島根県立大学

2020年05月28日

私事ですが…オンライン顔出しデビュー

新型コロナウイルスの影響で
オンラインでのやりとりが活発に行われております。

で、ですね。
P_20200522_131336なんと私も島根県立大学で5月22日
ビデオカメラの前でお話させていただくという
有り難い機会をいただきました。

例年は
120名ぐらいの大学生さんの前で
お話させていただいておりますが
今年は新型コロナウイルスの影響を受けての
「無聴講」講演となったのです。

講演では
・匹見とのご縁
・匹見での取組
・匹見+美都での活動と今後の抱負
などについてお話させていただきました。

大学生さんには6月に入ってから配信予定とのことです。

最初は「うまくできるかなー」と心配してましたが
たくさんの大学生さんを前に話すよりも
ビデオカメラを見つめて話すほうが集中できて
これが、ナカナカ面白い。
中盤以降は、石見弁も出てきて
調子に乗ってシマイマシタ。

かつて
のど自慢大会(予選)の会場で歌ったときのような
高揚感を覚えました。

いやいや。
貴重な機会をいただき有難うございました。


島根県立大学生の皆さん!!
コロナが落ち着いたら
浜田で、匹見で、美都でお会いしましょう!

#島根県立大学#ヒキミト#益田市匹見町#益田市美都町#益田市





hikimityou at 19:46|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年08月02日

韓国から短期留学生さん来匹

将来、管理栄養士を目指す韓国の女子学生さんが
匹見にお見えになりました。

1日は民泊三四四で
そば打ち体験に挑戦。

夜には道川神楽社中さんの練習場にお邪魔し
演目「大蛇」の実演をしていただいたり
衣装の試着をさせていただきました。

P_20190802_102858

その様子が
今朝の山陰中央新報さんで紹介されています。

また
8月2日17時から
益田市内のケーブルテレビ「ひとまろビジョン」さんでも放映されます。



hikimityou at 10:43|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年01月15日

島根県立大学留学生、匹見中学生と交流

浜田市にある島根県立大学から
留学生の陳其柔さんと、林靖さんが
匹見中を訪れ、中学生と異文化交流を楽しまれました。


島根県立大学さんとは
交流が始まって10年近くになりますが

大学の留学生さんが
匹見を訪ねてくださるのは
今回が初めてだと思います。


想像以上に日本語が堪能で
言葉の心配はまったく必要ありませんでした。


P_20190115_114333中学生の皆さんはこの日のために
ウェルカム幕を用意されていました。






P_20190115_115526まずは陳さん、林さんがパソコンを使い
中国や台湾の文化を楽しくわかりやすく
中学生に伝えてくださいました。


積極的にお話をしてくださる留学生さんに対して
緊張気味の中学生さんでしたが




P_20190115_135350午後からは石見神楽の上演や






P_20190115_141606箏の演奏






P_20190115_142601和太鼓演奏で

留学生さんたちを歓待。
プロ顔負けの演奏に
陳さんも林さんも感動されていました。


そのうち
いい感じに打ち解けて…。
中学生さんが留学生さんに
箏、和太鼓、神楽を指導するワークショップでは
和気あいあいの雰囲気に。


P_20190115_143301








P_20190115_144920








P_20190115_144222











P_20190115_152740最後はみんなで記念写真。









P_20190115_153617中学生の皆さんにとって陳さん、林さんとの交流がとても楽しかったのだと思います。

玄関でみんなでお別れを告げたと思ったら
走りゆくマイクロバスを追いかけて
郵便局前でバスの姿が見えなくなるまで
手を振っていた中学生たち。


この純朴な中学生さんの姿やおもてなしに
「本当に感動しました。留学生のお二人にとって
きっと忘れられない思い出になったと思います」と
島根県立大学からお礼のご連絡をいただきました。



お別れの会のときに
留学生のお二人から
「人数は少ないけれど(全校生徒13名)
 家族的な雰囲気の学校でとても素敵です。うらやましいです」
「演奏もプロ並み」
と大変感動されていたご様子でした。

ちなみに陳さんが通われていた学校は
1クラス70名で1学年20クラスあったとのこと。

お互いに文化の違いにショックを受けられたと思います。

この模様は
1月16日の中國新聞さん
1月17日以降の山陰中央新報さん(掲載日未定)
ひとまろビジョンさん(放映日未定)
でご覧いただけます。

ご確認よろしくお願いします!









hikimityou at 21:56|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月10日

【報告】島根県立大学 2018夏期日本語・日本文化研修

早いもので
もうすぐお盆ですね。
時が流れるのが早い、早い。


7月初旬から中旬にかけて
島根県立大学さんを拠点に
中国・台湾・韓国・アメリカから
来日した合計16人の短期留学生が
島根県立大学を拠点に
日本語・日本文化の研修をされましたが

その成果発表の場と交流を目的として
7月12日匹見小学校や町内各所を訪れた
様子が

こちら→で紹介されていますので
ご覧ください。

もう1か月になるんですね。
早いわ〜〜











hikimityou at 10:22|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年06月13日

【メディア情報】匹見中と島根県立大学との交流

島根県立大学の学生さんが
匹見中学校へ!


年齢の近い大学生と交流をすることで
将来の進路や自身の生き方を見据える機会を
中学生に提供する目的で
平成26年10月から始まった
匹見中学校と島根県立大学との交流事業。


県立大学のソフトボール部と匹見中野球部との交流を皮切りに
東日本大震災ボランティアに出向いた大学生を招いての
情報交換会を経て

平成28年以降は
このやりとりが発展して
中学生が島根県立大学へ逆訪問して
大学生との昼食や講義見学などを通して
大学生活を「体験」するなどの取組も行われています。


今年は6月11日に
大学生5名が匹見中学校を訪問。


自己紹介お互いに自己紹介を
した後








02マシュマロチャレンジゲーム限られた物を使って
マシュマロを高い位置にもっていくゲームを
通してお互いの距離感をグッと縮めたのちは
2班に分かれて








琴琴部との交流や









陸上陸上部との交流を
楽しみました。

その後、5班に分かれて
大学生さんと
勉強のことプライベートのことを
いろいろと話が弾んでいました。


取材の様子この模様は
本日6月13日17時から
益田市のケーブルテレビ「ひとまろ情報局」で
放映されます。





hikimityou at 09:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年04月12日

明日は島根県立大学へ

有り難いことに
島根県立大学で毎年のように
大学生の皆さんを対象に講演の場をいただいている。

最初は発表用の資料をPowerPointで作るのも
出来なかったし

沢山の人の前で話すことも苦手で
あらかじめ発表用原稿を準備したりと
悪戦苦闘した。

今でも決して人前で話すことは
得意ではないけれど

自分の想いをまとめたり
伝えたりする術を磨く貴重な経験になった。

様々な出会いを得る場所になった。

いよいよ大学訪問を明日に控え
発表用資料が完成。

匹見での取り組みは
もちろんのことだが
聴講してくださる若い皆さんにとって
すこしでもこの時間が充実したものになればと

自分の人生の棚卸しをし
自分の強みで生きる

をテーマにお話させていただく予定。

あれから13年。
匹見と出会い、現在の職を得て今がある。

自分のこれまでの強みが生かされ
匹見をフィールドに
様々な出会いと経験が血肉となって
更なる自分が創造される。

匹見での経験なくして
今の自分は無い。

そう思うと、感謝の一言しかない。

これまで幾度となく伝えてきた
活動内容。

それ故、登壇しても
そんなに緊張しないのかもしれない。

ルーティンな運びになりはしないだろうか。

目の前の学生さんたちに
心を込めて伝えたい。

IMG_20180412_205331

講演の運びを試案しようと書類を準備したものの
ついついブログに手がのびた。

毎年1回、4月の島根県立大学での講演は
匹見とのご縁を振り返り
感謝の場となり
自身の活動の原点に立ち返る
時間となる。

明日、およそ120名の大学生さんたちとの
新たな出会いを楽しみにしている。







hikimityou at 21:01|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年11月14日

【メディア情報】県立大との協働事業とロードレース大会

事前説明匹見町への外国人客受入に向け
島根県立大学の学生さんの力を借りて
英訳チラシなどを作成していただくための1泊2日合宿が
11月12、13の両日、
町内で行われました。






友千代さん説明_Rこの合宿には
日本人学生だけでなく中国や台湾、韓国からの留学生も加わり
総勢14名が

・ウッドパーク
・匹見峡温泉
・匹見峡レストパーク

の3施設を中心に取材・英訳作業に取り組まれました。


この模様が
11/15(火)17時からCATVひとまろビジョン
ひとまろ情報局で放映されます!



また併せて
紅葉ロードレス大会の様子が
11/16(水)17時から放映
されます。

是非ご覧ください。




hikimityou at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年07月04日

匹見中情報です

匹見中情報です。

平成27年度より
交流のある島根県立大学への訪問を行っている
匹見中2年生。


2016年07月04日11時24分12秒0001平成28年度は6月23日に
島根県立大学を訪れ

交流のある大学3年の
川本さんと伊藤さんに
大学内の案内をしていただきました。

当日の様子を
山陰中央新報さんに取材いただきました。


中学生の時期に
大学生活を知るのは
今後の進路を考えるうえで
とても良い取り組みだと思います。


□■□■□■□■□

H28第4回ポスター0001もう1つ匹見中情報です。

すっかり定着した
匹見中校内マラソン大会。

次回は7月9日(土)です。

新たな取り組みとして
今回は
保護者の方が役員に
先生方が走られることになっているようです。


中学生、先生方と一緒に歩いたり、走ったりしたい!という方は

是非お申し込みください。

■連絡先
匹見中 電話0856-56-0034






hikimityou at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月05日

匹見峡春祭り 無事終わりました

悪天候につき
5月4日のみの開催となった匹見峡春祭り。

前日の天気が嘘のような好天に恵まれ
沢山のお客様に足を運んでいただきました。

地元から出店される団体の方から
毎年ボランティア支援要請をいただくのですが

今年は
JAしまね農青連匹見支部さん
蠻襪硫颪気
山根上青年有志会さんの

3団体から要請をいただきました。



長岡さん_Rこのうち

JAしまね農青連匹見支部さんの支援には

益田市内から長岡さん








S君_R島根県立大学から
1年のS君がご参加いただき


牛の丸焼きのお手伝いや
受付対応をしていただきました。


ありがとうございました。



DSC_1433_Rまた
蠻襪硫颪気鵑僚佚垢砲

島根県立大学3年の廣井君
そして2年の松永君に
お手伝いいただきました。


廣井君は
今年で3年目のご参加で
地元の方にしっかり覚えられており
春祭りにはなくてはならない存在になっています。


また松永君は
さまざまなご縁がつながって
今回ご参加いただいたのですが

大学内のボランティアサークルの代表を務めておられ
今回S君とともに匹見入りしてくれました。


今後匹見町へ積極的に
大学生を連れてきたい!という熱い想いを
お持ちで

匹見と島根県立大学との交流が
ますます活発になっていく期待感を持っています。


このほか
ボランティアというかたちではなかったのですが
一昨年より匹見中との交流事業を通じて
匹見に来てくれている
島根県立大学の
森君、川本君、伊藤君が駆けつけてくれ
レストパークのお手伝いをしてくれました。

また近く
匹見中との交流事業のため
匹見に来てくれる予定です。



今回の匹見峡春祭りに際するボランティア事業では
悪天候に伴う予定変更など
臨機応変な対応が求められたのですが


島根県立大学の学生さんを中心とする
ボランティア会員さんに
大きく支えられた春祭りになりました。

ボランティアを通じて
会員さんと地域住民の方との心の交流が
深まっていく様子を
傍らで体感できることに
大きな喜びと充実感を覚えています。


いずれにしましても
お世話になった皆さん大変有難うございました。

ゴールデンウイークは
後半戦に突入していますが
充実した時間をお過ごしください。

有難うございました。




hikimityou at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年04月14日

明日は島根県立大学で講演します

標題明日4月15日は
島根県立大学の井上厚史先生の「現代しまね学入門」で
講師をさせていただきます。

ようやく発表資料が完成しました。

これまで幾度も島根県立大学で
取組報告をさせていただきましたが

明日は、自分の人生の棚卸しをして
人生に対して無計画だった10〜20代の頃の話も織り交ぜながら、
「自分の強みで生きる」をテーマに
お話をさせていただく予定です。



・匹見町とのご縁
・まちづくりコーディネーターのお仕事を仰せつかったときのエピソード
・着任早々の想い
・人生の棚卸しを通して見えてきた自分の強みとは
・その自分の強みを生かしての活動報告
・「地道力」の大切さ

今後の抱負として
・外国人誘客に向けた取組
・人生計画(キャリア)とお金について学ぶ場づくり
・強みのシェア(分かち合い)

などのテーマでお話しようかと考えています。


昼食後の講義なので
自分の大学生活を振りかえってみても
皆さんが熱心に耳を傾けてくださるか
ちょっと心配ではありますが。そこは大目に見るとして。


明日お会いする大学生さんの人生に
少しでもお役にたてる90分になればと思っています!

事前のお話では150名の学生さんが聴講してくださるとのこと。
新しい出会いに今からワクワクしています。


※今日のブログは
明日聴講いただく学生さんに向けて書きました。

実は今日この時点から
明日の講義が始まっています!!!


「チャンスは、準備をしている人の元に現れる!」
by「ほめ達!」こと西村貴好さん


hikimityou at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック