裏匹見峡

2012年10月25日

10月25日の匹見紅葉状況

朝晩冷え込み
木々は日に日に色づいています。

匹見総合支所にも
紅葉状況を確認する電話が増えてきました。

匹見町は
300平方キロメートルという広大な面積なのと
町内でも標高差があるので
場所によって紅葉状況が違います。


確実なところで
写真で状況をお知らせします。

運動公園
運動公園の様子








レストパーク
レストパークの様子






表匹見峡
表匹見峡の様子





hikimityou at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年06月27日

養老孟司先生と過ごす裏匹見峡自然観察体験

『バカの壁』で知られる養老孟司先生を
匹見町にお迎えしての

「裏匹見峡自然観察体験」が26日あり、

広島を中心に100名近くの来場がありました。


この自然観察体験は
現在、高津川流域活性化にご尽力されている
アウトドアライターの天野礼子さんの監修で
実施の運びとなりました。

養老先生まずはじめに
養老先生のお話を聞いたあと











萩の会←萩の会さんの
手作り弁当をいただき腹ごしらえ。













自然観察その後
フィールドへ出て
自然散策や虫の観察などを
行いました。









この日は
ツアー対応のボランティアさん3名にも
お力添えをいただいたのです。

5月の匹見峡春祭りのボランティアに参加してくれたKさん
そしてKさんのお友達、Kさん

そして最後の1名は続きを読む

hikimityou at 17:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年11月13日

知ってた? 匹見の地卵 

窓の向こうの景色が
だんだん暗くなっています。

明日14日に予定していた
春日山登山は
天候不順のため
中止となりました。

遠くは広島からも参加申し込みをいただきまして
山頂ではサプライズ○○○を計画していましたが
とっても残念です。

匹見・山の会の
マウス谷さんとM村さんと相談し
できれば来春
リベンジの春日山登山大会を開催したいと考えておりますので

今回参加できなかった方も
そのときには改めてお申し込みいただきたいと
思います。

○●○●○●○●○

話は変わって〜

地卵匹見の中心部
JA西いわみさんが運営されている
「めいぷる」さんで
地卵なるものを発見!!

いやいやお恥ずかしい。
匹見でニワトリさんに卵を産んでもらって
それを販売されている方が
おられるとは

匹見歴5年目にしての
情報キャッチ。

お恥ずかしい。

お店の方に聞くと
地元の方には人気があるそうです。



生産者は植地集落のYさん。

まだ口にしたことがないので
なんともいえませんが

冷蔵庫の中の卵がなくなったら
購入してみたいと思います。

裏匹見峡話はまたまた変わって〜〜

←こちらの写真は
11月11日の裏匹見峡の風景です。

葉をそぎ落とした木立も
また素敵ですね。

実は16日に
大田から裏匹見峡散策に来られるお客様が
おられて
案内をさせていただくことになりました。

その下見ということで
裏匹見峡を歩いたわけです。





滝たくさん今週は雨が多かったので
“まぼろしの滝”がたくさん見られました。







hikimityou at 15:15|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年10月22日

道の駅匹見峡のこと 紅葉のこと

くまどーーーも
ツキノワグマです。



















道の駅今朝パソコンの様子がおかしいというので
調整が終わるまでの間
道の駅匹見峡まで行ってきました。

朝7時30分ごろから開店し夕方5時まで
営業されています。




この日もすでに地元道川で採れた野菜が
たくさん並んでいましたが

道の駅前を走る国道191号を通りすぎるお客さんたちが
次々に買い求められ
午前中には完売してしまうほどの
人気ぶりなのだそうです。


白菜このでっかい白菜みてくださいな。
すごいでしょ。








生しいたけ原木しいたけ やら















大根大根やら













にんにくにんにくもありまする。














さつまいもこの季節になりましたね。さつまいも


わたくしは原木しいたけ1袋買いました。





【道の駅匹見峡】
国道191号沿い
電話0856・58・0818





そのあと続きを読む

hikimityou at 13:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年04月16日

食事処「クックハウス」リニューアルオープン

匹見峡レストパークのNさん
ご紹介が遅くなりました。

大変ごめんなさい。

この場をお借りしてお詫びします。

裏匹見峡にある、匹見峡レストパーク
すぐ隣には清流が流れる場所にあり
宿泊(ケビン、キャンプ)、食事提供、特産品販売を
行っておられます。

オムライスで、そちらにある食事処「クックハウス」が今年4月からスタッフの皆さんも新たに
リニューアルオープン(という表現でいいのかな?)。

こちらで料理を担当されているチーフは
長らく浜田でお店を経営されていた方。

で、そのときに
呑み助のお客さんに大人気だったのが
←こちらのオムライスだったんだそうですよ。
(ふだんはサラダついてないそうです。この日はサービスしてくださいました!ありがたや、ありがたや、南無阿弥陀仏)

ふつー、飲みの締めは、ラーメンが定番。
だと思いますが、オムライスなんだな〜
浜田の人(の一部)は…。



それにしても何故でしょうね。
最後に穀類食べたくなるのは…。

あっ…。ちょっと話が脱線しましたね。


で、ふつーのオムライスはチキンライスを
卵でぐるっと巻いてっていうのがスタイルですが

こちらのオムライスは
最初からライスと卵が混ぜてあって
それを、ぐるぐるっと巻いてありました。

食べてみて
呑み助さんたちに人気の理由がわかりました。

消化にいいんです。
「やおい」んです。ごはんも。卵も。
これだ!と思いましたね。ピンときた。

忘れないうちにお知らせしておくと
営業時間は11時から14時までと、17時から19時まで。
定休は水曜
電話は0856・56・0341です。

電話をすれば、元気で丁寧な対応をしてくださるNさんが
電話口に出られると思います。

で、ここのお店は続きを読む

hikimityou at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年05月07日

初夏の匹見 まるごと体験会!!

新緑の候、いかがお過ごしでしょうか!

今日は、匹見を楽しむ体験会のお知らせです。

今年3月に発足した、ひきみ田舎体験推進協議会では
来る5月17、18日の両日
しまね田舎ツーリズム推進協議会との共催により
しまね田舎ツーリズム第2回県内研修会「初夏の匹見 まるごと体験会」を
開催します!!
 

17日には山菜採り山菜料理体験をしていただき

18日には

キシツツジが美しい裏匹見峡の散策

旧割元庄屋(数件の庄屋を支配。大庄屋とも)として知られる
美濃地(みのじ)屋敷見学三の滝登り

石包丁など古代の物作りを楽しむ縄文体験

さらには匹見の清々しい空の下で藍染め体験に挑戦!!

などなど4つのコースを設けて
匹見を楽しんでいただこうというものです。


両日それぞれ定員30名で、1日のみの参加も可能です。


★詳しいスケジュールは以下の通り。


5/17(土)
13:30 現地集合 「萩の舎」(萩原地区)
14:00山菜採りと山菜料理体験 
  ※野外活動ができる服装でおいでください。
17:00 匹見峡温泉やすらぎの湯で入浴
18:30 会食 みんなでつくった料理を食べながら懇談します。
20:00 終了
 
5/18(日)
8:30 現地集合 匹見総合支所前駐車場 ※当日参加者のみ
9:00 ひきみ田舎体験
     ・Aコース:初夏の裏匹見峡散策               
     ・Bコース:旧割元庄屋・美濃地屋敷見学と三の滝登り
     ・Cコース:古代の物作りに挑戦!!縄文体験
     ・Dコース:オリジナルハンカチを作ろう!藍染め体験 

    ※AコースとBコースは、登山のできる服装・靴でご参加ください。
12:00 昼食(各コースごとに、召し上がっていただきます) 
14:00 解散

◎参加費 
17日の参加費3,000円(山菜採り、山菜料理体験、会食<飲み物代は別料金>)
18日の参加費1,500円(各体験と昼食)
          ※参加費には、傷害保険料も含みます。

◎お問い合わせ
【申し込み先】  <申し込み締切 5月13日(火)>
  しまね田舎ツーリズム推進協議会ふるさと島根定住財団石見事務所(担当 有馬)
  Tel 0855-25-1600 Fax 0855-25-1630
【体験内容について】
  ひきみ田舎体験推進協議会(事務局:匹見総合支所地域振興課内)
                    Tel 0856-56-0301
  ※宿泊をご希望される方は、併せてご相談ください。


匹見は今、新緑がとてもきれいな季節になりました。
一度も匹見に訪れたことのない方
匹見が大好きな方

この機会に匹見に遊びに来てくださいね!

hikimityou at 19:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年01月12日

残念。

広島のNさん情報です。


JR西日本さんのカレンダーには
裏匹見峡が載っているカレンダーとは別に
もう一種類あるらしい。

DISCOVER WEST版」。

こちらのカレンダーには

 1月 宮島厳島神社(広島)
 2月 金沢兼六公園(石川)
 3月 東山花灯路(京都)
 4月 鷲羽山瀬戸大橋(岡山)
 5月 津和野町殿町通り(島根)
 6月 尾道 尾道水道(広島)
 7月 岩国錦帯橋(山口)
 8月 石見銀山遺跡 羅漢寺(島根)
 9月 下関 関門海峡(山口)
10月 大山 鍵掛峠(鳥取)
11月 倉敷 美観地区(岡山)
12月 倉吉 白壁土蔵群(鳥取)


裏匹見峡が掲載されているカレンダーは
国鉄時代からの伝統的カレンダーとのこと。

早速、2種類のカレンダーを求めて
JR出雲市駅に向かったのであります。続きを読む

hikimityou at 16:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年01月08日

ブームの予感!裏匹見峡

いよいよメジャーデビュー!!です。
私が?
いえいえ違います。
裏匹見峡でございます。


皆さん知ってました?
裏匹見峡がメジャーデビューしたってこと。

すごいですよ!
おべました(←出雲弁でびっくりした、の意)

今年最初のビックニュースでございます。
幸先いいですね。
酒盛りをせねば…。続きを読む

hikimityou at 00:58|PermalinkComments(12)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年05月30日

民宿たなか

み・ん・し・ゅ・く。ミンシュク。民宿。昔からコノ言葉の響きが大好きです。
ホテルって聞くと、どこか無機質な感じがするけれど、民宿って聞くだけで、ほんわかあったかな気持ちになるから不思議。
匹見町には匹見峡温泉やすらぎの湯やタウンホール、旅館など幾つかの宿泊施設が営業していますが、民宿もあるんです。
その民宿とは…
続きを読む

hikimityou at 01:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年05月22日

緑がいっぱい!裏匹見峡

鈴ヶ岳
過ごしやすい季節になりました。
5月は新緑の季節。これから少しずつ緑が深くなっていきますね

匹見町は、なんと面積の97%が山林
だから、この季節は匹見町のどこを走っていても緑が眩しい!空気が美味しい!です。

そんな匹見町の中でも特にオススメなのが


続きを読む

hikimityou at 14:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック