益田市匹見総合支所

2021年01月27日

緑の工場1500ha記念塔


匹見タウンホールや食堂「大将」さんを訪ねたことのある人なら、その存在にうすうす気づいておられたはず。


空に屹立する杉の木に隠れるようにして建つ、こちらの建造物。
IMG20210126153829


前から気にはなっていたんですけどね。
日常の風景に溶け込んでしまうと、そこに疑問や関心が向かわない。


今回、匹見町文化財マップのお仕事をさせていただく中で、改めてその存在にフォーカスすることに。


建造物の名は
「緑の工場1500ha記念塔」。


すでに「緑の工場」自体が何なのかピンとこない人がほとんどだと思う。


当時の匹見町長、大谷武嘉氏の碑文には昭和46年10月と記載されていた。
IMG20210126153933



ずいぶん昔のことだし、私も当時はまだ生まれてもいないので、手元にある書類を通してしか知る由もない。なので、「匹見町誌」を参考にさせてもらいます。


「緑の工場」構想は、県や町村が「一町村一工場」を目指して工場誘致を促進する中、立地条件などが悪い匹見には工場が来るわけがないと、町有林などの山林を工場に見立てて造林し、財産をつくるとともに、住民に雇用の機会を与える一大プロジェクト。


記念塔にある大谷元町長の碑文を借りれば
「昭和31年に町有林造林整備事業が開始し、延べ17万人の労働力を投じて昭和46年、町行造林が1500haの偉業を達成したのを記念し、この塔が建立された」そうです。


記念塔の頭上には、町民の福祉増進を約束する「幸せの鐘」も掲げられていました。
IMG20210126154002


ご興味のある方は、是非お立ち寄りくだささいね。

hikimityou at 09:38|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年06月22日

今気づいたのー!!

今日は匹見の日。
匹見支所の職場に
川に生息していると思しきトンボが
ふらふらと舞い込んできて、天井近くを飛んでいた。

指摘を受けて、そちらのほうへ目をやると!

「なんだ!あれは!」

P_20200622_1534564桁の数字が書かれた紙が丸く筒状にされて
天井にしっかりピン留めされている。
内線番号を示している。

いつの間に。

聞けば1ヶ月近く前から貼ってあったとのこと。
嘘でしょーーー。全然気づかなかった。

「ときには天井もみたほうがいいよ」とはMさん。
おっしゃるとおりです。

よくよく咀嚼すると、深いお言葉です。

たまたま今回は、職場という空間の中での話ではあるけれど

視野が狭いということでもあると。
自分が気づいていない世界があると。

もっと多面的(球体)にモノを見たり、捉えたりしたいなと思ったのでした。

#益田市匹見町#益田市匹見総合支所#ヒキミト




hikimityou at 19:23|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年01月25日

写真でみる白銀の匹見 癸

農協へ行く用があったので
写真撮影しました。

写真は1月25日14時15分頃の様子です。

写真を左クリック、拡大してご確認ください。


駐在所前_R匹見駐在所前。

すっぽり埋まっています。








中村医院_R中村医院前。

ちょうど匹見タクシー運転手の渡辺次男さんが
雪を飛ばす機械を軽トラで運んでこられ

「日頃お世話になっている家の除雪をするんよ」と
言って

わっせわっせと
除雪作業に励んでおられました。

頭が下がります。


匹見支所から匹見分遣所方面をのぞむ_R県道42号線。
益田市匹見総合支所から国道488号方面をのぞむ。









匹見支所前_R県道42号線。
益田市匹見総合支所から三葛方面をのぞむ。








匹見支所玄関_R益田市匹見総合支所前








玄関前_R益田市匹見総合支所の玄関付近。

「頭上から落ちる雪に注意」の看板あり!

足下にはムシロを敷いて滑り止めに!






hikimityou at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年12月28日

仕事納め

本日、益田市匹見総合支所は仕事納めです。

恒例となりましたが
昼食は、支所に隣接する食堂「大将」にて

DSC_1366_R職員の皆さん方と
おそば、ちらしずし、などなどいただきました。



早いもので1年が終わろうとしています。
まだその実感がないところですが

清々しい新年が迎えられるよう
年末年始を有効に使いたいと思います。

みなさん、一年間お世話になりました。
良いお年をお過ごしください。







hikimityou at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年11月01日

匹見にドロシーやってくる

DSC_0004_R10月30日夕方


益田市高津の「ドロシー・石窯パン工房」さんが
匹見支所へ移動販売にいらっしゃいました。



今後、隔週金曜日に匹見にあがられ
「移動パン屋」さんオープンするようです。






hikimityou at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月31日

静かな休日の朝に

校庭_Rひとけのない匹見小。

休日の校庭。






イチョウ_R踊るイチョウ。












ベンチ_Rベンチ。









DSC_0013_R肩を組んで。













サザンカ_R冬の訪れを告げる
サザンカ。


hikimityou at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月14日

【お知らせ】益田市立匹見中央プールの利用について

暑い毎日が続いていますが
いかがお過ごしでしょうか。

20150814131535匹見総合支所となりの
「益田市立匹見中央プール」は連日
地元の子どもたちや帰省客の親子でにぎわっています。



利用日:8月26日(水)まで
時 間:13時から17時
利用料:無料
住 所: 〒698-1211 島根県益田市匹見町匹見イ1252
電 話:0856-56-0301
20150814131711


hikimityou at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月26日

仕事納めの定番は

仕事納めの今日
匹見総合支所に隣接する
食堂「大将」で職員の皆さんと昼食をご一緒いたしました。

DSC_0639仕事納め日の定番
となっているそばをはじめ
ちらし寿司やチヂミ、野菜のほか







DSC_0640おしるこにエクレアがついていました。




今年一年
たくさんの方にお世話になりました。
ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。


hikimityou at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月02日

初雪の匹見

00降った、降った、雪が降りました。

サザンカが雪を被って
いい感じ。

油断をしていたら
朝、外を見ると一面の雪。

今週いっぱいは何とかなると思っていたので
タイヤ交換をしそびれ
今朝は徒歩にて出勤。


NHKラジオでも
「国道191号沿いの県境付近では積雪があるので」
タイヤ交換をしてくださいといったくだりの
放送があったけれど、

それはまさに匹見町(道川)のことなんですね〜〜〜

どれくらい降ったかというと
04←車の上の積雪が
物語っています。







01ちなみに
匹見町唯一の信号がある
益田市匹見総合支所前は
こんな感じ。







02中村医院前は
こんな感じ。








03益田市匹見総合支所は
こんな感じですよ。






冬場に
匹見とか島根県へ来られる場合は
事前にこちらの冬季道路情報を
チェックしてくださいませ。
↓↓
こちら



hikimityou at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年05月14日

大人の遠足 奥匹見峡編

初めての動画アップに挑戦。
かなり時間がかかりましたがうまくいったでしょうか。


P5100001去る5月10日(土)
職場の益田市匹見総合支所の有志の皆さんと
西中国山地国定公園内にある奥匹見峡に
出かけました。

題して「大人の遠足」。

1000m級の山々に抱かれている匹見町は
登山のメッカとして知られていますが

この奥匹見峡は
登山初心者でもらくらく歩くことのできるコースです。

まずは苦心作、動画をご覧ください。

そうそう
ご一緒した皆さんには
動画のことは内緒で撮影していました。
ごめんなさい。

きっとこの動画をみたらびっくりされるでしょう。

大竜頭を撮影している皆さんを撮影した私。

ブログも私も進化中です。







奥匹見峡の特徴といえば
表情豊かな滝の数々。

P5100013ゴール地点の大竜頭(おおりゅうず)に到着するまでに
たくさんの滝をめでることができます。









P5100010遊歩道も整備されて
歩きやすくなりました。






大竜頭に到着後は
おやつタイムだったのですが
手持ちのカメラに動画機能がついていたため
思わず挑戦。

なんとか撮影に成功しました。


散策後は
下山し

P5100027道の駅匹見峡のはす向かいにある
美濃地屋敷へ。





この日はちょうど美濃地屋敷の春祭りで
報道機関の方もお見えになっていました。





P5100029山菜の天ぷらや












P5100032加工品がずらり。





初夏の匹見を楽しんだ1日となりました。


hikimityou at 18:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック