大神ヶ岳

2019年05月22日

【イベント情報】山葵天狗社祭り(三葛)

こちらも匹見で外せない
わさびイベントです♡

20190520_163830_0000その名も
山葵天狗社祭り(やまあおいてんぐしゃまつり)、です

こちらのイベントの魅力は
神楽‥膾県指定無形民俗文化財に指定されている
 三葛神楽保持者会の神楽を鑑賞できる
△錣気咾鬚呂犬畸聾気瞭短塞覆鮃愼できる
H味しい田舎料理を食べることができる

です。

同日は
イベントに先立ち
祭典(会場:大神ヶ岳下の山葵天狗社鳥居前の広場)や
(以前と変わらなければ)
登山口大神ヶ岳の山開きの日でもあります。


おおまかに一日の流れをお知らせします


●祭典
 ・9時半頃から
 ・大神ヶ岳下の山葵天狗社鳥居前の広場

 ※雨天時
 ・10時ごろ〜
 ・夢ファクトリーみささ(旧三葛小学校体育館)

三葛神楽 観客●神楽公演
 ・11時頃からになります。
 ・夢ファクトリーみささ(旧三葛小学校体育館)
 【演目】(予定)
 ・山葵天狗(やまあおいてんぐ)
 ・匹見Jr(太鼓演奏).
 ・東夷
 ・恵比須

押し寿司●軽食・バザー(予定)
 ・わさび蕎麦(完売必至)
 ・田舎寿司等(予定)
 ・生わさび、わさび加工品
 ・餅(とち餅ほか)


お問い合わせなどは
こちら⇒からお願いします。

「長州住保頼塩焼」というタイトルでブログを開設されている
Hさんが、詳しい情報を提供してくださっています。
お問い合わせの場合は、こちらのブログのコメント欄に
書き込みをお願いします。







hikimityou at 11:48|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年06月05日

山、山、山へ

どこの町にも
キャッチフレーズというものがございます。

匹見へ足を踏み入れると



匹見町看板_R「ようこそ
わさびと清流の町へ 匹見町」

こんな看板をぽつりぽつり
目にします。

これまで国道488号沿いの
大津橋から少し下流にある道端に
この看板があるのを知っていたんですが

とある場所でも発見しました。



山頂付近_Rここです。
見つけたのは。


こちらは同じ国道488号沿いといっても
広島県境でございます。

現在、匹見峡レストパーク周辺が
無期限の通行止めになっているため
なかなかここまで足を踏み入れる方は
いらっしゃらないと思います。

某日
匹見中心部から
県道42号⇒林道三坂八郎線を経由し
国道488号を吉和方面から匹見側へ
入ったのであります。

何年ぶりでしょう。
この地に立ったのは。

県境には
02看板_R通行止めの看板が
ございます。







この日のヒットは
廿日市市看板_R←こちらの
看板です。


「みどりと清流の里」って書いてあります。

県境またぐと
わさびがみどりに変わるんですね^^^^^^^。




それはそうと
6月1日(日)鮎解禁日は
このお近くでお祭りがございました。

登山口_R林道三坂八郎線沿いにあるのは
山葵天狗社および大神ヶ岳および立岩山(赤谷山)の
入口でございます。

こちらの鳥居が目印なのですが

6月の第1日曜は
山開きの日であり
かつ
夢ファクトリーみささ(旧三葛小)を会場にした
地域のお祭りの日なのであります。


いつもは
夢ファクトリーみささで販売のお手伝いをしていたため
ここ5年ほどは
山に登ることができなかったのですが

いろいろ手違い?行き違い?のおかげで
数年ぶりに山に登ることができたのです。

今年はたくさんの登山客の方がお見えになっていました。

匹見総合支所からも
大人の遠足ということで
有志の方がご家族連れで参加されていました。

神事会場_Rこれまで
鳥居からちょっと歩いたところにある
祠の前で山葵天狗社の神事があったのですが
諸事情により
鳥居前の広場で行われました。




匹見町内の山では楽勝と思っていた
大神ヶ岳でしたが
いやはや記憶というものは怖いもの。

思っていた以上に遠い、そしてきつい。
体力が落ちたんかな^^^^

大神ヶ岳山頂_Rがんばって
ふんばって
大神ヶ岳山頂に到着










山頂からの眺め_R山頂からの眺めはいいもんです。
久しぶりにいい汗かきました。







01立岩_Rそれからまたまた歩いて
今度は立岩山へ。









02立岩_R切り立つ岩が
雄々しいです。









立岩からの撮影_R高所恐怖症の方には不向きな山かな^^^







一行に大きく後れをとって下山。
それから一路
夢ファクトリーみささへ。


実は連絡不足により
夢ファクトリーみささの販売のお手伝いを
すっぽかす形となっていました。

到着すると
地域の皆さんや
わさび生産者の皆さんが
祭りを盛り上げておられ
胸をなでおろしたのです。

人気の手打ちそばは完売だったので
おでんと押し寿司を購入し
Мさんからいただいた缶ビールで
へろへろの体をいやしたのです。


三葛神楽_R体育館では
三葛神楽の上演が始まっていました。


久しぶりに
演目「山葵天狗」を観ました。

三葛神楽の代名詞「貴船」も上演されたみたいで

Iターンの方やFさんのお子さんも
団員に加わられ
頼もしい限りでした。

たった1杯の缶ビールでしたが
暑さと疲れにやられ
自宅に帰るとシャワーを浴びたら
夕方まで泥のように眠りました。

ああーーーーーお疲れさまでした。




hikimityou at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年05月29日

大神ヶ岳の登山について

毎年6月第1日曜に開催されている
大神ヶ岳(だいじんがだけ)の登山について
お知らせします。

今年は6月1日(日)に開催されます。


登山希望者は
当日、登山口に8時までに集合ください。

「匹見・山の会」の三村さんの一行が
8時に登山口を出発し
山頂を目指されます。

2014年05月29日14時38分54秒0001詳しくは手書きの地図を
クリック、拡大してご確認ください。




登山口では
9時ごろから神事が行われる予定です。


また夢ファクトリーみささ(地図内参照)では
11時ごろから
三葛神楽の上演(※)や
手打ちそばや押し寿司など特産品の販売も
行われますので
是非是非足を運んでくださいね。


※三葛神楽
島根県無形民俗文化財に指定。
石見神楽の祖形とされる6調子の
ゆったりとしたテンポが特長。






hikimityou at 14:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年06月01日

6月6日は三笹へ行こう

今週5日(土)には
匹見町内谷地区でのワサビ体験があり
最終準備に追われております。

たくさんの方に
お申込みをいただき
キャンセル待ちの状態でございます。

□■□■□■□■□

本日は
翌6日(日)に
三笹地区で行われる
ワサビがらみのイベントについてご紹介でございます。

以前コチラのブログでも
珍道中ぶりを紹介したことがあるのですが

この日は
山葵天狗社の例祭
大神ヶ岳の登山

三葛神楽の公演
加工グループ「みのり会」さんによるバザーが
あります。

参考までに過去のブログアドレスを
下記に紹介しておきますので
よかったらご確認くださいませ!

例祭と登山はこちら


三葛神楽とバザーはこちら







hikimityou at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック