奈良大学地理学科

2017年02月16日

【メディア情報】奈良大学生ボランティア作業

奈良大学地理学科の学生さんが
匹見町小原集落を拠点に

雪かきをはじめとするボランティア活動をされている様子が
中國新聞さんと山陰中央新報さんで
紹介されました。

下記のデータを左クリック、拡大してご覧ください。

中國0001














山陰中央0001




hikimityou at 10:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月13日

奈良大学地理学科 藤本悠研究室 上陸!!

P2130006_R夜行バスと定期バスを乗り継ぎ
奈良大学の男子大学生ら7名が
2月13日、匹見に「上陸」。


30代のアグレッシブな藤本悠先生率いる
20歳前後の学生さんたちは

13日から18日にかけて
匹見町は小原を拠点に

雪かきや竹の除去
かつて匹見で営業されていた写真店「テラダスタジオ」にのこる
写真をデジタル化するなど

さまざまなボランティア活動をされる予定です。


今日は初日とあって
小原集落の皆さんに挨拶回り。

話によると
早速、雪かき作業をされたそうです。
明日から本格的に活動されることとなります。

滞在中、温泉などで見かけられる方もおられると思います。
その際には気軽に声をかけてあげていただけると
嬉しいです。




hikimityou at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック