正月咲き牡丹

2008年01月07日

ブログ上挨拶

2008年1月6日
ちょっと遅めの
新年あけましておめでとうございます。

旧年中は皆々様方に大変お世話になりました。
本年も宜しくお願いいたします。

2007年12月31日の投稿以来
すっかりご無沙汰しておりました。

2日から5日まで甥っ子が泊まりにきておりまして
遊ばれっぱなしでございました。
合間、合間に年賀状を書き終え
今日はいろんな疲れがどっと出ております。


牡丹そんな私の疲れを癒してくれているのが、新春を華やかに彩るお正月咲き牡丹。

島根県と鳥取県の境目にある
中海に浮かぶ大根島。
大根島は、牡丹と高麗人参の故里です。
その大根島にある日本庭園「由志園」さんが心を込めて栽培された牡丹です。





牡丹の拡大牡丹と言えばゴールデンウイークをはさんだ1ヶ月間が見頃。
春になると大根島は、島中が咲き乱れる色とりどりの牡丹に包まれます。

なのですが、由志園さんには、抑制栽培という技術により人工開花させた牡丹が1年中楽しめる「牡丹の館」があるので、春を待たなくても、春が過ぎても、大輪の牡丹が楽しめるんです。


ちなみに牡丹は島根県の県花です!

お近くにお越しの際には、是非是非、由志園さんへお立ち寄り下さいね。
必見の価値あり!です。


牡丹 下から我が家ではこの牡丹、台所のテーブルに置いています。牡丹を下から見上げるというのもいいものですね。牡丹の下で花見酒。また楽しみが増えそうです。


というわけで(どういうわけで?)今年も宜しくお願いしますね!酒豪より

hikimityou at 00:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック