森林関係

2018年10月04日

定住情報誌「おかえり」2018年9月号完成

2008年度から
年2回のペースで発行している
定住情報誌「おかえり」。

匹見町へUIターンされた方や
町の取組について紹介するなど
匹見の「今」をお伝えしています。


おかえり表紙今回の表紙が
こちら。

撮影した日は
空に雲一つない晴天。
太陽の光を受けて
皆さん眩しい中、笑顔で対応してくださいました。

それにしても。

なかなか良い感じで撮影できたなと
自画自賛。

音楽グループの
CDジャケットのような素敵な仕上がり。

集合写真と違って

視線もそれぞれバラバラで
自然な表情が撮れたのかなと。


一見したところ
皆さんがどんなお仲間なのか
分からない方が多いかも、しれませんね。


ヒントは匹見の地域資源。


そう
面積の実に97%が森林で占められ
日本有数の広葉樹林が広がる
匹見では

この豊かな森林を活かした産業が
栄えていました。


古くは縄文人の暮らしを支え

近世には山々を移動しながら
生計を立てていた木地師(きじし)の
漂泊地域となり

明治以降は
木炭に加工されて出荷されます。

戦後のエネルギー革命で
炭の需要が減ると
広葉樹の大半は
チップ材として安値で取り引きされるように。


その後
自然の森や
植林した杉・ヒノキを育てて伐採して売る
“第一林業”“第二林業”から脱却し

チップ材としての用途しかない雑木を
木工ろくろ機を使って
椀や皿を中心に加工し
付加価値の高い製品を作る
「第三林業」の取組が
始まります。


この取り組みを今に引き継ぐ
「ひきみ森の器工芸組合」のみなさん。

その皆さんこそ
表紙に写っている4名の方々なのです。

あーーー
長い説明になりました。


で、特集では
匹見の木工の歴史について
軽く触れさせていただいたのちに

「ひきみ森の器工芸組合」の
女性木工職人として

料理べら料理ベラ制作を
担っていらっしゃる
湟川(ほりかわ)千恵さんに
スポットを当てて
特集を組ませていただきました。


これ以上は
お伝えできません。



匹見の全世帯には
10月下旬に全戸配布させていただきます。

その他
町内の主要施設や
島根県および益田市の関係機関に
置かせていただきます。

また
益田市のHPでも
紹介させていただく予定ですので
益田市外にお住まいの方で
ご興味のあるかは
しばらくお時間をくださいね。



hikimityou at 16:31|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年09月03日

【イベント情報】きのこ狩り体験

趣向を変え
本日はきのこ色の文字で。


H30きのこ狩りチラシ秋です。9月30日、匹見町内で
きのこ狩り体験が行われます。

主催する
匹見上地区振興センターでは
地域資源を活かして地域外住民との交流を図ろうと
平成20年度から毎年9月に
きのこ狩りを実施しています。


当日は、全国森林インストラクター島根支部から講師をお招きし
採取したキノコを種類ごとに仕分けをした後に勉強会を行い
昼食には皆で採った新鮮なキノコで汁を作って味わいます。


深い緑に囲まれて
秋へと移ろう匹見での一日を楽しむイベントです。

毎年すぐに定員になる
人気のイベントなので
興味のある方はすぐにお申込下さいね。

匹見上地区振興センター
平日8時30分〜17時15分
電話0856−56−1144





hikimityou at 11:40|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年11月14日

【メディア情報】NHK広島放送局「ぶっつけ本番口コミ旅〜島根県益田市後編〜」

匹見町で木工製品を
製造されている「ひきみ森の器工芸組合」さんより
新着情報です。

同組合さんが手掛けられていた
幻の料理ベラが今年
10年ぶりに復活したのですが


左利き_Rこのたび左利き用のヘラも完成し
11月16日から
匹見峡レストパークで
販売されることになったそうです。




こちらのヘラは広葉樹で作られており
油や熱への耐性があり
多くのファンがいらっしゃいます。


ひとまず限定10本が置かれるそうなので
お求めになりたい方は
お早目に!












左右_R
遠方よりお越しの方は念のため
下記へ営業時間の有無などご確認後
お越し下さい。


匹見峡レストパーク
☎0856-56-0341



【追記】
このヘラですが
NHK広島放送局で月曜から金曜まで放映されている
「ひるまえ直送便」(11時30分〜正午)内の
「ぶっつけ本番口コミ旅〜島根県益田市前編〜」で
11月7日に紹介されたそうです。


そして本日11月14日は益田市後編として
新鮮市場〜旬の魚が紹介されるもようです。


中国地方にお住まいの方は是非ご覧くださいませ!






hikimityou at 10:38|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年08月15日

匹見の木工品 8月21日から通販開始!

面積の97%が森林で占められている
匹見町では
木工製品づくりに携わる人たちが暮らしています。


このほど
長年木工加工に取り組まれている
「ひきみ森の器工芸組合」(大谷照行代表)の中に
プライベートブランド&匹見木工通販部門「みかずら」が立ち上がりました。


「ひきみ森の器工芸組合」「ウッドペッカー」の熟練の職人たちと
匹見の地に移り住んだ女性木工職人とのコラボにより

技術継承のみならず、廃材を生かした新商品の開発や知育玩具の制作など
新しい風が吹き始めています。


そしてこのたび
皆さんが手掛ける木工品を購入できる「通販サイト」が立ち上がりました。

インターネットを通じての商品購入は
8月21日(月)以降とのことですが

「通販サイト」に「お邪魔」(のぞき見!)することはできるようですので
オメガネに叶う商品があるかどうか
今のうちからチェックしてみてくださいね。


木工品フライヤー_Rこちらは販売促進用のチラシです。











MIKAZURA通信_Rこちらは
商品発送時に同封される
「MIKAZURA通信」とのこと。

匹見に対する思いがあふれる通信になっています。





このたびの
通販サイトや「MIKAZURA通信」制作にあたったのは
匹見にゆかりのある
グラフィックデザイナーの堀田みえさんです。


以前ブログでもご紹介させていただいた
英語版匹見地図の制作でもお世話になりました。

感性あふれるとっても素敵な仕上がりになっています。



もろもろのお問い合わせは
ひきみ森の器工芸組合
電話0856-56-1282
メールinfo@mikazura.com








hikimityou at 15:43|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年06月30日

木製料理ベラ復活!

19553921_1524370027615044_7427046158394906356_n木製の器製品などを手がける
「ひきみ森の器」さんが
およそ10年ぶりに「料理ベラ」の
制作・販売を復活されました。

油や熱への耐性があるとして
多くのファンがいらっしゃる
こちらの商品。

実用性を兼ね備えたデザインでありつつ
おしゃれなフォルムでもありますよね。


19601326_1524370044281709_4053118420740983247_nたまたま仕事でレストパークへお邪魔していたところ
ちょうど入荷されたところを激写いたしました。


匹見町内ではレストパークとメイズ(夏休み以降)で
お買い求めいただけます。


尚、こちらの商品の左利き版は年内の販売に向けて準備を進めるそうです。
オーダーメイドも受け付けてくださるそうですが
ちょっとお時間をいただくようになる点
また金額も高くなる点(オーダーの内容によって金額が変動)をご理解いただければ
とのことでした。

急がれるようでしたら、年内に販売される商品を手に取られてみたらと思います。


お問合せなどは
森の器
0856-56-1282へお願いします。





hikimityou at 16:38|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年08月04日

【求人情報】益田市林野事業作業員を募集します!

2016年08月03日16時22分03秒0001益田市匹見町内でのお仕事情報です。

☚左クリック、拡大してご覧ください。


匹見町内の市が管理する造林地で

木の保育や新植などに
携わってくださるかたを募集しています。

ご興味のある方は
下記までお問い合わせください。


■益田市林業水産課匹見分室
担当:柳井さん
電話0856-56-0850





hikimityou at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月13日

【イベント情報】木工教室・薪割り体験・丸太早切り体験

10月25日イベントチラシ0001木工教室や薪割り体験・丸太早切り体験などが楽しめる「森びとプロジェクトin匹見」が10月25日(日)10時から15時まで

「木の駅ひきみ森の宝 山直市場」(益田市匹見町落合ホ65、旧:匹見興産)を会場に
開かれます。

申込締切が10月16日(金)です!!!
お申し込みはお早めに!!!!!!!!!!!!!!


↑詳しくはチラシデータを左クリック、拡大してご確認いただくか


こちらでご確認ください。


昼食は
薪を使った炊きたて・焼きたての料理が
食べられるようです。

【お問い合わせ・お申し込み】 平日9時〜17時
●益田市林業水産課 
  電話0856-31-0313
●木の駅ひきみ森の宝 山直市場
  電話・ファックス0856-56-0850

※ファックスでの申込は
平日・土日祝 24時間受付

住所、氏名、年齢、連絡先、コースを明記してください。


hikimityou at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年09月08日

【イベント情報】森びとプロジェクトin匹見

10月25日イベントチラシ0001木工教室や薪割り体験・丸太早切り体験などが楽しめる「森びとプロジェクトin匹見」が10月25日(日)10時から15時まで

「木の駅ひきみ森の宝 山直市場」(益田市匹見町落合ホ65、旧:匹見興産)を会場に
開かれます。

←詳しくはチラシデータを左クリック、拡大してご確認ください。


昼食は
薪を使った炊きたて・焼きたての料理が
食べられるようです。

【お問い合わせ・お申し込み】 平日9時〜17時
●益田市林業水産課 
  電話0856-31-0313
●木の駅ひきみ森の宝 山直市場
  電話・ファックス0856-56-0850

※ファックスでの申込は
平日・土日祝 24時間受付

住所、氏名、年齢、連絡先、コースを明記してください。


hikimityou at 14:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月04日

Mさんのペット!?

DSC_0001_Rこれぞ!クワガタ!!といった凛々しいフォルムが特長の
ミヤマクワガタ。

ここだけの話、Mさんのペットです。

私は知りませんでしたが
クワガタ・カブトムシ類は
夜の間に灯りのある白い壁面に集まるらしい。



朝、白い壁面を確認すると
わんさか、クワガタやカブトムシがいるそうです。

●●をクワガタの里に!

そんな野望を持つMさんは
毎日こつこつと、昆虫採集をされているのです。


hikimityou at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年08月27日

【募集】森の健康診断in匹見

匹見 森の健康診断_匹見に行ってみたいと思っている人
山が好きな人
ハイキングがしたい人

森林に興味がある人

大・大・大集合ーーーーーーーーーーー!!!



「森の健康診断」

とってもユニークな名前ですが
簡単な道具を使って、スギやヒノキの健康チェックをしようという
取組です。

合間で
林業の話、植物・昆虫や野鳥の観察、歴史や文化の話など
いろいろてんこもりの内容です。

中学生以上なら参加可能。

弁当持参で匹見へゴー!!!!!!

9月7日(日)に開催!
御申込みお待ちしています。

問い合わせ・申込
いわみの森こだま協議会
担当:世羅さん

電話0856-31-0313
(9時〜17時、土日祝除く)

ファックス0856-24-0452(24時間受け付け)

※ファックスにてお申し込みの場合は
住所、氏名、性別、年齢、電話番号、過去に森の健康診参加の有無などを明記してください。


hikimityou at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック