









摘み取ったベリーちなみに私が摘み取ったのは
こんだけ〜〜〜。

何度か蜂に襲撃されそうになりましたが
難を逃れながら収穫いたしました。






思ったより摘み取りやすく
摘み取り始めると皆さんもくもくと
手を動かしておられました。

ブルーベリーの摘み取りは
集中力を高めるのにいいですよ。きっと。





匹見町の萩原でも
ブルーベリーの摘み取り作業をしてくださる
ボランティアさんを募集しています。

一応、期間は8月いっぱいで
朝7時から12時まで(休憩有り)の作業になり
1日のみの参加でも歓迎です(連泊してくださったら尚うれしい)。

摘み取り作業をしてくださった皆さんには
滞在費の一部を助成させていただくようになっています。

お問い合わせは
ひきみ田舎体験推進協議会事務局(匹見総合支所地域振興課内)
電話0856・56・0301まで
ご連絡ください。

ブログにコメントくださってもオッケーです。


hikimityou at 17:01│Comments(0)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> | 食べる

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔