番茶

2008年05月28日

今日のちょうだいもの

5月28日。曇りときどき雨。
午前中は
特産品を作っていらっしゃる皆さんのもとへ
お邪魔しました。


1軒目。
小原集落でわさびを栽培されているMさん宅へ。

番茶帰り際にくださったのが
手作りの番茶。










あじそしてアジ。今晩のおかずになります。














急須とお茶匹見総合支所に帰り
急須に番茶を入れお湯を注ぎました。

ほんのりと甘さを残す番茶は
新緑の香りを鼻元に運んできました。




気になるお味のほうですが
雑味のないすっきりとした飲み口。

M・Hさんも太鼓判の上質なお茶でした。

本日夕方
お茶所の松江よりお客様が匹見にお見えになるので
おだししたいと思います。


余談ですが
匹見町の各家庭では
自分で飲むお茶は栽培されています。

匹見では
わさびとともにお茶も
各家庭さまざまの味が楽しめるのです。




にんにくの芽続いてお邪魔した匹見興産さんでは
Wさんが栽培されている
にんにくの芽をたくさんいただきました。

そのまま炒めで塩コショウしてもよし
お肉と一緒に炒め、焼肉のたれでいただいてもよし

にんにく大好きの私にとっては
大変ありがたいお土産となりました。

hikimityou at 15:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック