萬葉の郷

2014年03月18日

萬葉乃古衣 さくら展 〜春らんまん〜

2014年03月18日13時13分10秒0001匹見町を拠点に
古布をリメイクした創作服を
制作・販売している

萬葉の郷(まんようのさと)さんが
4月4日(金)から10日(木)まで

企画展を開催されます。

場所はキヌヤ3階イベント会場です。

期間中は
古布の小物や創作服をはじめ
つるし雛の展示

6日(日)には終日
物作りが体験できるワークショップを開催されるです。
途中からの参加可能。


お問い合わせなどは
阿知波(あちは)さん
携帯090-2008-5283へ



hikimityou at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年12月11日

今日の動き

本日午前中は
ひきみ田舎体験推進協議会発行の
田舎体験ガイド配布のため

「深山の郷」(みやまのさと)さん
「匹見下ふるさとを興す会」(匹見下公民館)さん
農家民泊「長尾原(なごおばら)のへや」さん
「萬葉の郷(さと)」さんへ
お邪魔しました。


6日に、匹見支所勤務のMちゃんと
市民学習センターで開かれた
「みんなで支える地域づくり講演会」に出かけたのですが
そのときの模様が
ひとまろビジョンで放映されていたようで

今日複数の方から
「テレビで見たよ」と言われました。

いや〜お恥ずかしい。
かなり続きを読む

hikimityou at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年06月22日

「いわみぷらっと6時からセミナー」

加工グループ「内谷とちの実会」の代表を務める
村上巴さんを講師に迎えての

「いわみぷらっと6時からセミナー」が21日
萬葉の郷でありました。

主催はいわみ産業支援センター(いわみぷらっと)さんです。

※いわみ産業支援センターとは
島根県商工会連合会、(公財)しまね産業振興財団、(公財)ふるさと島根定住財団の3機関が連携しながら、石見地域の方の活動を支援するワンストップサポート施設です。


飛び入りも含めると40名を超える盛況ぶりで
一般参加の方では遠く大田、美郷、吉賀などからもご参加いただきました。






会場「誰かが何かをせんと地域は生き残れん!」というタイトルの下、村上巴さんが、内谷とちの実会の約30年にわたる歴史や
民泊開業に至った思いなどを
パワーポイントを活用し、発表され

参加した方々は
村上巴さんのパワフルな行動力と地域への思いなどを
肌で感じ取っておられました。






その後は続きを読む

hikimityou at 10:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年07月06日

【募集】草刈りボランティア

草刈りボランティアの募集です。

匹見町を拠点に、古布リメイクや加工品製造・販売を
てがけておられる「萬葉の郷」(まんようのさと)。

その敷地の草刈りをしてくださる方を募集します。

草刈り機(通称、ビーバー)を持参の方、大歓迎!!

カマを使ってでもオッケーです。

●時期
24、31を除く7月中で、随時受け付けます。
時間はボランティア会員さんの都合で2時間から4時間程度


●ご希望の方、ご質問のある方は下記へお願いします。



ひきみ田舎体験推進協議会事務局
担当:石橋
電話0856・56・0301
メールtownhm01@iwami.or.jp

hikimityou at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月08日

【ボランティア募集】ニンニクの皮むき作業

お久しぶりでございます。

真夏から一気に晩秋へ突入したような今日この頃
ではございませんか!?

今日はタイトルの通り
ボランティアを募集いたします。

作業内容は
ニンニクの皮むき作業!!!

臭い仲になるやもしれませんが
ソノ独特な匂いに包まれてみませんか。

ボランティアを募集されているのは
有機野菜を使ってオリジナルのドレッシングを
作っておられる「萬葉の郷(まんようのさと)」さん。


ドレッシングの販売量が右肩あがりになってきており
人手が足りないそうです。

つきましては
11月22日ぐらいまでのところで
随時、ニンニクの皮むきをしてくださる方を
大募集しています。

皮むきが必要なニンニクは
トータル40キロ程度。

時間はボランティアさんのご都合に合わせます。
最短2時間から最長8時間まで。
都合のよい日に匹見に来ていただければ
大変助かります。


問い合わせは
ひきみ田舎体験推進協議会 事務局:石橋
電話(0856)56−0301
メール townhm01@iwami.or.jp


hikimityou at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年12月21日

雪の下で

雪の夕景はあ〜〜寒い。

同じ益田市にあっても
旧益田市はまったく雪が積もっていないんだそうですよ。
これって詐欺じゃありません!?

ご覧の風景は
12月19日夕方に撮影した
匹見の風景でございます。





大根厳しい寒さの中で
吊るされた大根は
美味しくなっていくのであります。






18日は
ひきみ田舎体験推進協議会の定例会兼忘年会が
萬葉の郷でありまして

19日は
ゆっくりとした時間を過ごしておりました。
夕方からそろそろと動き出し

犬の散歩をしていましたところ
携帯が着信。


電話に出ますと
ご近所のKさんより
「お汁粉食べる〜〜〜?」っていう
ご連絡。


即効「もちろんお邪魔いたします」との
お返事をして
散歩を早々に切り上げ(犬かわいそう)

Kさん宅へ!!!




12月19日夕食そしたら
卓上には
ご覧の通り
ご馳走がならんでおりました。









お汁粉こんな寒い日は
お汁粉が
とってもうまい!!!






いいちこに
絞った柚子エキスを混ぜて
いただきましたが
これがまた
おいしいのなんのって。





Kさんより「明日そばうちするから来る?」っていう
お誘いをいただきまして


またしても「はいはい行きますよ!!!」っていう
お返事をいたしました。





2時過ぎごろにKさん宅にお邪魔したら

そばをのばすすでに半田集落の
ご婦人3人が
準備に大忙し。









上手に完成したそばすでに完成した
そばが机の上においてあって。











そばをのばす「石橋さんもそば切ってみる?」
っていわれまして

「わたしやァ、出雲育ちですが
食べるの専門で
そば打ちしたことないですよ」ってお返事しましたが

まあ、これも何かのご縁ということで

初!そば打ちに挑戦!!!!!!!






私がきったそば湯気で視界がわるいですが

←こんな感じで切れました。

初めてにしては上手でしょ!っといいたいところでありますが

確かに均一には切れているが
ちょっと太いのが気になりました。





案の定続きを読む

hikimityou at 17:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年07月17日

第1回 高津川流域フェア

開店直前の様子タンタカターン☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

第1回目となる
水質日本一 高津川流域フェア
去る7月11、12の両日
広島は廿日市の
ちゅーピーパークで開かれまして

ワレラが
ひきみ田舎体験推進協議会も
匹見町内から特産品をお預かりして
PR販売を行いました。



もう1週間が過ぎてしまったのですね。
今週は特に時間が流れるのが
早かったですわ〜〜


匹見町からは続きを読む

hikimityou at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年04月01日

さくらさくランチ スタート

平成20年4月より
匹見町のまちづくりのお手伝いをさせていただき
早1年が経ちました。

平成21年度においても
引き続きお仕事をさせていただくことになりました。
関係者の皆様、今年度もどうぞ宜しくお願いいたします。




雪さて
4月1日といえば
エイプリルフールでございます。

匹見町は朝からみぞれが降っております。

桜舞う4月に降るみぞれかな。

まさにエイプリルフールにふさわしい1日となっておりますが…。

スノウタイヤを替えてなくて
良かったです。










4月1日ということで
いろいろな取り組みがスタートしています。

玄関古民家で古布を活用した創作服を
制作・販売しておられる
萬葉の郷(まんようのさと)さん。


ひきみ田舎体験推進協議会の会員さんでもあります。










母娘こちらのお二人が
迷物(名物)母娘っ!!














以前にもブログでお知らせしましたが
ランチをスタートされました。

名づけて、さくらさくランチ1200円

限定20食でございます。



忘れないうちにお知らせしておくと

ランチタイムは11時から14時

月火が休みですが
予約があれば開けてくださいます。

連絡先は電話0856・56・1347

住所は益田市匹見町匹見イ1136




ありがたいことに
続きを読む

hikimityou at 17:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年02月06日

萬葉(まんよう)の郷(さと) 4月からランチスタート

匹見の中心部にある元・尼子医院の住居で
古布による創作服の制作・展示販売などを行っておられる
萬葉(まんよう)の郷(さと)さん。

いよいよこの4月から
ランチを始められるそうです。


かもうどん昨日のこと。
仕事の打ち合わせがありましたので
「何か作ってください」とお願いしましたら

鴨肉入りカレーうどんがでてきました。

プリップリやわかな肉質の
鴨肉は美都町育ち。

料理大好きのTさんが
腕によりをかけたカレールーは
辛くない辛さ!?

こっくりと深い味わいで
それはそれはお腹を満たしてくれました。

ごはん・味噌汁さらにさらに
萬葉の郷を主宰されている阿知波(あちは)さんからは
五穀米と美味しいお味噌汁をいただきました。

きれいな匹見の水で作った料理は
なんでも美味しいですね。







ところで気になるランチですが
匹見の食材をふんだんに使った料理が最低8品はついて
1200円ぐらいを想定されています。

このほか麺類などを中心にお手ごろ価格の
メニューも考えておられます。

ランチがスタートしたら
みなさまも足を運んでくださいね。

hikimityou at 19:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック