2008年08月15日

満員御礼!匹見峡レストパーク

テント所用にて
本日匹見峡レストパークへ出かけたところ
足の踏み場もないくらい
テントが設営されていました。








川で泳ぐ川では
水着姿に浮き輪を持った子どもたちが
お父さんやお母さんと一緒に水遊び。





水のきれいな川では
セイトウというアブに似た虫がでるのですが
そんなのお構いなしに
水と親しんでおられました。






食用ほおずき匹見峡レストパークからの帰り
これまた所用にて匹見郵便局に出かけたところ
お隣の敷地では
食用ほおずきが
たわわに実っていました。

我が家でも鉢で食用ほおずきを育てていますが
未だ花が咲かず…で
当然実はなっていません。

やはり栽培者の心が足りぬのでありましょうか。


食用ほおずきの収穫は9月からと聞いておりますが。
もうそろそろですね〜

やはり私は
育てるより食べるを専門にさせていただきたいと
思います。

hikimityou at 15:15│Comments(4)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かめお   2008年08月16日 14:26
8/11に、レストパークに宿泊しました。
テントじゃなくてケビンを借りて。
久々の山と川に触れ合えて、懐かしかったです。

こいこい祭りは、子供の頃はいつも
神楽を最初から最後まで見ていました。
昔は、夕方から夜まで、
1つの社中が5演目くらいを
ぶっ通しでやってたんですけどね〜。
少し変わってきましたね。

2. Posted by 匹見町大好き!   2008年08月16日 16:13
かめおさん
こんにちわ〜

レストパークに宿泊されたのですね。
お客様であふれかえっていませんでしたか??

セイトウにかまれませんでした?

町の中心からほんの5分足らずの場所なのに
川や木々があるからか
とても涼しい場所ですよね。
レストパークって。

昔のこいこい夏祭りは
1社中が5演目もしていたんですね。
それは初耳です。

秋祭りでも昔は夜を徹して
神楽が上演されていたと聞いたことがあります。

時代の変化でしょうかね…。

もう少ししたら秋祭りシーズン。
お時間あれば
秋祭りのはしごをしませんか?!

またまた懐かしい気分になるかもしれませんよ
3. Posted by テラ   2008年08月16日 20:57
 「食用ホウズキ」、苗を買って駐車場の片隅に植え1m位になったけど花実が付きません。知人にあげた苗もやはり花実が付かぬとのこと。(匹見の実家に植えたのはいっぱい花実が付いています)広島は相性が悪いのかな(^_^)
 「セイトウ」、先日帰省の際、やすらぎの湯露天風呂で2匹撃墜!! こいつに噛まれると死ぬほど痛くその後すごく痒くなるので目の仇にしています。風呂でも油断ならぬので気を付けて下さい。
 まだ暑さは続きそうですが「加油!!!」
4. Posted by 匹見町大好き!   2008年08月19日 23:10
テラさん
こんばんわ〜

テラさんのほうでも
花実がつかないのですね^^
私の不精のせいじゃなかったんだ(笑)ほっ

でもご実家ではうまくいったということは
何らかの理由があるんでしょうねーーきっと。
ア・イ・ジョ・ウ不足でしょうか…

テラさんも
セイトウご存知でしたか〜
最近肌のあちこちに
虫さされの痕がぽつぽつと…
自然と闘っている証拠かもしれませぬ。

ここのところ
風が涼しくなって過ごしやすくなりましたよ。
また避暑にお帰りくださいね!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔