匹見峡春祭り

2014年04月28日

匹見峡春祭り 電気自動車によるコーヒー提供

春祭りチラシ0002毎年恒例の匹見峡春祭り。
石見神楽や和太鼓演奏、特産品販売など
盛りだくさんです。










春祭りチラシ00013日には
匹見タクシー(プラグインハイブリッド車)の
災害時を想定した電気自動車のPRを図り

携帯電話の充電サービス
電気自動車で沸かしたコーヒー(一杯50円)の提供
行われます。

会場はレストパークテニスコート隣の駐車場です。

森林浴、イベントを楽しみながら
美味しいコーヒーをどうぞ。


hikimityou at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年04月17日

【ボランティア募集】牛の丸焼きの出店・販売など

GWに開催される「匹見峡春祭り」の出店・販売の
お手伝いをしていただくボランティアさんを
募集します。


共同作業からうまれる
地元の人達とのふれあいを通して
観光では体験できない
匹見の自然・生活・文化に触れてみませんか。


15698_40415_img【その2】
JA西いわみ農青連匹見支部
出店・販売のお手伝い




JA西いわみ農青連匹見支部では
毎年匹見峡春祭りで牛の丸焼きの
出店・販売をしており
お手伝いただけるボランティアの方を
募集しています。

農青連の皆さんは
ボランティア作業を通して
様々な方との交流ができることを楽しみにされています。


一緒に祭りを盛り上げましょう!

■日時

平成26年5月3日土曜日 
午前9時から午後3時まで

■場所

匹見峡レストパークまたはその周辺(イベント会場)

■募集人数

2名

※定員になり次第締切ります。

■お申込み・お問合せ

ひきみ田舎体験推進協議会事務局
(匹見総合支所地域づくり推進課内)

担当:石橋

電話:0856‐56‐0305

ファックス:0856‐56‐0362

メール:hikimitown@maro-v.jp


hikimityou at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【ボランティア募集】匹見峡春祭り 出店・販売のお手伝い

GWに開催される「匹見峡春祭り」の
出店・販売のお手伝いをしていただくボランティア
第1弾のご案内です。


15698_40173_img【その1】
(株)萩の会 出店・販売のお手伝い


毎年当イベントに出店している(株)萩の会では
出店・販売のお手伝いをしていただける方を募集しています。

(株)萩の会とは
「集落住民全員が主役」を合言葉に
山菜など地元の食材を使った「縄文料理」提供、体験の受入れ
ブルーベリーの生産・加工など
身近な資源を活用したコミュニティビジネスを展開しています。


詳しくは、(株)萩の会ホームページをご覧ください。

■日時

平成26年5月3日土曜日および4日日曜日 
※1日のみの参加でも大歓迎です


両日午前8時から午後4時まで

■場所

匹見峡レストパーク(イベント会場)

■募集人員

各日 2名ずつ

※定員になり次第締切ります。


■お申込み・お問合せ

ひきみ田舎体験推進協議会事務局(匹見総合支所地域づくり推進課内)

担当:石橋

電話:0856‐56‐0305

ファックス:0856‐56‐0362

メール:hikimitown@maro-v.jp


hikimityou at 07:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年04月22日

【お知らせ】連休中のイベント

いよいよ忙しい季節になってきました。
連休まで半月を切りました。

いろいろ各地でイベントありますが
連休を活かして匹見へ足を延ばしてみませんか。

詳しくは下記のHPでご確認ください。

会場でお会いしましょう!!


匹見峡春祭り(5月3、4日)


道川春祭り(5月5日)





hikimityou at 15:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【ボランティア募集】匹見峡春祭りの出店手伝い

新年度に入り
あっという間に
1か月が過ぎようとしています。

まもなくやってくるゴールデンウイーク。
すでに予定を入れていらっしゃる方も
おられるでしょうが

まだ予定を入れてない方は
是非匹見町へお越しください。

5月3、4日は
恒例の匹見峡春祭りが
レストパークやメイズ、温泉などを会場に行われます。
祭りの内容はまた後日
お知らせすることとして…。

0503萩の会本日は春祭りに出店される
蠻襪硫颪気鵑里手伝いをしてくださる方を
急募しています。

ご興味のある方は是非下記へ
ご連絡ください、
お待ちしています!!!





★s-08萩の会★ 匹見峡春祭り 出店手伝い★

・日  時:5月3日(金)〜4日(土) 8時〜16時
・希望人員:各日2名


【萩の会とは…】

「集落民全員が主役」を合言葉に
集落ぐるみでコミュニティビジネスを展開。
山菜料理の提供やブルーベリージャム・なめこの佃煮の販売
縄文体験をはじめとする体験を実施されています。

代表取締役は90歳の齋藤ソノさんです。

匹見地域におけるグリーンツーリズムの草分け的存在。
その活動実績は数々の大臣表彰やマスコミ等によって広く認知されています。
「決して無理をしない」「地元資源の活用」「全員参加」
「各人の能力に応じた役割分担」「平等な利益配分」が会のモットーです。

住民で手作りの施設「萩の舎」(はぎのや)をオープンさせ
他団体との共催によるイベントや自然体験プログラムを実践。
特産品のブルーベリージャム、なめこの佃煮には定評があります。


【ひきみボランティア制度とは】

少子高齢化が進む匹見町では
集落内の草刈や清掃など、共同作業が年々困難になってきています。
そこで、町外の方々の力をお借りし、集落機能の維持を図るため
作業ボランティアとして「ひきみボランティア会員」を募集しています。

ボランティア作業に参加頂いたボランティア会員さんのうち希望者には
滞在費の一部助成として匹見町内で使用できる
「美都匹見共通お買物券」(美濃商工会発行)をお渡ししています。


【お問い合わせ・お申込み】
ひきみ田舎体験推進協議会事務局
(益田市匹見総合支所地域振興課内)
 TEL 0856-56-0301
 携帯電話 090−7130−2425
 E-mail  townhm01@iwami.or.jp

担当 石橋

hikimityou at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年04月23日

【ボランティア募集】匹見峡春祭りのお手伝い!

匹見町も日に日に新緑の季節に入ってきました。
5月の連休は各地でイベントが開催されると思いますが
匹見町でも恒例の「匹見峡春祭り」が開催されます。

参加者としてご来町いただくのも嬉しいのですが
ボランティアとしてイベントにご参加いただき
地域の皆さんと交流してみませんか!?

現在、下記のように2団体からボランティアの要請が来ています。

● 匹見峡春祭り 出店手伝い 【JA西いわみ農青連匹見支部】
日  時:5月3日(木) 9時〜15時
希望人員:5名

※ 「JA西いわみ農青連(のうせいれん)匹見支部」は
匹見町内で農業に取り組む方々で組織される団体です。

※当日は、匹見牛の丸焼きのお手伝いや販売のお手伝いをしていただきます
匹見町で農業に携わられる方々の熱い思いを聞きたい方!是非お申込み下さい。


● 匹見峡春祭り 出店手伝い 【蠻襪硫顱

日  時:5月3日(木)〜4日(金) 8時〜16時
希望人員:2名(3日のみ)
   ※4日は既に、2名のお申込をいただきました。


※集落ぐるみでコミュニティビジネスを展開している蠻襪硫顱

「集落民全員が主役」を合言葉に、山菜料理の提供やブルーベリージャム・なめこの
佃煮の販売、縄文体験をはじめとする体験を実施されています。

コミュニティビジネスに興味がある人、87歳の代表取締役、斉藤ソノさんに会いた
い人、おばあちゃんたちに元気がもらいたい人は、是非、お申込み下さい。


【ひきみボランティア制度とは】
少子高齢化が進む匹見町では
集落内の草刈や清掃など、共同作業が年々困難になってきています。
そこで、町外の方々の力をお借りし、集落機能の維持を図るため
作業ボランティアとして「ひきみボランティア会員」を募集しています。

ボランティア作業に参加頂いたボランティア会員さんのうち希望者には
滞在費の一部助成として匹見町内で使用できる
「美都匹見共通お買物券」(美濃商工会発行)をお渡ししています。




【お問い合わせ・お申込み】
ひきみ田舎体験推進協議会事務局
(益田市匹見総合支所地域振興課内)
 TEL 0856-56-0301
 携帯電話 090−7130−2425
 E-mail  townhm01@iwami.or.jp

担当 石橋



hikimityou at 14:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4代続く神楽一家

匹見町には4代続く
神楽一家がいらっしゃいます。

23日付で山陰中央新報にて
掲載された記事を転載します。

ふるさと通信益田市匹見町の柴幹士さん(61)のご家族=写真=は
ご本人をはじめ、祖父の秀一さん(故人)
父の常夫さん(同)、長男の高志さん(37)が「匹見神楽社中」の団員という
4代続く神楽一家です。


幼少時、常夫さんが舞をする側で、衣装を着たまま寝たり、太鼓や笛の音が子守歌だったという幹士さんは、石見神楽の八調子の激しいリズム感の虜となり、30歳で入団。最初の5年間は鳴り物を、その後は長年にわたり「悪(あく)=鬼役」を担い、現在は同社中の代表を務めています。主に「神(しん)=神役」だった常夫さんの「所作は評判が良く、父を誇りに思っていた」そうです。


高志さんも、物心ついたときから神楽とともに育ちました。現在、住居のある広島県でも神
楽が盛んですが、「匹見神楽社中の舞と音が体に馴染んでいて、大人になり、改めて演目『鍾馗(しょうき)』を観た時の感動が忘れられず、30歳で入団」しました。毎週、仕事が終わると、日帰りで匹見に帰り、練習に参加しています。高志さんの息子さんも神楽が大好きで、「将来、子どもたちと共演できれば」とのこと。



5月4日の匹見峡春祭り(祭りは3日も開催)で、道川神楽社中とともに上演されるので、是非観に来て下さい。


hikimityou at 08:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年05月10日

近況報告

4月19日以来
すっかりご無沙汰しておりまして
大変申し訳ありません。

近況をご報告します。

20日 島根県立大学へ出向き2回生さんを対象に
    ボランティア制度について説明→ボランティア会員増える!

26日 澄川連合自治会総会へ出向き、新年度挨拶

28日 匹見下ふるさとを興す会総会へ出向き、新年度挨拶と事業提案

    三出原のMさん宅に泊めてもらう

29日 内石のM山さん宅へ恒例の山菜食う会に出向く(飲みすぎる)

    夜、Tさん宅で夕飯をいただく

30日 下道川下組集落の花見会に呼ばれ、楽しむ

1日  内谷のMさん宅で花芽ワサビの巻き寿司をご馳走になる

3・4日 匹見峡春祭りのボランティア支援を行う

5日  道川春祭りへ出かける

8日  二川道川往還道ウオークへ参加

10日 益田市集客交流戦略会議にコレカラでかける。

といった感じで過ごしておりました。

慌しく新年度スタートいたしました(汗)
引き続きよろしくお願いいたします。

hikimityou at 12:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月19日

【募集】5月連休以降のボランティアについて

今年もやってきました!
ボランティアの季節。

5月の連休に
恒例の牛の丸焼きをはじめとする
各種ボランティア要請がきております。

ご都合のつく方は是非、お申込下さい。
ご連絡をお待ちしております。


● 匹見峡春祭り 出店手伝い 【JA西いわみ農青連匹見支部】
日  時:5月3日(火) 9時〜15時

希望人員:5名

※ 「JA西いわみ農青連(のうせいれん)匹見支部」は、匹見町内で農業に取り組む方々で組織される団体です。

※当日は、匹見牛の丸焼きのお手伝いや販売のお手伝いをしていただきます。夜には農青連匹見支部の皆さんとの交流会が予定されていますので、匹見町で農業に携わられる方々の熱い思いを聞きたい方は、是非お申込み下さい。


● 匹見峡春祭り 出店手伝い 【蠻襪硫顱

日  時:5月3日(火)〜4日(水) 8時〜16時

希望人員:3日…2名
     4日…2名

  ※1日だけの参加も可能です。

  ※集落ぐるみでコミュニティビジネスを展開している蠻襪硫顱

「集落民全員が主役」を合言葉に、山菜料理の提供やブルーベリージャム・なめこの佃煮の販売、縄文体験をはじめとする体験を実施されています。

コミュニティビジネスに興味がある人、86歳の代表取締役、斉藤ソノさんに会いたい人、おばあちゃんたちに元気がもらいたい人は、是非、お申込み下さい。


【7月以降のボランティア】

こちらもお申込み下さい。詳細は追ってお知らせいたします。



● 草刈り作業 萩原自治会

日  時:7月3日(日) 8時〜13時
希望人員:5名

● 草刈り作業 矢尾自治会

日  時:7月3日(日)8時〜12時
希望人員:3名


● ブルーベリーの摘み取り作業 萩の会

日  時:7月15日(金)〜8月31日(水)
希望人員:延べ20名

いずれも先着順となります。
ボランティアご希望の方・お問い合わせなどは



◎問い合わせ・申し込み

ひきみ田舎体験推進協議会事務局(益田市匹見総合支所地域振興課内)
電話0856・56・0301(担当:石橋)
メールtownhm01@iwami.or.jp


hikimityou at 17:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年05月08日

山菜採り、ボランティア受け入れ、観光案内…。

皆さんこんばんわ〜
そしてオヒサシブリです。

長い連休どのようにお過ごしだったでしょうか。

ワタクシは匹見のアチコチに出没しておりました。

ダイジェストにて
ご紹介させていただきます〜〜


★5月2日

収穫物広瀬山菜グループの方と一緒に
山菜を採りに某・山中へーーー。





















ヤクルト途中、凍らせたヤクルトいただきました。


こうやってヤクルト食べるの久しぶりっ!!

子どもの頃を思い出しました。










弁当山中にて昼食をいただく。

皆さんが持ち寄られたご馳走を
少しずつ頂戴いたしました。










★5月3〜4日


今福さんアップ今年で29回目を迎える
匹見峡春祭り。

匹見町出身の和太鼓走者、今福優さんらが
匹見峡レストパークの会場にて
太鼓の演奏を披露されました。












バンド全景バンド演奏もありました。













バンド横からこちらのブログに
よく遊びに来てくださる
よしくん さんがこの写真の中におられます。

さてどなたでしょーー。








ヤマメとり近くの川では
恒例のヤマメのつかみどりが
ありました。












もちつきTさん民宿たなか さんでは
もちつきの実演販売!

めがねをつけずにもちをついておられる
貴重なTさんの写真です!














もちをこねるもちをこねるのは
女性の方々のお仕事です。















記念撮影無理やり記念撮影を!














やきそば5月3日は
JA西いわみ農青連匹見支部さんの要請により

町外からボランティアさん7人が
販売のお手伝いにきてくださいました。

←焼きそばをつくるT川さん














炭火をおこす炭をおこしたら…














牛の丸焼き風景匹見牛の丸焼きのお手伝いを。

(ボランティアスタッフ:Iさん、Tさん、Y君)





炭火の上で丸焼きにされているのは
河本牧場さんで育った
匹見牛です。















唐揚げ風景唐揚げをつくったり



(ボランティアスタッフ:島根県立大学のS水さん、H野君)


















受付受付したりと
大忙し。




(ボランティアスタッフ:島根県立大学О崎君)
              ↑
  名前がばれてる。イニシャルトークになってない…






食事風景会場はたくさんの人で
ごった返していました。















そんな中、
ワタクシは何をしていたかといいますと…。続きを読む

hikimityou at 22:51|PermalinkComments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック