夢ファクトリーみささ

2016年02月25日

【メディア情報】明日2月26日 NHKで

中国地方をエリアに
放送されている
NHK番組「ひるまえ直送便」(総合月〜金 午前11:30〜正午)の
番組内で

中国地方のCATV局が順番に
ニュースを提供して放映するコーナーがあり、


夢ファクトリーみささ「真冬の匹見山里体験」(2月6日)の模様が
2月26日(金)に放映される予定です!

是非ご覧ください!




hikimityou at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年02月18日

【メディア情報】NHK番組「ひるまえ直送便」で!

中国地方をエリアに
放送されている
NHK番組「ひるまえ直送便」(総合月〜金 午前11:30〜正午)の
番組内で

中国地方のCATV局が順番に
ニュースを提供して放映するコーナーがあり、


夢ファクトリーみささ「真冬の匹見山里体験」(2月6日)の模様が
2月26日(金)に放映される予定です!

是非ご覧ください!



hikimityou at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年06月04日

【イベント情報】三葛(みかずら)わさび祭り

6月7日日曜日
匹見町紙祖(しそ)で
「三葛(みかずら)わさび祭り」が開催されます。

「夢ファクトリーみささ」(益田市匹見町紙祖ロ805-1)
では午前11時から午後3時まで
島根県無形民俗文化財に指定されている「三葛(みかずら)神楽」の上演や
そばやお寿司をはじめ、わさびなどの特産品販売があります。

またこの日は大神ヶ岳(だいじんがだけ)で8時30分ごろから
「山葵天狗社祭り」(やまあおいてんぐしゃまつり)や
「山開き」もあります。

皆様お誘いあわせの上、是非ご来場下さい。


hikimityou at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年03月28日

わさび花芽摘み体験終わりました

恒例のわさび花芽摘み体験終わりました。
県内外から34名の方にご参加いただきました。
有難うございました。

この模様が
本日3月28日(土)NHK松江放送局(18時45分〜)と
3月30日(月)ひとまろビジョン(17時〜)で放送されます。
是非ご覧ください。

摘み取りの様子_R花芽摘み体験の様子








青い箱_Rこの日は4埃穫できました。








醤油漬け作り_Rみのり会さんの指南で、醤油漬けつくりに挑戦しました。








ビン詰_Rできた醤油漬けは
お土産となりました。









交流会_R交流会の様子です。











料理_R郷土料理「うずめ飯」をはじめ
わさびこんにゃく、わさび味噌、山菜の天ぷら、手作り豆腐と

ここでしか味わえない食事が並びました。


参加して下さった皆さんをはじめ
朝早くからご協力いただいた地域の皆さん、支所の皆さん
有難うございました。


hikimityou at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年02月03日

【田舎体験】わさび花芽摘み・料理尽くし体験

花芽摘みチラシ2015_02020001まだまだ寒い日は続きますが
あと1,2か月もすれば春ですね〜。

春の訪れを告げる
恒例、わさびの花芽摘み体験。

開催日が決定しました。
今年は3月28日(土)です。


わさび田見学にはじまり
わさびの花芽摘み、醤油漬けづくりに
郷土料理「うずめ飯」作り。

そのあと
地元のおばちゃんたちによる
手作り料理をいただきます。

当日は加工品販売も予定しています。



是非是非
春の匹見路へお越しくださいませ〜〜〜

■定員:30名

■体験料:2500円

■持参物:濡れてもよい靴、エプロン、三角巾

■お問い合わせ・お申込み
ひきみ田舎体験推進協議会 
電話0856−56−0305
FAX0856−56−0362
メールhikimitown@maro-v.jp


hikimityou at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年01月15日

【イベント情報】真冬の匹見山里体験

匹見町三笹地区の簡易宿泊施設「夢ファクトリーみささ」を会場に
匹見上地区振興センターと地元の三笹連合自治会、みのり会が主体となって
企画・実施する
「真冬の匹見山里体験」が2月7日(土)に
開催されます。


DSC_0019豆腐作り体験や


餅つき体験




かんじき2かんじきウオーキング体験









積雪があれば
かまくら1かまくらの中に入ったり









DSC_0023そり滑りをしたりと
楽しさ満点の内容になっています。








DSC_0052忘れてならないのは食。
地元の加工グループ「みのり会」さんが心を込めて作られた
郷土料理は天下一品です。




参加料:大人2000円、こども1000円
持ち物:エプロン、三角巾、雪遊びのできるような服装、着替え
定員:20名程度
集合場所:匹見総合支所前に9時
問い合わせ・申込は
匹見上地区振興センター
電話0856-56-1144(平日8時30分〜17時15分)


hikimityou at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年06月05日

山、山、山へ

どこの町にも
キャッチフレーズというものがございます。

匹見へ足を踏み入れると



匹見町看板_R「ようこそ
わさびと清流の町へ 匹見町」

こんな看板をぽつりぽつり
目にします。

これまで国道488号沿いの
大津橋から少し下流にある道端に
この看板があるのを知っていたんですが

とある場所でも発見しました。



山頂付近_Rここです。
見つけたのは。


こちらは同じ国道488号沿いといっても
広島県境でございます。

現在、匹見峡レストパーク周辺が
無期限の通行止めになっているため
なかなかここまで足を踏み入れる方は
いらっしゃらないと思います。

某日
匹見中心部から
県道42号⇒林道三坂八郎線を経由し
国道488号を吉和方面から匹見側へ
入ったのであります。

何年ぶりでしょう。
この地に立ったのは。

県境には
02看板_R通行止めの看板が
ございます。







この日のヒットは
廿日市市看板_R←こちらの
看板です。


「みどりと清流の里」って書いてあります。

県境またぐと
わさびがみどりに変わるんですね^^^^^^^。




それはそうと
6月1日(日)鮎解禁日は
このお近くでお祭りがございました。

登山口_R林道三坂八郎線沿いにあるのは
山葵天狗社および大神ヶ岳および立岩山(赤谷山)の
入口でございます。

こちらの鳥居が目印なのですが

6月の第1日曜は
山開きの日であり
かつ
夢ファクトリーみささ(旧三葛小)を会場にした
地域のお祭りの日なのであります。


いつもは
夢ファクトリーみささで販売のお手伝いをしていたため
ここ5年ほどは
山に登ることができなかったのですが

いろいろ手違い?行き違い?のおかげで
数年ぶりに山に登ることができたのです。

今年はたくさんの登山客の方がお見えになっていました。

匹見総合支所からも
大人の遠足ということで
有志の方がご家族連れで参加されていました。

神事会場_Rこれまで
鳥居からちょっと歩いたところにある
祠の前で山葵天狗社の神事があったのですが
諸事情により
鳥居前の広場で行われました。




匹見町内の山では楽勝と思っていた
大神ヶ岳でしたが
いやはや記憶というものは怖いもの。

思っていた以上に遠い、そしてきつい。
体力が落ちたんかな^^^^

大神ヶ岳山頂_Rがんばって
ふんばって
大神ヶ岳山頂に到着










山頂からの眺め_R山頂からの眺めはいいもんです。
久しぶりにいい汗かきました。







01立岩_Rそれからまたまた歩いて
今度は立岩山へ。









02立岩_R切り立つ岩が
雄々しいです。









立岩からの撮影_R高所恐怖症の方には不向きな山かな^^^







一行に大きく後れをとって下山。
それから一路
夢ファクトリーみささへ。


実は連絡不足により
夢ファクトリーみささの販売のお手伝いを
すっぽかす形となっていました。

到着すると
地域の皆さんや
わさび生産者の皆さんが
祭りを盛り上げておられ
胸をなでおろしたのです。

人気の手打ちそばは完売だったので
おでんと押し寿司を購入し
Мさんからいただいた缶ビールで
へろへろの体をいやしたのです。


三葛神楽_R体育館では
三葛神楽の上演が始まっていました。


久しぶりに
演目「山葵天狗」を観ました。

三葛神楽の代名詞「貴船」も上演されたみたいで

Iターンの方やFさんのお子さんも
団員に加わられ
頼もしい限りでした。

たった1杯の缶ビールでしたが
暑さと疲れにやられ
自宅に帰るとシャワーを浴びたら
夕方まで泥のように眠りました。

ああーーーーーお疲れさまでした。




hikimityou at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年04月02日

【ご報告】わさびの花芽摘み・醤油漬け作り体験

3月最終土曜の29日。

恒例の
わさびの花芽摘み・料理体験は無事終わりました。

取材に来てくださった
JA西いわみの方に
「今年で何回目ですか?」と尋ねられた際
とっさに返答することができませんでした。

あわてて数えたら5回目でした。

最終的に参加者は41名。

うち7割がリピーターの方で
皆勤賞の方が3名ほどいらっしゃったとのこと。

この時期ならではの
匹見だからこそ可能なわさび体験を
楽しみにされている方が多いことを
改めて実感しました。

地元住民の方、匹見支所の方、参加者の方
皆さんのおかげで
定着いたしました。




花芽摘み当日は
天気が心配され
わさび田に到着したときには
雨が降りましたが

花芽摘み取りのときには
雨もやみ
摘み取りを満喫していただくことができました。





料理体験そのあとは
摘み取ったばかりの花芽を使い

地元の加工グループ「みのり会」さんの指南で
醤油漬けを作りました。

こちらの醤油漬けは
お土産にし
数日後に召し上がっていただきます。






昼食の様子料理体験が終わると
待ちに待った昼食タイム。


この郷土料理を楽しみに
毎年来られている方も多いのですが





料理今年は
うずめ飯、わさびこんにゃく、わさび味噌、煮物、うでじか(花うど)の白和えと


ごちそうが並びました。

参加者の方の感想の中でも
料理に感動された声が
非常に多かったです。







お土産コーナー昼食の後は
特産品の販売を行い

わさびやわさびの加工品などが
飛ぶように売れていました。



また来年も皆さんとお会いできるのを
楽しみにしています。















hikimityou at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年03月02日

【募集】わさびの花芽摘み体験

16449_39031_misc0001恒例の
わさび体験。


この時期だけにしか摘み取れない
花芽はやわらかく
醤油漬け作りに適しています。


加工グループ「みのり会」さんによる
手料理も楽しみの一つです。

詳しくは
こちら
ご確認ください。


たくさんのお申込み
お待ちしています。

hikimityou at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年02月05日

【報告】真冬の匹見山里体験

2月2日に匹見町三葛の夢ファクトリーみささを主会場に
「真冬の匹見山里体験」が行われました。

残念ながら
私はサボリ(いえいえ休養)のため
お手伝いができなかった(しなかった)のですが

地元、三笹地区の皆さんをはじめ
匹見上地区振興センター
益田市匹見総合支所地域振興課の職員さんに加え


当日は益田市地域振興課のYさん、Mさんという
心強い助っ人も来てくださり

体験は無事終了したようです。

当日の写真データをMさんから
いただきましたので
ブログで紹介させていただきます。

DSC00538
こちらは
そば打ちの様子です。
写真の右奥にYさんのお姿が…。

各地で開催される定住フェアに出向かれるので
もしお会いになった方はお声掛けくださいね。

さてさて
そば打ちは
夢ファクトリーみささ内の食堂を会場に
行われたようですが
そば打ち用の道具も整えられ
ゆったりした雰囲気で体験ができた様子がうかがえます。



DSC00569
こちらの写真は
豆腐作りですね。

一度手作りの味を覚えたら
病み付きになります。
大豆の甘くて自然な美味しさ。癖になります。
私は一度に1、5丁食べたこともあります。


DSC00557
今年は
会場に雪がなかったので
猟体験も行われました。

匹見上地区振興センター長の友千代さん
お手製の猪的を目がけ
手作りの弓矢で獲物を狙います。




DSC00608
当日は
ご馳走だったようですね。

料理体験の対応や
昼食をご用意くださったのは
地元の加工グループ「みのり会」の皆さんです。


猪肉のスペアリブ食べたかったなーーーー。





DSC00611
遠くは広島などから
たくさんの方がお見えになったようです。

休日にもかかわらず
テレビ、新聞など
マスメディアの方もたくさん取材に来てくださったようで
ありがとうございました。



hikimityou at 20:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック