食べる

2021年10月12日

10−11月土日「cafe mizuiro」オープン

益田市匹見町の匹見峡レストパークに、10、11月の土日限定で
テイクアウトの「cafe mizuiro」がオープンしています。
IMG20211010143256

IMG20211010143129

 IMG20211010125158

一押しは、紅葉セット900円(手作りチーズケーキ、マロングラッセ、ドリンク)。
店先には、蔓籠やリース、チェンソーで作った木工品も展示販売されています。


会計を済ませたら、無料レンタルの蔓カゴに珈琲やケーキを入れ、芝生広場や木陰へGO!
珈琲やケーキを頬張りながら、非日常を楽しんで!


カフェを切り盛りする山本千栄さんは
「紅葉のきれいな時期に長く滞在してほしいです。
自分たちが匹見を中心に山仕事をしていてそこで見つけた山野草やドライフラワーや木の板も販売。いろんな人に見て、触れてもらいたいという思いから、できるだけ自然に寄り添ったカフェをコンセプトにしている」そうです。


「cafe mizuiro」 
住所:益田市匹見町匹見イ853ー3(匹見峡レストパーク)
営業:10〜11月の土日13〜17時
電話:0856-56-0341




hikimityou at 11:56|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年09月28日

ついに給食も! 匹見×美都(ひきみと)に



残念。タイミングが合えば食したかった…。


益田市美都地域と匹見地域の小中学校へ給食を届けている「美都学校給食共同調理場」。
received_395391265319241
IMG_20210928_152708_115
IMG_20210928_152708_161


美都産の野菜やイノシシ×匹見産のわさび
を使って「ひきみとの幸丼」を考案、9月24日の給食にお目見えしました。


葉わさびが入ったごはんに、切干大根のナムルとイノシシ肉のしぐれを加えた「ひきみとの幸丼」。


匹見と美都の合体。
どんな味だったんでしょうか!


脇を固めたのは
とうがんのすまし汁、梨、そして牛乳。


企画した人、エライ!
匹見×美都のかけあわせ献立は初めて、とのこと。


早くも次回開催を楽しみにしております。


当日は、「わさびはどっち?」クイズ?もあったようで、食を通じた学びの時間も設けられ、「さすが!学校」給食だと思いました。


★追加情報その
美都学校給食共同調理場では、地元産品を調達するため、美都温泉あったか市の「給食部会」で、調理場と月1回の会合を持ち、食材調達の調整が行われています。こうした取組によって、高い地産地消が推進されています。


★追加情報その
地域に根ざした献立として、以下の実績もあります。
・美都イチゴ入りフルーツポンチ
・うずめ飯
・いのししカレー
・手作りハンバーグ


#美都学校給食共同調理場
#ひきみとの幸丼
#益田市美都地域
#益田市匹見地域
#(株)エイト

hikimityou at 16:05|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年09月27日

テイクアウトカフェ10月2日オープン!


10、11月の土日限定で、匹見峡レストパークのバーベキューハウスを会場に期間限定のテイクアウトカフェがオープンします。

時間は13時から17時。
1632721291502
1632721306263
1632721306212
1632721306329


スペース内では
山野草を使ったドライフラワー、広葉樹の板材(DIYに)、籾山一男さん作、かずらの手編みかごも販売されます。


紅葉を愛でながら、おいしい珈琲でほっこり。
日常を忘れられそう。


匹見峡レストパーク、要チェックやわーー。


【匹見峡レストパーク】
★定休
水曜
★お問い合わせ
0856ー56ー0341


#匹見峡レストパーク
#森とうどん
#うどん
#ランチ
#バーベキューハウス
#カフェ

hikimityou at 15:14|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

進化する、森とうどん


暑い。季節が逆戻りしている。

今日は、ぶっかけうどん。


匹見峡レストパークにある「森とうどん」。
IMG20210927122145
IMG20210927121451
IMG20210927101802
IMG_20210927_131101
IMG20210927121400


ぶっかけうどんと温かいうどんをベースに
トッピングが増えている。
天ぷら、牛肉、揚げ…。


好物のかぼちゃの天ぷらと揚げをプラスして
レジへ流れ込む。


トッピングにショウガを加え、英気を養おう。


「森とうどん」では
平日は15時、土日祝は17時まで営業をされていて
珈琲も飲めるので
ちょっとした打ち合わせ会場にもぴったり。


★営業
平日11〜15時(14時30分ラストオーダー)
土日祝 11〜17時
★定休
水曜
★お問い合わせ
【森とうどん】
070ー4218ー8071


#匹見峡レストパーク
#森とうどん
#うどん
#ランチ
#バーベキューハウス
#カフェ

hikimityou at 15:06|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年09月03日

9月5日 匹見峡温泉やすらぎの湯「お食事処」オープン


9月5日(日)
匹見峡温泉やすらぎの湯に
「お食事処」がオープンします。


写真は、今日の試食会でいただいたお料理です。
IMG20210903115041
IMG20210903120149


★メニュー
・定食:990円
・山菜そば、ごぼ天そば
・山菜うどん、ごぼ天うどん
・おにぎり


★営業時間
11時〜14時(ラストオーダー13時30分)


★定休
温泉同じ(月・火)
→詳細はHPでご確認ください。


★お問い合わせ
匹見峡温泉やすらぎの湯
0856ー56ー1126

hikimityou at 13:25|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年08月20日

匹見川沿い 古民家カフェ松葉屋


益田と匹見をつなぐ国道488号沿いにカフェが誕生したという話。


匹見川沿い。
金、土、日になると幟がたちます。
国道488号を通勤で使っている人はすでにご存じかと。


お店に行かれた方の話によると、ワタクシが制作に携わらせていただいた匹見の文化財マップや田舎体験ガイドも置いてくださっているそうで。


いろんな意味で気になっていました。


そりゃ、いかなあかんということで
お邪魔した次第。


ちょっと長めの紹介文になるので
先にお店情報を書いておきます。


★古民家カフェ松葉屋
営業:金、土、日
時間:8時30分〜15時
住所:益田市猪木谷町ロ675
電話:090ー8993ー1412
IMG20210820110937
IMG20210820111022
IMG20210820111039
IMG20210820111100
IMG20210820110749
IMG20210820110655
IMG20210820113526
IMG20210820114958
IMG20210820111342
IMG20210820111348


★紹介文


匹見の中心部から車で20分ほど。
匹見川を左手に見ながら進んでいると営業中の赤い幟。
モーニングやランチの幟も。


建物を正面にみて左側に駐車スペースあり。
建物中央に入り口があり
入って左側が土間、右側は靴を脱いでスリッパに履き替えて。テーブル席が全部で4つ。16席。


すでに2組4人のお客様。
モーニングやスイーツを食しておられました。


オーナーは村上勝記さん。
料理担当は
オーナーの奥様と
奥様の小学生からの同級生の女性2人で切り盛りされています。


カフェの近くには
過去にテレビで幾度なく紹介された
ワイヤー?で川をわたる家があるんですが、
実はオーナーの奥様のご実家とのこと。


カフェとなる古民家を20年前に倉庫として購入されましたが
オーナーが一年がかりで改装。


もともとオーナーは塗装や指物大工のお仕事をされていたこともあって、改装はお手の物。


道行く人たちは、なにができるんだろうと興味津々だったようです。


最初は改装した古民家で
「小物の販売ができたら」と思っていたそうですが、「ついでにお茶を出したら」と話が大きくなり
カフェ開業にたどり着いたとのこと。


店名の松葉屋は
古民家の屋号ですが
ひらがなのか漢字なのかは家主さんも不明とのことで漢字を当てたとのこと。
かつてこの古民家は、タバコやお菓子、干物などを販売されていたそうです。


国道488号沿いにはカフェがないので
大変喜ばれているそうですよ。


この日のランチはアジフライがメーン。
かぼちゃの煮物やミョウガ、茄子、キュウリの和え物など、季節の野菜がふんだんに盛りつけられていて、健康志向の和食派さん向き。


コーヒーもついて880円。


ひっきりなしにお客様が来られていて
口コミで広がっているとのこと。


今日はオーナーは不在でしたが
とてもお話好きらしく
再訪してみたいと思っています。


ごちそうさまでした!


★古民家カフェ松葉屋
営業:金、土、日
時間:8時30分〜15時
住所:益田市猪木谷町ロ675
電話:090ー8993ー1412


#益田市匹見町
#古民家カフェ松葉屋
#国道488号
#村上勝記さん
#ヒキミト

hikimityou at 13:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年08月18日

匹見わさび、キターーー


IMG20210818183421
IMG20210818180030
IMG20210818180639


いただいた在来種わさびで

うずめ飯を食べるために
そうめんつゆを購入。


おいしいうずめ飯を食べるために
ご飯を炊いた。


わさびを鮫皮おろしでスリスリ。
たっぷり用意していおいたが
辛さのあとに甘みの残るわさびゆえ
すったわさびは余すところなく使用。


具材なし。
わさび×ごはん×そうめんつゆ。
これぞ、究極うずめ飯。


「森のくまさん」に
味付け猪肉をもらったので
煮詰めて食べた。


かなり食べ過ぎ。


★追伸


そうめんつゆは
冷蔵庫から出したまま使ったので
冷たかった(汗)


試してみられる方は
つゆは温めて食べてくださいね。


★在来種わさびが欲しい方は
下記へご連絡ください。


斎藤さんの携帯番号です。
080ー9395ー9622


#益田市匹見町
#うずめ飯
#在来種わさび
#猪肉
#ヒキミト

hikimityou at 19:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年08月17日

わさびオンリー、究極「うずめ飯」。

IMG20210816115514

IMG20210816115509

匹見峡レストパーク内の「森とうどん」で食しました。


干しいたけの出汁がしっかり効いた
わさびオンリー「うずめ飯」。


使うわさびは
三葛の生産者・斎藤さんが手がける
在来種わさび。


8月12日に開店された「森とうどん」では
匹見峡レストパークの泊まり客の朝食に
わさびオンリーの「うずめ飯」か「ミニうどん」を
提供されています。


※コテージ客:無料
   テント客:500円
※土日祝の朝限定


なんですが
コノ、土日祝の朝(7〜9時)めがけて
飛び入り注文もデキルみたいです。


朝が早いんで
めがけて行けるのは
距離的に町外の人は多くはないと思うんですが


この
シンプル、わさびメーンの究極うずめ飯は
どこでもかしこでも食べられる代物ではございませぬ。


従いまして
「どーしても食べたい」方は
「森とうどん」を訪ねるべし。


★土日祝の7〜9時をめがけてくださいね。


そして
★念には念を入れて
対応可能かどうかの事前連絡をされることを強くオススメします。


★お問い合わせ
「森とうどん」
電話:070ー4218ー8071


★うずめ飯とは


わさびが産地の益田市匹見町。
そのわさびを使った郷土料理が
「うずめ飯」。


文字通り
「うずめる」というところからきていますが
その由来は諸説あり。


高価なわさびをご飯の上にのせて出すと
客人が遠慮してしまうために
ご飯の下に隠したという説や


粗末な野菜ばかりで恥ずかしいから
ご飯で隠して伏し目がちに差し出したという説


さらには
昔は山鳥の肉などをタンパク源にしていたようですが
生類哀れみの令が出された元禄の時代に
おとがめを受けるといけないので隠すようになったという説
などがあるようです。
「季刊「うかたま」
(2006年VOL1参考)」


町内の飲食店や各家庭で作られる
うずめ飯は
さまざまな野菜の具材とご飯、それに
わさびのコンビネーションなのですが三葛の生産者・斎藤さん宅のわさびは、わさび主役のうずめ飯なのです。

hikimityou at 08:49|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年08月12日

祝「森とうどん」オープン

IMG20210812111732

注文と食し方を伝授します。



,Δ匹鵑鯀ぶ(冷か温)IMG20210812111746

△むすびを欲しいだけ盆にのせる(希望者)
IMG20210812112128


支払う
ぅ肇奪團鵐阿垢襦陛靴す、しょうが、ネギ、ゴマ)
IMG20210812112252

IMG20210812112324

ズ造
ε眇瓢劼鬚佞襦粉望者)
Эべる
─屬いしい!」
盆ごと食器を所定の位置へ運ぶ
「また来ます!」
IMG20210812111906


★営業
・平日11〜15時(14時半ラストオーダー)
・土日祝11〜17時
★定休
水曜
★お問い合わせ

070ー4218ー8071


#匹見峡レストパーク
#森とうどん
#食事
#ランチ
#益田市匹見町
#うどん

hikimityou at 16:26|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年08月06日

「森とうどん」オープンします


益田市匹見町の匹見峡レストパーク内に
8月12日
うどんやさんがオープンします。


メニューは
「かけうどん」一本勝負。
温と冷があり、ともに600円
IMG_20210806_153434_475
IMG_20210806_153434_518
received_514185713170748


先日試食させていただきましたが
お店を切り盛りされる森當さんが選び抜かれた
うどんとお出汁で提供されます。


★営業時間
・平日
11時〜15時
(14時半ラストオーダー)
・土日祝
11時〜17時


★定休:水曜日


★お問い合わせ・連絡先

070ー4218ー8071


#匹見峡レストパーク 
#森とうどん
#食事
#益田市匹見町 
#ランチ 
#ヒキミト

hikimityou at 15:36|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック