登山

2019年07月17日

【登山情報】春日山登山

今日は暑いわ〜
ただでさえ赤い顔が、もっと真っ赤になってるわーー

ちょっとでも涼しいところへ〜〜〜

となると、登山??

無茶な話題転換。


8月5日は恒例の、春日山登山です。

益田市匹見町と美都町の2方向から山頂を目指して登ります。
もう、しばらく登ってないなーーーー。


DSCF0189山頂では神事があり
その後、美都町の子ども神楽が奉納されますよ。


DSCF0198写真は以前私が登ったときに撮影したもの。

林道開発で
登山口付近の様子が
当時とはちょっと様子が違うかもしれませんが

登山をご検討の方で
匹見町側から登るお考えの方は

国道488号→県道172号→矢尾集落を抜けて春日山登山口に9時頃ご集合下さい。

その時間帯頃に
お世話をされる方が登山口に集結される模様です。

ざっくりとした情報提供で申し訳ありません。

確たる問い合わせ窓口が
ないもので。


★春日山からの眺望山頂からは
こんなに清々しい景色が一望できますよーーー






hikimityou at 17:23|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月06日

匹見の登山ガイドなら

周囲を1000m級の山々に囲まれた益田市匹見町。

山頂からの眺望2登山のメッカとして知られ
広島県境に位置する恐羅漢山(おそらかんざん)を筆頭に
★春日山からの眺望修験者が修行していたとされる安蔵寺山(あぞうじやま)や大神ヶ岳(だいじんがたけ)、春日山、三子山など、登山客に愛されている山々が少なくありません。

登山経験豊富な方はともかく
初めて登る山だと不安を感じる方も少なくないと思います。

そんな方へお知らせです。
匹見町内で森林の整備、保全や子どもたちを森へ誘う活動に取り組む「いわみの森こだま協議会」(津島辰雄会長)では、ご相談に応じて登山ガイドをしてくださいます。

DSCF0546●対象となる山は以下の通りです
・安蔵寺山
・大神ヶ山
・赤谷山
・三の滝(奥匹見峡)
※その他の山についてはご相談下さい。

●ガイド料
参加人数などによって金額が変動しますので直接お問い合わせください。

●お問い合わせ・お申込み
津島辰雄さん
090−5694−7502
tsushi@mou.ne.jp










hikimityou at 13:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年07月26日

【イベント紹介】春日山登山

猛烈に暑い日が続いております。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

少しでも標高の高いところへ向かえば
涼しい環境にたどり着ける!?

春日山登山チラシ0001さて8月5日は
恒例の春日山登山です。


今年は土曜日ですので
ご都合のつく方も多いのではないでしょうか?


山頂では
子ども神楽の上演もあるので
登山も神楽も楽しめるこの日に
たくさんの方に登ってもらいたいな〜〜〜。


春日山へはこの日
匹見側からと美都側からの2か所から
登頂を目指すことになりますが

匹見側から登られる方で
「一人では心細い!」という方は
登山口へ8時45分にお越しください。


登山口が分からないという方は⇒こちらをクリック


あるいは
広島にお住まいのブログ「yoshi(さん)の日記」が
とても詳しいですので、こちらでご確認下さい。

※但し、ご紹介の中に
ヘビの写真があるので苦手な方は遠目にご覧くださいね。


お問合せは
匹見上地区振興センター
電話0856-56-1144(平日8時30分〜17時15分)

※8月5日は土曜日ですので
4日のうちにご連絡してくださいね!!





hikimityou at 10:12|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年07月12日

【登山大会のお知らせ】三子山登山大会

蒸し暑い日が続いています。
皆さん熱中症対策は万全に!


35169_93209_misc0001さてこの時期恒例の行事といえば
7月第3日曜に行われる
三子山(みつごやま)の登山大会です。


1000m級の山々に抱かれた匹見は
登山のメッカで
有名なところでは
恐羅漢山(おそらかんざん)や安蔵寺山(あぞうじさん)を
ご存知の方も多いと思います。

そんな中にあって
標高799mの
三子山は
ご存じない!?かもしれませんが

実はとってもナイスな山なんです。

三子山は
津和野町日原と匹見の境に位置し
3つの峰が等間隔に並んでいるところから
この名前が付けられています。

匹見町側の登山口は
清谷(きよだに)と呼ばれる集落にあり
ここではわさびも作られているので
清流の里の様子を楽しみながら山頂を目指します。


私も一度登ったことはあるのですが
皆さんにナイスな様子をお伝えする力量がないので

三子山の様子を紹介されている
動画やブログをご紹介いたしますね。

私の記憶と歩力では
片道1時間30分ほどのルートだったと思います。


●動画 →こちら

●ブログその1
「かんちゃんのテクテク山歩記」 →こちら

●ブログその2
「かの山」→こちら




いかがだったでしょうか!?
登ってみたくなりましたか???



時期的にこの登山大会は
これまで雨天により中止になることが少なくなかったんですが
天気予報によると
今年は「曇りときどき晴れ」みたいなので
実施されると思います。


そうそう
もう一つ。
集合時間と集合場所のお知らせもしないといけませんね。

●集合場所●
清谷登山口
三子山への行き方ー0001←左クリック、拡大してご確認下さい。


●集合時間●
出発が8時なので、それまでに余裕をもってお越しくださいませ。


●持ち物●
飲み物、昼食、各自で必要なもの(雨具、軍手など)


●中止決定●
悪天候が予想されるときは14日(金)夕方に中止が決定されます。
中止の場合は、告知放送や益田市HPに掲載されます。

※事前申し込みは必要ないですが
中止の場合の個別連絡を希望される方は
下記までお名前とお電話番号をお知らせください。


■問い合わせ
教育委員会匹見分室 中島さん
電話0856−56−0302
ファックス0856−56−0362





hikimityou at 10:46|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年07月08日

【イベント情報】三子山登山大会

2016年07月08日09時13分26秒0001恒例の三子山(みつごやま)登山大会が

7月17日(日)に行われます。

午前8時の出発に間に合うように
ご集合ください。


申し込みは不要ですが中止の場合の個別連絡を希望される方は
下記までお電話をお願いします。






三子山への行き方ー0001手書きの地図で恐縮ですが
集合場所までのルートは
☜こちらです。
左クリック、拡大してご覧ください。

平成27年10月の町民登山大会で
三子山に登りましたが
そのときの様子をこちら⇒
紹介しています。


匹見総合支所内
教育委員会事務局匹見分室
電話0856-56-0302
担当:足立、桐木












hikimityou at 09:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月28日

三子山 初登頂

これまで匹見町内の山にいろいろ登りましたが
匹見と日原の境にある
三子山だけは、何故か縁がなく登ったことがございませんでした。


例年、三子山登山は梅雨明け時期と重なる
7月下旬に予定されていますが、

毎年雨が降ったり、他の仕事と重なっていました。


私が仕事で登れないと分かると
晴れて、登山決行となることが多々あったので

仲間内から私は「雨女」と呼ばれていたわけですが。

今年は10月第4日曜の匹見町登山大会の会場が
三子山になったこともあり

予定もなかったため、念願の三子山初登頂か!と思われたのです。

が、前日夜9時過ぎに猛烈な雨が降り始め
「またしても中止か!」「(雨女の)私のせい??」とひやひやものでした。


狢亮舛変わった瓩里、翌朝は雨が上がり
予定通り、登山決行となった次第です。






さてさて三子山登山口に行くのは実に数年ぶり。


01_R大津橋から石谷へと延びる道路付近にあると思っていた登山口は
道路からしばらく入った民家の前にあり



いよいよ
私の記憶は当てにならないものだと痛感した次第。

登山担当のKさんにはご迷惑をおかけしました。





02_Rこの日は登山愛好家19名が集結し
先導役を務める「匹見・山の会」代表の鼠谷清さんのあいさつを
皮切りに、軽くストレッチを済ませた一行は


山頂を目指しました。








03_R山村の風情漂う民家の脇を抜け

どこか懐かしい山道を登っていたのです。








04_R谷筋ではかつて田やわさび田があったそうで
最初の15分ほど、付近の山中でわさびを作っておられるMさんが
一行の先頭に立ち、誘導してくださいました。








05_R途中何度か、休憩をいたしました。


美都から参加された山大好き3人衆は終始元気で

深い山あいに
小気味よいテンポの会話が飛び交い、
それに呼応するかのように一行の笑い声が
周囲にこだましていました。






どれほど登ったでしょうか。
頂上付近に到着。

三子山は、その字の通り、3つのこぶ(山)が3つ横並びになっているそうで
(らくだをイメージしてもらうと分かりやすいでしょう。らくだのこぶが3つになった感じです)


07_R到着地点から右に続く山道に沿って2つの山、そして左に1つの山があって
それぞれの頂点に立ち寄りました。


頂上からは三隅の発電所や萩・石見空港を遠く望むことができました。




個人的感想としては
匹見町内の他の山より傾斜はきつくないものの
歩く距離が少し長かった印象があります。

また季節的に落ち葉がたくさんあったので
滑らないように注意を払わなければならず

足や腰に痛みが生じてしまいました。
日頃のケア不足、運動不足とも言います。




そんなある意味辛い経験をしてでも登りたかった理由。
それは一つ。

そう
08_Rネズさん(=鼠谷清さん)お手製の
蜂の子の佃煮を食すためです。

これまで幸運にも
登山者には評判がイマイチ故、
残った佃煮はほぼ独占状態だったのですが

なんとなんと
Kさんもお気に召され、

空の「いいちこ」容器に入った佃煮を
仲良くいただきました。




09_R最後に記念撮影を!
なんと清々しい秋の空。



美都ボーイズ??3人組は
吉賀町の蕎麦を目当てに30分少々で下山。

恐るべき健脚の持ち主達でした。







hikimityou at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月22日

【登山情報】三子山登山大会

三子山登山0001今年で39回を数える匹見町登山大会が10月25日(日)

三子山を会場に開かれます。

実はワタクシ、三子山は
別の仕事や用事で登ったことがないのです。

今年は晴れそうなのでなんとか初登頂できそうです。

詳しくはこちらでご確認ください。
動画で様子が確認できますよ。




参加申し込み不要ですが
中止の場合の個別連絡を希望される方は
益田市教育委員会事務局匹見分室まで
,名前∀⇒軅茲療渡暖峭罎鬚知らせください。

【お問い合わせ先】
益田市教育委員会事務局匹見分室
電話0856-56-0302


hikimityou at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年10月02日

益田ロータリークラブ 春日山山頂に眺望案内板を設置

10日ほど前の出来事です。

 ̄彭張蹇璽織蝓璽ラブの皆さん(オープニング用)_R「益田ロータリークラブ」の皆さんが9月19日
益田市匹見町の春日山山頂に「西中国山地眺望案内板」を
設置されました。



 この取組は、地元の登山愛好家からの要望を受けて
奉仕の理念を奨励する「益田ロータリークラブ」の
奉仕プロジェクト事業の一環として行われたものです。


今年春から準備を進められ
春日山山頂から臨む西中国山地を撮影した後
地元の山に詳しい益田市須子町の田中幾太郎さんの監修で
山の名前を記した案内看板を作製しました。

登頂中_Rこの日、「益田ロータリークラブ」会員11名は
「匹見・山の会」代表の鼠谷清さんの案内で
田中幾太郎さんや施工に携わった「フタバ」社員とともに
案内板を抱え約1時間かけて山頂を目指しました。



天気が危ぶまれましたが、雲間から日が差し込み
山頂からは、島根県の最高峰・恐羅漢山をはじめとする
雄大な西中国山地の山並みが目の前に広がっていました。

設置作業_R一行は、見晴らしの良い場所に案内看板を設置し、記念撮影をしました。





け彭張蹇璽織蝓璽ラブと関係者の皆さん_R










セ魁垢抜波帖淵┘鵐鼻_R標高989mの春日山は
1年を通じて多くの地元住民や登山愛好家で賑わう山として知られています。

奉仕プロジェクト委員会の青木正美委員長は
「看板の設置によって、自然環境保全の大切さを後世に伝えたい」と
話されていました。


hikimityou at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月11日

【登山情報】三子山登山

2015年07月10日10時40分35秒0001恒例の三子山登山が
7月19日(日)に開催されます。

登山大会いろいろ登りましたが
なぜかこの三子山だけは
縁がなく登ったことがございません。








長年、雨天により中止。
ある年はイベントの手伝いと重なり不参加。
そうしたらそんな日に限って晴れたため
私は雨女のレッテルを付けられてしまいました。

今年も仕事と重なり不参加。
きっと晴れることでしょう。


片道1時間30分ほどのルートです。

是非お申し込み下さい。

■問い合わせ
教育委員会匹見分室 桐木さん
電話0856−56−0302


hikimityou at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年06月25日

匹見町の登山情報

1000探蕕了魁垢吠かれている匹見町は
登山のメッカです。

今後開催予定の登山・ハイキングの情報をお知らせします。



●7月10日(金) 眼鏡峠(往還道)ハイキング
         問い合わせ:匹見上地区振興センター
                0856−56−1144
               道川地区振興センター
                0856−58−0001

●7月19日(日) 三子山登山
         問い合わせ:益田市教育委員会匹見分室
                 0856−56−0301

●8月5日(水)春日山登山
         問い合わせ:鼠谷清氏
                 0856−58−0101、18時以降

●10月25日(日)町民登山大会 場所未定
         問い合わせ:益田市教育委員会匹見分室
 
                0856−56−0301

【その他日程が確定しているもの】

●安蔵寺山3ルート登山大会(毎年4月第3日曜)
         問い合わせ:益田市教育委員会匹見分室
                 0856−56−0301


●二川-道川往還道ウオーク(5月8日)
         問い合わせ:道川地区振興センター
                  0856−58−0001


hikimityou at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック