道の駅匹見峡

2017年10月20日

【イベント情報】10月後半から11月にかけて

どうもすみません。
長い間、ブログ「不在」にしておりました。

10月も後半戦。
匹見はめっきり寒くなりました。
暖房なくして過ごせない季節になりました。

匹見での秋のイベントも
後半戦に入ってまいります。

まずは状況報告から

10月28日(土)開催予定の
レンコン収穫体験
おかげ様で定員に達しましたので
お申し込みを締め切らせていただきます。


表 チラシ10月29日(日)開催予定の
裏匹見峡遊歩道を歩く
いきいきウオークin匹見
引き継続き参加募集中です。









裏 チラシ事前のお申し込みは不要で、参加料は無料です。
参加者は新米のおむすびが食べられますよ!

おむすびだけでは物足りない!という方は
匹見峡レストパーク内の食堂クックハウスへどうぞ。
10時30分から17時(オーダーストップ16時30分)まで
ノンストップで営業されます。

尚、降雨によるウオーキングイベント中止判断は
当日朝行われます。


遠方からお越しの方は
匹見峡レストパークへ当日7時以降お電話ください。
電話0856-56-0341






2017とち餅11月3日(金・祝)開催予定の
とちもち収穫体験
まだお申し込みが可能ですので
ご興味のある方は是非!

お問い合わせ・お申込みは
地域ひきみ田舎体験推進協議会(匹見総合支所地域づくり推進課内)
0856-56-0305





11月3日(金・祝)は
国道191号沿いにある美濃地屋敷 秋祭り
開催されます。
※詳細が分かり次第お知らせします。

11月5日(日)は
道の駅匹見峡に隣接する「出合いの里みちかわ」を会場に
秋の収穫祭が開催されます。
道川神楽社中による石見神楽の上演や
食べ物の販売が行われますよ。
※詳細が分かり次第お知らせします。


11月12日(日)は
匹見峡温泉やすらぎの湯を会場に
わがまち自慢フェアが開催されます。
※詳細が分かり次第お知らせします。


そして
11月23日(木・祝)は
H29産業祭ポスター匹見町産業文化祭が行われます。
匹見神楽社中による石見神楽の上演をはじめ
お餅や田舎寿司、唐揚げ、田舎そば、ポン菓子などの
販売もありますよ。


お問い合わせは
実行委員会事務局(匹見総合支所地域づくり推進課内)
0856-56-0305






hikimityou at 16:29|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年06月16日

出合いの里みちかわ交流サロン「より道」オープン

2017年06月16日19時47分02秒0001国道191号沿いの道の駅匹見峡に
隣接する
出合いの里みちかわに
(以前食堂だった空きスペースエリア)

毎週土曜日営業の
交流サロン「より道」が
オープンしました!




新鮮やお肉や魚が手に入りにくかった時代
道川のお母さんたちが知恵を絞って
生み出され
長年、道川の人々の
胃袋を満たしていたというわけなのですが


このたび
そのカレーを再現・メニュー化された
のが「秘境カレー」(500円)
なのであります。


今のところ
タイミングが悪く
まだ食していないのですが
近いうちに是非とも出かけてみたいと思っています。


その噂のカレー写真を入手したのですが


IMG_20170608_184329懐かしい銀色のプレートに乗っているではありませんか!

聞けば今年3月に閉校した
道川小の給食に使われていたものらしいです。

食材も文化も
さまざまな資源も…

地域にあるものを
うまく利活用するのが「道川流」

土曜日といえば
明日17日です。

営業時間は10時から14時で
カレーは11時から13時30分まで。


次回は
味の感想など
こちらでご紹介させていただきますね。
お楽しみに!




hikimityou at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月01日

【メディア情報】レンコン掘り出し始まっています

レンコン0001一時生育が危ぶまれた
匹見町道川のレンコン。

10月最終土曜に毎年開催していたレンコン体験は
中心となりましたが

11月に入り
地域住民の方による
レンコン収穫作業が始まっています。

独特の甘み、歯ごたえが特長の
道川産レンコン。

道の駅匹見峡などで販売されていますが
入荷のタイミングなどございますので
ご希望の方は
事前にご連絡の上、お買い求め下さいね。

道の駅匹見峡
電話0856-58-0818



hikimityou at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年08月24日

【イベント情報】きのこ狩り体験

毎年恒例の
きのこ狩り体験。

今年は9月25日(日)に開催されます。

全国森林インストラクター島根支部から
講師をお招きし
きのこ狩りをしたり、一緒に昼食を食べます。


参加料は昼食込で500円(小学生200円)
定員30名です!


お問合せ・お申し込みは
匹見上地区振興センター
電話0856-56-1144





hikimityou at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年04月26日

【イベント情報】美濃地屋敷 春のイベント

2016年04月26日11時35分08秒0001国道191号沿い、道の駅匹見峡のはす向かいにある美濃地屋敷で
恒例の春のイベントが5月8日(日)に
開催されます。

チラシの通り
山菜てんぷらやシシ汁、古代米おはぎなどの販売や





また
先着20名で
わらび採り体験もできますよ
参加料1000円(昼食込)

お問い合わせ・お申し込みは
美濃地屋敷
電話0856−58−0250
9時〜16時
定休:月曜




hikimityou at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月24日

「食をてごぉする会」 わさび葉寿司作りに挑戦!

「道の駅匹見峡」(出合の里みちかわ)を拠点に、匹見町道川地区内の高齢者へ「ぬくもり弁当」を提供されている「食をてごぉする会」(事務局:道川地区振興センター)の皆さん。

道川地区振興センターで
12月24日のクリスマスイヴの日に
「女子会」という名の「研修及び意見交換会」を開かれ
「塩さば入りのわさび葉寿司」作りに挑戦されました。


制作中_R情報を受けて
道川地区振興センターに到着すると

エプロンに三角巾姿の「食をてごぉする会」の皆さんが

焼サバ_Rそれぞれ役割分担しながら

酢飯を押し寿司の道具に入れ
その上に焼サバを乗せて










完成品_R押し寿司を作った後
わさび葉で
手際よく
ひとつずるくるんでいかれました。











中身_R←こちらが完成品。



長年食に携わってこられた皆さんの
手際の良さ、知恵の泉に感心しきりでした。


試作した「わさび葉寿司」を味わいながら
食しての感想や
「ぬくもり弁当」やこれからの地域づくりについて意見交換されました。

実際に作ってみて、感想を述べ合い
一つずつ形をつくっていかれる
地道な地域づくりの一端に触れさせていただくことができました。

「やってみな分からん。やったことしか残らん」。
益田市出身の経営者、木村勝男さんの言葉が脳裏に浮かびました。



hikimityou at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年11月09日

白い一重のサザンカ!とても貴重です

s-「美濃地屋敷」国道191号沿い、道の駅匹見峡のはすむかいにある
旧割元庄屋「美濃地屋敷」(みのぢやしき)。





屋外より_R今日はこちらの敷地内にある
白い一重のサザンカについてお伝えしたいと思います。











以下、
これまでの専門家、樹医さんなどの話をまとめます。

”畸覆錣燭靴燭舛見るサザンカは大半が品種改良種で
花も八重だったりするが、白い花の一重は大変珍しい

サザンカの自然分布は、中国地方では山口県・萩が北限で
島根県に野生種はない。(原種は一重)

よって
美濃地屋敷の白い一重のサザンカは
中国地方でも珍しいサザンカの原種の可能性がある


▲汽競鵐は、成長の遅い、堅樹・材質のつんだ木であるため
寒い降雪をみる土地柄にあって、
これだけ大きくなるには庭園樹として大切に残されてきたことは間違いない

この樹だけをみても、相当な家歴を物語っている


拡大_R現在、敷地内のサザンカは白い花をつけ見頃を迎えています。
管理人さんの話によると例年、2月頃までその姿を見ることができるようですが
12月28日(月)から来年2月28日まで閉館しますので
ここ1〜2か月のうちでないと観ることができません。


またサザンカの鑑賞に合わせ
美濃地屋敷の歴史の奥深さについても感じることができると思います。


是非この機会にお立ち寄りください。

美濃地屋敷
定休:月曜
電話0856-58-0250



hikimityou at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年05月05日

ありがとう〜道川っ子

匹見峡春祭り(5月3,4日)
道川春祭り(5月5日)

連休3日間の春祭り無事終わりました。

匹見出身やご縁のある方が帰省されているからでしょうか。
休日にもかかわらず
こちらのブログ、いつもより来客数が多いです。ありがとうございます。

わたくしも3日間、春祭りのお手伝いをさせていただきまして
いろいろおいしいものをいただきました。
下記の通りです。

‐篤(牛のまるやき)、脇浦精肉店チャーシュー入りラーメン、やきそば:JAしまね農政連匹見支部)
△砲鵑砲たっぷり、アンナさん唐揚げ(まとば加工所)
8殿緤討はぎ(すずしろ市)
そばぜ蠡任舛修弌米酸遒修估厩ゲ顱







匹見峡春祭りは
写真を撮る余裕がなかったですが
今日、道川での春祭りの様子を写真でご紹介しますね。


山菜日の里の皆さんは
山菜うどんをはじめ、フライドポテト、揚げたこやきなどを販売。

いのしし肉入りカレー食べたかったな〜〜〜〜











すずしろ市←すずしろ市さんではこのたび








ちらし寿司わさび入りチラシ寿司を
新発売されました。
今後、道の駅匹見峡(出合いの里みちかわ)でも販売されますので
お買い求めください。












おさよ舞台では
道川神楽社中による石見神楽の上演がありました。
わたくしの大好きな創作演目「小沙夜」や「黒塚」を
観ることができラッキー。


お楽さんのお面が一瞬で
鬼面に代わる場面は見ものです。


今回、道川春祭りの一番の特長は
地元の小中学生たちが、祭りをお手伝いし
強力に盛り上げてくれたことでしょう。

みんな、三角巾にエプロン姿で懸命に
販売のお手伝いをしてくれました。ありがとうーーー道川っ子。




hikimityou at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年11月05日

美濃地屋敷情報

11月3日は
国道191号沿い、道の駅匹見峡はすむかいの
美濃地屋敷でイベントがありました。





DSC_0508遅い朝食兼昼食を兼ねて
おでんと豚汁をいただきました。







DSC_0514
11月中旬まで
菊花展が行われています。







DSC_0515










DSC_0510屋敷右奥には
サザンカの原種とされる一重の白のサザンカが咲いています。
これは貴重です!!!!!!!






11月末まで無休で開館してしますので
是非ご来場ください。
開館時間は9時から16時までです。


hikimityou at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年09月18日

続・道の駅匹見峡の紹介

先日、道の駅匹見峡の紹介をさせていただいたのですが
時間の制約があり
撮影・紹介できない商品があったため
今日改めてご紹介させていただこうと思います。



しいたけ_Rトップバッターは
「ひさ兄(にぃ)」こと
大谷寿一さんが栽培されている
原木しいたけ。

抜群の肉厚で焼いて良し、煮て良しです。








豆腐_Rこちらは
道川のお母さんが
朝早くから作っておられる
豆腐。

似顔絵のパッケージが素敵です。








02野菜_R寒冷地の道川では
美味しい野菜ができます。









01野菜_R









花_R花卉栽培農家さんも
いらっしゃいます。









ニンニク_Rニンニクも販売。
このにんにくを加工した
黒にんにくも販売されています。








醤油漬け・なめこ_R籾田久勝さんのわさび醤油漬け、
なめこセンターさんの生なめこ









冷凍わさび漬け_R高田栄さんによる冷凍わさび漬け













瓦おろし_R石州かわらおろし
というのもあります。











もう1つのラベル_R道川産の
商品には
←このようなラベルが貼られています。

描かれている建物は
道の駅のはす向かいにある
美濃地(みのじ)屋敷です。




国道191号経由で広島、あるいは益田へお出かけの際は
是非お立ち寄りください。

ココでしか買えない
お土産がたっぷりございます。







hikimityou at 21:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック