匹見町物産フェア

2008年06月20日

写真で綴る 匹見町物産フェア

匹見町物産フェア 全体像6月9日夜
めぐちゃんに手伝ってもらい
準備した匹見町物産フェアのブースは
こんな感じです〜。






匹見町物産フェアタイトル素敵なタイトルを作ってくだっさったのは
匹見総合支所経済課のSさん。

そして壁に貼っている
匹見町のポスター・写真は
同課のMさんが手配してくださいました。








テーブル下テーブル下にも
Sさん作のタイトルを貼らせていただきました。







幟にほんばし島根館の入口には
同課からお借りした
匹見町の幟を飾りました。

商品はというと続きを読む

hikimityou at 08:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年06月17日

13日のにほんばし島根館

にほんばし島根館での
匹見町物産フェアは15日まで延長。

萬葉乃古衣のめぐちゃんの
おかげで
13〜15日の3日間で更に売り上げがのびました。

めぐちゃん有難うね!!

□■□■□■□■□

13日夜19時10分発の夜行バスに乗って
匹見まで帰ることにしていたので

13日午前は片付けをし
午後に有名百貨店めぐりを予定したのですが

にほんばし島根館の
K館長さんのお心遣いにより

急きょ議員会館へ行くことになりました。

せっかく東京に来たのだから
島根県選出の国会議員さんに
紹介かたがた匹見のPRをさせていただく場を
設けてくださったのであります。続きを読む

hikimityou at 07:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年06月10日

そろそろ出発します

リクライニング式のソファ
離れがたし。

すっかりインターネットカフェで
くつろいでいます。

そろそろ
インターネットカフェを
出ますが

今財布の中に所持金が1万円ほど。

本当は夜行バスに乗車する前に
お金をおろしたかったのですが
何せ時間がなかった。

東京へいけば何とかなると
夜行バスに飛び乗ったのであります。


それにしても
この金額では東京を歩くのに
心もとないので
山陰合同銀行東京支店の所在地を
さきほどネットで検索したところ
日本橋兜町にあるとでてきました。

やっぱり私はツイています。

とりあえず
地下鉄で日本橋を目指すことにしました。


今日このあとの予定は
ホテルに荷物を置いたあと
大手百貨店食品売り場を物色。
どのような特産品が
どのように置かれているのかチェックしようと思います。

夕方
にほんばし島根館へ出向き
関係者の方に挨拶。

匹見町からの特産品到着を見届けた後
明日、あさってに備えて
閉店後に会場作りをする予定です。

たまたま
匹見中学校2年生の皆さんが
秋の修学旅行で
にほんばし島根館に立ち寄られる予定らしいので
館長さんにお話をうかがいたいと思っています。


明日、あさっての
匹見町物産フェアですが
私ひとりでは大変!ということで
一橋大学大学院生の尾野さんが
大学生さん2人をお手伝いとして手配してくださいました。

尾野さんにもこの場をお借りしてお礼を!
ありがとうございました。

尾野さんは今頃、アジアの空の下で
バカンスを満喫中のことでありましょう。


久しぶりの東京ですが
人、人、人…で目が回りそうです。

皆さんちょっとお疲れモード。

カフェに入っても、会話がまったく聞こえません。
携帯のメールしたりぼっ〜としたり…

都会生活は確かに便利だけれど
人間が住むのにはいろいろと大変なことも多いかもしれませんね。


女性の方は皆、とっても素敵なお洋服に身を包み
きれいに化粧をされているので
誰がどーみたって
田舎出の女性にしか見えない私でありますが
開き直って匹見町をPRしてこようと思います。

さてさて
というわけで身支度を整えて
インターネットカフェを後にしたいと思います。

いざ、日本橋へ

hikimityou at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

匹見町物産フェア について

来たる6月11,12日の両日
(そう明日!からです。)

東京は日本橋の
にほんばし島根館

匹見町物産フェアが開催されます。

時間は10時30分〜19時(予定)

出品する特産品は

萩の会
.屮襦璽戰蝓璽献礇
△覆瓩海猟兌

匹見なめこセンターの
4イ覆瓩

籾田久勝さんと奥様が作っておられる
わさびのしょうゆ漬

そして
まとば加工所の
イ罎戮

の5品。


テーブルの上にはそのほか
匹見町誌の見本(私物)を置こうと思っています。
匹見総合支所地域振興課のFFさん!
町誌の宣伝してきますからね!!!



【4団体の皆様】
時間のない中で
ご協力ありがとうございました。
匹見の特産品をとことんPRしてきますね。

【匹見総合支所の皆様】
S顧問さん、S支所長さん、M地域振興課長さん、H経済課長さん
ご理解・ご協力くださりありがとうございます。


同経済課のM上さん、
お忙しい中
備品を準備してくださってありがとうございます。

同じく経済課のS藤さん
素敵なタイトルを作ってくださってありがとうございます。

そして
同地域振興課の職員の方々には
「行ってらsっしゃい!」「がんばってね!」との
ご声援を下さり ありがとうございます。

そして、そして
今回の「匹見町物産フェア」開催のきっかけを作ってくださった
阿知波栄子さん本当にありがとうございました。


というわけでたくさんの方々のご協力により
今回の「匹見町物産フェア」を開催することになりました。


都心にお住まいの方で
匹見町にご縁のある方
ぜひぜひ
にほんばし島根館に足を運んでください。


【追記】
6月10日(今日です)〜15日まで
阿波知さんが主宰されている
萬葉乃古衣の展示会が
にほんばし島根館で開催されます。

萬葉乃古衣では
古布を創作着物やドレスにと形を変えて
販売されています。

同じフロアーで
片方は素敵な衣装を、片方では匹見の特産品を
販売しています。

hikimityou at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

さて、困った…

シャワーを浴びて
着替えてきました。

すっきり爽快。

けれど昨晩の夜行バスの寝心地が悪かったせいか
背中が痛い。

さてこれから
日本橋しまね館へのルートを
調べるわけですが。


右も左もわからぬ東京。
グーグルマップで検索するも
よくわからない。

建物が密集している東京の地図は見にくい。
かえって頭の中が混乱してしまう。

インターネットカフェの滞在時間も
残りあと1時間をきってしまった。

さてどうしよう。

ひとまずホテルに荷物を置いて
身軽になりたいところだが
新宿から日本橋までたどり着けるだろうか。


今晩と明日の宿泊先も
昨夕ぎりぎりで予約したし

東京の地図も準備していないし

準備もせず
行き当たりばったりのやり方は
私の人生そのものだ。

でもまあそんな人生があっても面白い。

計画をたてたとしても
そのとおりにいくことは
まず、ない。

今日、明日、これから…
どんな人との出会いが待っているか
どんな出来事が待ち受けているか

そう思うと
楽しくなってくる。

インターネットカフェの滞在時間は
残り50分。
それを過ぎると10分あたり70円の加算だ。

さあ、どうしよう。

路上に出て地下鉄を探して。
それから考えるとしよう。


hikimityou at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いま東京にいます

突然ですが
いま東京の新宿にいます。

実は6月11日、12日の両日
日本橋にある
にほんばし島根館で
「匹見町物産フェア」を開催することとなり
その売り子として
東京にやってきたのであります。

どこでブログを書いているかって?
続きを読む

hikimityou at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック