匹見下地区振興センター

2015年05月20日

【参加者募集】鮎の友釣競技大会

19476_47791_misc0001チラシ写真をクリック、拡大してご覧ください。

益田市匹見下地区の匹見川をフィールドに
6月20日、鮎の友釣競技大会が開催されます。

匹見といったら
やっぱり鮎でしょ!!!


ご興味のある方は
匹見下地区振興センターへご連絡ください。
電話0856−56−0910


hikimityou at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年03月26日

口演会

P3260003たくさんの笑いと元気を
提供されている
矢野大和(やの・たいわ)さんの
“口演”会が

匹見下地区振興センターで開催され
お邪魔しました。

40人を超える地元の方が参加され
笑いの絶えない時間になりました。


後半戦も後半戦、
終わり15分くらいの到着だったのですが

人気番組NHK「鶴瓶の家族に乾杯」を例えに

人と人とのつながり
コミュニケーションの大切さを語られていました。

笑いを誘ったのは
内谷のTさん。

口演会の始まりと終わりに
それぞれ図ったように
携帯の着信音「川の流れのように」が流れ

爆笑の渦になりました。


P3260004口演会終了後は
昼食タイム。

匹見下地区振興センター長の奥様、Kちゃんによる
汁、うでじか(花うど)

匹見下地区振興センターMさんによる
炊き込みご飯、サラダが並び

たらふくいただきました。





P3260006←うでじか(はなうど)は
この時期ならではの山菜で
私の大好物なんですよ。










P3260005真横から
撮影すると
こんな感じ。

Mさんが
炊き込みご飯のおこげを
集めこんもり盛ってくださったのです。

ご飯の上に乗っているおかずは
道川地区振興センターNさん!?



いえいえ違います。
遠近法の仕業です。

午後からの3地区振興センター会議に備え
腹ごしらえです。




いやいや〜
それにしてもおなか一杯。


手料理の良さを
こちらでも実感したのでありました。

関係者の皆様
ありがとうございました。

良かったらまた誘ってください!

hikimityou at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年01月28日

【ご案内】味噌作り体験

匹見下地区では
一年で一番寒いこの時期に
グループで自家用の味噌づくりをされています。

30年以上も続いている取組というから
驚きです。


1月30日には「味噌づくり体験」として
興味のある方たちに
米蒸しから麹づくり・仕込みまでを体験してもらう会を
企画されます。 

熟練の技を学びたいという方
是非お申し込みください。

場 所:匹見下地区振興センター(益田市匹見町澄川)筺。毅供檻娃坑隠
時 間:9時〜14時
経 費:体験料・昼食材料費として1000円/一人

hikimityou at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年05月16日

匹見下ふるさとを興す会へ

BSSラジオでの電話による生出演。
久々に緊張しましたが
無事終わりました。

6月4日に予定しているワサビ体験の案内も
させていただいたのですが
匹見支所へは問い合わせの電話もあったようです。

村尾さん
お世話になりました。

さてこれから
匹見下ふるさとを興す会の役員会へ
出かけてきます。

これまで
さまざまな研修を重ねてこられた同会ですが
今年度は「実践」していきましょうということで

会員の皆さんと一緒になって
今年度はチャレンジしていきたいと思っています。

活発な意見がでることを期待しています。

それでは出かけてきます。

hikimityou at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月06日

こんにゃく→歓送迎会

こんにゃく昨夕
自宅の外で声が聴こえる
ドアを開けた。

半田集落のMさんだった。

今朝作ったばかりといこんにゃくを
プレゼントしていただいた。

今回、調理しやすいようにと
一口サイズのこんにゃく作りに挑戦したのだという。

近々
町内でお目見えするかも。
その日を楽しみにしていますよ。Mさん!


きのうは
合併以来
匹見下地区振興センターに勤務されていたTさんの送別会と
後任で来られるSさんの歓迎会があり
ご一緒させていただいた。

匹見下地区振興センターでの会合には
昨年からちょくちょくお邪魔させていただいている。

その関係で
大分地域の方と親しくなることができた。
名前も顔も覚えていただき
地域づくりについてお話をさせていただいている。

これもT館長さんやTさん、Mさんのご配慮のおかげと
感謝している。

Tさん6年間お疲れ様でした。新天地でもがんばってください。
Sさん引き続きよろしくお願いいたします。

深山の郷歓送迎会で出された料理は
地元・土井の原集落の皆さんで組織されている
加工グループ「深山の郷」さんの手作りでした。

彩りも味付けも非常にすばらしく美味しかったです。

深山の郷さんは
毎週火曜に国道488号沿いで
加工品の販売をされています。

hikimityou at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年06月25日

続報 清流・匹見川で川遊びを楽しもう!

舟上 正面から6月22日に
広瀬地区へ「清流・匹見川で川遊びを楽しもう!」の取材に
東京から4人の方が来られたことは
昨日のブログでご紹介させていただきましたが

そのときに撮影したマル秘写真が見つかりましたので
追加でお知らせいたします。

昨日のブログでは地元の“モデル”さんが
アユ漁に使う川舟に乗られている様子をご紹介しましたが

←こちらの写真は本物のモデルさんです。






手を振るディレクターさんの指示で
船頭役を務められたF・Hさんも
テレながら手を振っておられました。















かまどとおむすびその後
羽釜の横で

釜で炊いたご飯のおむすびと
一緒に撮影されたり













そうめん流し撮影そうめん流しの様子を
撮影されました。











こちらの写真は!!!!(注目)↓↓↓続きを読む

hikimityou at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック