内谷ブルーベリー生産グループ

2008年08月21日

ブルーベリーの摘み取り作業に参加

内谷ブルーベリー園 外観匹見下地区の内谷ブルーベリー生産グループが
管理されているブルーベリー園で21日
摘み取りのボランティア作業がありました。









天気予報によると
今日は雨の確立が高かったので
摘み取り作業は中止になるかと
思っていましたが

関係者の思いが通じたのでしょうか。
明け方まで降っていた雨は止み
絶好の摘み取り日和となりました。続きを読む

hikimityou at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年08月14日

求む!ボランティア ベリー摘み取り作業 

以前ブログでも紹介いたしましたが…

少子高齢化が進む匹見町では
集落内の草刈や清掃、雪かきなど
共同作業が年々困難になってきています。

そこで、大学生や企業、都市住民など町外の方々に
ボランティア会員登録(ひきみ応援団)をしてもらい
こうした共同作業の支援を通して
田舎と都市との交流や住民の生きがいや定住につなげようと
今年3月に「ボランティア基金」が設立されました。

それでもって
7月の草刈事業に続いて
今回は、ブルーベリー摘み取り作業をしてくださる方を
募集しています。


◆場所:匹見上地区萩原
◆ベリー摘み取り
◆時期:〜8月末
◆人数:5〜10人
◆時間:午前7(ないし8)時〜12時の4〜5時間
◆受け入れ団体:萩の会

※応募人数が定員を超えた場合は、締め切りとさせていただきます。


【ボランティア基金のメリット】

.椒薀鵐謄アしていただいた会員さんには滞在費の一部助成(※)があります。

※町内で使用できる商品券(美濃商工会発行)をお渡しします。

※商品券を使って、温泉入浴やお土産購入、ひきみならではの食を楽しめます。
  商品券が使える宿泊施設もあります。

∋裕┐鯆未犬燭劼みの田舎体験イベント情報等を提供します。
 

【注意】ボランティアご希望の方には
    まず会員登録(未登録の方のみ)をしていただきます。

【お問い合わせ・申し込み】
ひきみ田舎体験推進協議会事務局(匹見総合支所地域振興課内)
電話:0856・56・0301 
mail:townhm01@iwami.or.jp

担当:石橋


hikimityou at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック