全日本少年軟式野球大会中国地区予選会

2016年07月17日

匹見中央公園⇒矢尾自治会

公園_R7月16,17の両日は
ひきみボランティア制度を活用した
事業が2つございました。

まず、
全日本少年軟式野球大会中国地区予選会が
7月16、17の両日、匹見中央公園で行われ

16の初日に
蠻襪硫颪気鵑来場者向けに出店。

おにぎりやうどん、焼き鳥、ブルーベリードリンク販売のため
ボランティア要請があり
益田市にお住まいのIさんに
ボランティア参加していただきました。

途中、にわか雨に見舞われましたが
16日に予定されていた3試合は無事終了。

17日の決勝戦では
岡山・倉敷のチームが優勝し、全国大会への切符を手にされたようです。
おめでとうございます!


□■□■□■□■□


はじめのあいさつ_Rそして本日17日は
矢尾自治会からの要請をうけ草刈り支援のため
5名のボランティア会員さんが集結してくださいました。


例年、矢尾での草刈りは
大雨と重なるのですが
今年は天気にも恵まれました。


作業の様子_R常連のYさん、Sさんに加え
昨年に続き2度目のSさん
そして今年初参加のNさん、Yさんが

道路沿いおよび集会所回りの草刈りに汗を流して下しました。



矢尾は現在3世帯。
懇親会では集落の将来を案じる声も聞かれ
これからどうしていったらいいのか情報交換が行われました。

神楽_R途中から
集会所奥にしまってあった
太鼓や舞のご披露!もあり

地域の方も
ボランティア会員の方も
楽しい時間を過ごされました。






二人_Rいい雰囲気のお二人。
えびすさんとだいこくさんみたいです。



懇親会終了時
自治会長を務める長野さんから
「来年も来てくださいね!」とメッセージ。



また皆さんの素敵な笑顔を見るために
お邪魔させていただきたいと思います。








hikimityou at 16:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック