一畑薬師

2014年03月17日

一畑パークへ行こうかナ

週末は所用につき
出雲へ。

帰郷したら
是非行きたいと思っていた場所
一畑薬師商店街へ。

幼いころ
両親とでかけた
今は無き一畑パーク。

その一畑パーク展が
3月15日から4月20日まで(10時〜16時)
開催されていると知り
足を運びました。


物心つくかつかないころの思い出のため
当時の記憶はほとんどなく
アルバムの写真を頼るしかないのですが

遊園地や
当時、中国地方で唯一だった動物園があったりと
それはそれは当時の子供たちにとっては
思い出深いテーマパークでした。

チラシ今回の展示は
商店街の7店舗の女将さんたちが
企画。

一畑薬師を訪れる多くのお客さんから
一畑パークのことを
尋ねられるのだとか。

昔懐かしい一畑パークの思い出を
たくさんの方と共有しようと
当時の写真や資料を集められ





展示7店舗ごとにテーマを決め
貴重な資料展示をなさっています。











まんじゅう名物、一畑饅頭を販売されているお店や








一畑酒店近隣の地酒を販売されているお店











もんぜんそば手打ちそばを販売されているお店など
さまざまで










ショーケースこちらのショーケースなどをみても
昭和の香りがプンプンします。







また昨年から
この商店街の通りを
けちえんの道「けちえんの道」と
名づけられ

各店舗にお揃いののれんや
エプロンをつけておられます。

「けちえん」は結縁と書くそうです。

なんでも
一畑薬師でお参りした際に渡される紙に
書かれている言葉なのだそうですよ。


各店舗では
一畑パークのテーマソングが聞くことができますし

「もんぜん」では
モノクロの映像を見せてもらうこともできます。

一畑パークの動物たちは
地元の方が県外で指導を受けてから調教に当たられていたとか

近在近郷の人たちの就職場所だったとか

動物の中でゾウが一番人気だったとか

防衛展の際には陸海空の軍機に乗ったとか

お母さんたちから
ここに行かないと聞くことのできない
貴重な話が教えてもらえます。


大社もアツいけれど、平田もアツいです。
是非、一畑薬師へゴーゴー!!
IMG_20140317_00010001











一畑パークへ 行こうかナ
ドライブウェイは すてきだナ

どうぶつえんも ひこうきも
レストハウスも 呼んでるナ

一畑パークは 山のうえ
たのしい かわいい 夢の國

芝生も青く かがやいて
花もいっぱい 咲いてるナ


hikimityou at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック