東の静岡・西の島根

2012年08月29日

イテテ…匹見わさび田

2時間近く経った今も
右腕に鈍い痛みが残る。




小原を抜け、ハビ内谷線を走る。
車を置いて徒歩10ほど歩くと
ビーバー
コンクリートで固めた広場に出る。









そこから徒歩で15分ほど行くと
石垣の状況
かつての
谷わさび田へ到着する。


今日、わさび加工グループ「葵屋」のA籐さんとKっちと
同行した場所は
9月21日から24日にかけて
谷わさびの圃場を
ボランティアさんたちを募って整備する場所だ。





岩がごろごろした獣道を
周囲の草や木を切り分けながら圃場へ向かったのだが…続きを読む

hikimityou at 18:29|PermalinkComments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年08月22日

【募集】匹見わさび田復旧の手伝い

わさび
8月22日付の山陰中央新報でも紹介されましたが

9月21日から24日にかけて
匹見わさび田復旧のお手伝いをしてくださる
ボランティアさんを募集しています。






匹見町わさび生産組合青年部の皆さんが初めて企画。
かつて名声を博した「匹見わさび」の復活をめざした取組です。

詳細は
↓こちらの
ANAのボランティアホリデーのHPでご確認ください。

たくさんのお申し込みをお待ちしています。



hikimityou at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック