2018年02月04日

白銀の匹見

しんしんと降り積もる雪の下で
今日は午後から休日出勤。

朝起きてみたら
車の上に少なくとも50センチは雪が降り積もり
職場へ出るまで40分近くかかってしまいました。


皆様、大変ご無沙汰しております。
悪しき記録更新。
ほぼ1か月近く「不在」にしておりました。

久しぶりにブログをのぞいたら
休日にも関わらず二ケタ台の皆様に
お越しいただいているではありませんか。

読者の皆様は雪国にお住まいの方が多いのでしょうか?

本当に辛抱強く
見守ってくださり有難うございます。

言い訳は致しませぬ。
本当に申し訳ありません。



01雪今日午後の匹見支所。












01雪 (2)明日にかけて
雪は降り続く模様。

2年前を思い出します。
吹雪の中で自宅のカギがついた車のキーを
雪の中に落とし1週間近く見つからなかった
豪雪を。



外の景色も職場も静まりかえっています。

電話のならない職場は仕事がはかどります。
たまにはこんな日もいいもんです。
あーー落ち着くわ〜〜

体力と気力が続くまで
もうひと踏ん張りしたいところではありますが
帰り道が心配。
すでに車の上に雪が積もっています。


頃合いを見て帰路につこうと思います。


皆様も明日の出勤、登校お気を付けくださいね。
不要の外出はお控えくださいね。

ではでは。




hikimityou at 15:36|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年01月24日

1月24日 匹見の風景

何十年ぶりの寒波襲来。

匹見から車で30分程度のところに位置する北広島町八幡原では
24時間の降雪量が全国一だったとか。

匹見もすごいことになっています。

昨夕、雪かきをしたのに
朝おきてみると
DSC_0972こんな感じ。

昨日以上に
雪が車上に乗かっていました。




重い腰を上げ
上下カッパに身を包み
手にはスコップを持ち

いざ外へ


DSC_0975玄関の扉を開け
車へと続く道をつくるのに
まず一苦労。














そこから1時間かけて
DSC_0977車の周辺を
雪堀りいたしました。








さらにそこから1時間要し
国道までの坂道を雪堀り。


空からどんどん雪が降ってくるものだから
「えいや!」と安全な場所へ車を移動しました。



なんとか自宅から車を脱出できて
一安心。

雪のない正月が一転
うそのような
昨日、今日です。


いまはファンヒーターの前で
温まっています。

思うに
この状況下で

電気や水道、ガスが止まってしまったらと思うと
それこそ
身が縮こまってしまいそうです。

日頃は何も感じないけれど
ライフラインが整っている
この環境に感謝です。


また
作業をして思ったのは
しんしんと降る、軽い雪も

継続的な降雪によって
私たちの生活を阻む威力を持ってしまうということ。


ちょっとした取組も
継続してやると大きな力になるんだろうななー
と思いました。




hikimityou at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック