合唱曲『優しさあふれる

2015年10月22日

10月24日(土)匹見小で初披露!

益田市立匹見小学校体育館で
10月24日(土)15時30分ごろから
匹見小体育館を会場

匹見中3年生が手掛けた合唱曲『優しさあふれる ふるさと』を
匹見小、道川小の児童とともに
匹見中の生徒が
お披露目します。


是非お出かけください。


中國新聞0001←中國新聞さんに掲載されました。











山陰中央新報0001←山陰中央新報さんに掲載されました。


hikimityou at 09:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月19日

【催し情報】10月24日は匹見小へ!コミュニティソングお披露目式

益田市立匹見中学校では約10年前から毎年、3年生が作詞・作曲を手がけ合唱曲を作り発表していますが

平成27年度3年生による
合唱曲『優しさあふれる ふるさと』がこのほど完成し
10月24日(土)15時30分ごろから
匹見小体育館でお披露目式があります。

↓ ↓ ↓
匹見小学校

益田市匹見町匹見イ1324
0856-56-0017


今年度のテーマは「ふるさと匹見」。
地域の素晴らしさや想いを合唱曲に閉じ込め
匹見中学校区のコミュニティソングとして
地域で長く歌い継いでもらおうとの願いが込められています。


そのため現在、音楽の永田教諭が
匹見小・道川小へ出向き、小学生にも指導をされており
当日は
匹見・道川小の5、6年生とともに中学生が合唱曲を歌うことになっています。



『優しさあふれるふるさと』0001←歌詞はこちらを左クリック、拡大してご確認ください。











今年度は、2学期に入ってから作詞に着手。

生徒たちは「ふるさと匹見」を客観的に見つめ直し
各自の想いを書き出し

その後、3班に分かれ
作詞、作曲、CDジャケットの表紙画作画に取り掛かりました。

作曲は、岡舜生(しゅんき)さんが担当されました。

また初の試みとして
CDジャケット用の表紙画の作画にも取り組んでおり
11月上旬の完成を目指します。



是非地域の方、ご興味のある方は匹見中学校へ!



【参考情報】

益田市立匹見中学校は
学校と家庭、地域が一体となってより良い教育の実現を目指す
「コミュニティ・スクール」(注)の平成29年度指定に向け

平成27、28の2か年度にわたり
「コミュニティ・スクール導入等促進事業」に取り組んでいます。

今年度は、この動きと連動する形で、合唱曲のテーマを
「ふるさと匹見」にしました。


(注)…コミュニティ・スクール
 コミュニティ・スクールは、「学校運営協議会」を設置している学校を指し
学校と家庭、地域が一体となってより良い教育の実現に取り組むため
益田市が行っている事業。

豊川小学校が第一号のコミュニティ・スクールとして
平成27年度から取り組みをスタートさせている。


hikimityou at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック