匹見散歩

2017年09月29日

裏匹見峡の遊歩道を歩こう!

いい季節になってきました。

朝晩は寒いくらい。
日中も空気が澄んでいてとっても過ごしやすい今日この頃。

皆様、大変お久しぶりです。
お元気ですか??

なかなか落ち着かない日々が続いているところですが
ブログ執筆と向き合う時間ができました。

久々の更新。
ここ10日ほど「音信不通」にしていて
ごめんなさい。
この間
ブログをのぞきに来てくださってありがとうございますね。

今日は、10月29日に予定されている
「いきいきウオークin匹見」について
ご紹介したいと思います。

会場は裏匹見峡の遊歩道です。

市外にお住まいの方はもとより
旧益田市内の方も
訪れたことがない、とかおっしゃる人もいるらしいので
それこそこの機会に是非足を運んでほしいのが
この裏匹見峡なんです。

数年前に
裏匹見峡の近くを走る国道488号で
落石があり
半永久的に通行止めという報道があったり

旧益田市内から匹見へと続く国道488号の電光掲示板や
国道191号沿い、道の駅匹見峡近くにある看板などで

「裏匹見峡付近からから吉和(広島県)へは通り抜けできません」という
表示があることで

「裏匹見峡へは行くことができない」とか
「匹見町そのものへ行けない」とか
勘違いしている方が少なからずいらっしゃることを
聞くにつけ、とてもとても残念な気持ちでいっぱいになります。

正しくは
「裏匹見峡までは車で行ける」し
「裏匹見峡にある遊歩道も通れる」し
「匹見町そのものへも車で行ける」んです。

旧益田と匹見を結ぶ国道488号は
いくつものトンネルが完成したことで
片道40分と、昔と比べて
「ぐっと」「うんと」近くなっているので

県外の方はもちろんだけれど
まずは益田市内の方に匹見へ足を運んでほしいのです。

片道40分と聞いて
かったるい、とか
面倒くさい、とか
思う人もいるかもしれないけれど

同じ益田市だけれど
同じ益田市だとは思えないほど自然が豊かで
別世界に入り込んだような、非日常にどっぷり浸かれる
空間なんです。

その最たる場所が
今回のウオーキング会場となる
裏匹見峡なんです。


西中国山地国定公園にも指定されているだけあって
荒々しい渓谷
深い緑
すがすがしい空気…
すべてが贅沢の極み。

絶対に間違いなく、満足していただける。
と私は思うのです。



表 チラシ←イベント内容はこちらをご覧ください。











裏 チラシ←こちらも
読んでくださいね。







最新の情報を
写真でご覧いただけないのが申し訳ないんですが
参考までにこちらをご覧いただけたら
幸いです。

当日、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

事前のお問い合わせは
匹見総合支所住民福祉課 0856-56-0302

当日のお問い合わせは
匹見峡レストパーク 0856-56-0341

ではではーーーー




hikimityou at 21:22|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月31日

静かな休日の朝に

校庭_Rひとけのない匹見小。

休日の校庭。






イチョウ_R踊るイチョウ。












ベンチ_Rベンチ。









DSC_0013_R肩を組んで。













サザンカ_R冬の訪れを告げる
サザンカ。


hikimityou at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック