つぶやき

2021年12月28日

Googleカレンダー埋め込みました


ブログ「匹見町へ行こう!」「美都町へ行こう!」


苦節数日。埋め込み方法をネットで調べ、試行錯誤の末の到達。初めてのことは毎回苦戦するけれど、実践があってこそ力もつくというもの。
IMG20211228084647
IMG20211228084608


取り急ぎ、匹見峡温泉と美都温泉の情報(来年3月まで)を分かる範囲で掲示しております。


「こうだったら便利だなー」の思いを形に。


サイトの不具合で掲示できなかったり、情報が網羅しきれないこともあるかもしれませんが、生温かく見守っていただけると幸いです。


尚、匹見と美都で行われる催し情報を絶賛募集中です!


#匹見町へ行こう!
#美都町へ行こう!
#益田市
#益田市匹見町
#ヒキミト

hikimityou at 09:03|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年11月29日

別れ、感謝


奇しくも昨日は匹見で大変お世話になったお二方の四十九日だった。かれこれ14年のつきあいだ。


(株)萩の会所属だったYさんは
私が2007年から始めたブログ「匹見町へ行こう!」をライン登録し、毎回見てくださっていた。
いつも笑顔を絶やさず、優しく、支柱の存在だった。
親族ぐるみで親切にして下さり、家族のように温かく迎えてくださった。


10月上旬、相次いでお二人の訃報が飛び込んだ。
仕事で忙殺されていたのをいいことに
お二人の死から目をそらしていたのかもしれない。
雑事に追われ、淡々と日常が過ぎていった。


11月28日
益田市内の寺院で執り行われた
広島在住Tさんの四十九日に参列させていただいた。遠くは北海道から元同僚の方も足を運ばれていた。


死の数ヶ月前からご自身を撮影された写真がパソコンの画面にスクロールで映し出された。


延命治療はせず、「その時」がきたら受け止めるという覚悟だったという。


今年8月
(株)萩の会が管理・運営するブルーベリー園でお目にかかったときも、飄々とご自身の病状を話されていたのが印象的だった。


もしかしたらご自身の死を間近に感じ、最後の匹見訪問をしてくださったのかもしれない。


生老病死。諸行無常とは言うけれど
なかなか受け止めきれないでいる。


日々微細なことに心を翻弄されてしまうのだが
お二人との思い出を振り返るにつけ、余りある愛情をいただいていたのだとつくづく思う。


笑顔で。人に優しく。
お二人の生き様に学び、実践したい。


移ろいゆく匹見の写真を、天国にいるお二人に。


合掌IMG20211129113051
IMG20211129113738



hikimityou at 20:37|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年01月02日

「庚子」を前に

遡れば15年前。

島根県民でありながら
地理的な位置が分からなかった匹見町。
(匹見の皆さん、ゴメンナサイ)

それが
『匹見町誌』の編纂に携わったのが縁で
まちづくりコーディネーターに。

着任した2008年の干支は「戊子」。
2020年は「庚子」(2月4日〜)。

早いもので12年。
匹見町で2巡目を迎えます。


昨秋、何かに取り憑かれたかのように
断捨離を始めました。

正確に言うと
8割を捨てる「全捨離」。

古着や本に始まり
最後はテレビまで。

断捨離は
自分を見つめ
執着をそぎ落とす作業になりました。


一番大切なモノ。
それは限りある「時間」(=人生)。
四捨五入すれば、アラフィフ(50歳前後)。
人生100歳時代。
次のステージへ足を踏み入れようとしています。

両親との時間
仲間との時間
仕事の時間…。
P_20200102_085950

 大切な人、モノ、コトに囲まれ
大事な時間を味わい尽くす。
そんな1年にしていきたいと思います。

皆様。
本年も宜しくお願い致します。





hikimityou at 09:25|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年12月27日

年末のご挨拶

2019年が終わろうとしています。

12月27日。
仕事納めの今日は、萩・石見空港にて。
帰省客の方をお迎えしています。

匹見出発時、空からみぞれ混じりの雨が。
新聞1面下の天気予報では
新年にかけて曇りマークが続いていました。
が、雪になるかも。

今年もいろんな方とお会いし
いろんな経験をさせていただきました。

お世話になった皆様方
ありがとうございました。

年末年始
1年を振り返り
新しい1年を清々しい気持ちで迎えたいと思います。
皆様、良い年をお迎えください。
P_20191227_123203



hikimityou at 16:44|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年01月04日

新年のご挨拶

皆様
あけましておめでとうございます。

昨年は
こちらのブログへお越しいただき
最長1か月近く「音信不通」になったときでも
辛抱強く見守って下さり
ありがとうございました。

今日は仕事始めでして
「まずは形から」ということで
全身黒一色で統一し、職場へ。


正月ボケの余韻が若干残っておりましたが
ウオーミングアップがてら
1〜3月の予定と、それに伴う段取りを組立てました。


来週から本格的に始動致します。


P_20190104_164537こちらの写真は
厳冬の匹見(紙祖)。

木々はまとっていた葉をすべて落とし
山容があらわに。


静かな時間が流れておりました。





hikimityou at 17:36|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年04月30日

「石州法正寺坂の決闘」上下巻

DSC_2621今日は趣向を変えて。

お知り合いの
佐々木衛さん(ペンネーム)から
送っていただいた
「石州法正寺坂の決闘」上下巻。


チラシによると〜
赤穂浪士の唯一の生き残りである寺坂吉右衛門は、吉良邸討ち入りの後、事件を快く思わない幕府に命を狙われながらも、大石内蔵助の密命を果たすべく、過酷な旅を続けねばならなかった。武士の矜持と人情のはざまで、旅先で出会う人々に支えられつつ、苦難を乗り越えようとするが、遂には理不尽な刃が大切な人にも向けられてしまう・・・。 登場人物の詳しい来歴や、時代考証をまじえた、赤穂事件のその後を描く時代小説。




匹見ウッドパーク内の図書館へ
寄贈させていただきましたので
ご興味のある方は是非読んでみてくださいね。

お問い合わせは匹見上公民館へ
お願い





hikimityou at 18:17|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年02月04日

白銀の匹見

しんしんと降り積もる雪の下で
今日は午後から休日出勤。

朝起きてみたら
車の上に少なくとも50センチは雪が降り積もり
職場へ出るまで40分近くかかってしまいました。


皆様、大変ご無沙汰しております。
悪しき記録更新。
ほぼ1か月近く「不在」にしておりました。

久しぶりにブログをのぞいたら
休日にも関わらず二ケタ台の皆様に
お越しいただいているではありませんか。

読者の皆様は雪国にお住まいの方が多いのでしょうか?

本当に辛抱強く
見守ってくださり有難うございます。

言い訳は致しませぬ。
本当に申し訳ありません。



01雪今日午後の匹見支所。












01雪 (2)明日にかけて
雪は降り続く模様。

2年前を思い出します。
吹雪の中で自宅のカギがついた車のキーを
雪の中に落とし1週間近く見つからなかった
豪雪を。



外の景色も職場も静まりかえっています。

電話のならない職場は仕事がはかどります。
たまにはこんな日もいいもんです。
あーー落ち着くわ〜〜

体力と気力が続くまで
もうひと踏ん張りしたいところではありますが
帰り道が心配。
すでに車の上に雪が積もっています。


頃合いを見て帰路につこうと思います。


皆様も明日の出勤、登校お気を付けくださいね。
不要の外出はお控えくださいね。

ではでは。




hikimityou at 15:36|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年12月30日

1年を振り返り & 匹見峡温泉の営業について

DSC_2418

皆様どうもご無沙汰しております。
怒濤の1年がもうすぐ終わろうとしております。

今年は年明け早々、家族の入院と手術と、それに係る手続きなど
プライベートは
1年を通してバタバタで精神的にも肉体的にも
大変でしたが、振り返ってみると
考えさせられ学ぶことが多かったです。

仕事面では皆さんに支えられ
今年から来年にかけて
インバウンドの新たな挑戦もしております。

来年1月には概要をお伝えできると
思います。

毎度のことですが
読者の皆様には
なかなか更新しないブログに
粘り強くお付きあいいただき感謝です。


今日は匹見峡温泉の新年の営業及び餅つきイベントについて
お知らせです。

元旦は朝6時から夜9時まで温泉を
お楽しみ頂けます‼

また下記の通り餅つきイベントも
ございます。

元旦 8時、11時、16時
2日  8時、13時、16時
3日  8時、13時、16時

皆様今年1年お世話になりました‼
良い年をお迎えくだだいね。


hikimityou at 17:39|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年07月21日

梅雨明けの匹見

水田_R気がつけば梅雨明け。

今日はいつになく太陽が照り付けて
暑い一日でした。


稲が実り、群れ飛ぶとんぼの姿も。

あと半月もすれば盆となり
季節は秋へと向かいます。


遠景_R県道307号沿いの
下道川下集落の
レンコン田。









拡大_R薄ピンク色の
花のつぼみが姿を見せ始めました。







昨年は生育不良のため
中止となったレンコン収穫体験。

今年は10月28日(土)に予定しています。

ご興味のある方は
ご予定を空けておいてくださいね。








hikimityou at 16:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年06月27日

匹見町との不思議な縁

P6260001_R誠に恐縮ですが
6月21日発行の中国新聞SELECTのコラム「想」に

「匹見町との不思議な縁」と題し
執筆させていただく
機会を得ました。

テーマは自由ということだったので



コラム0001ならば匹見とのご縁について
書かせていただこうと
パソコンに向かったのであります。

このような機会をいただけたこと
改めて有難く、感謝の思いです。


全16頁の中国新聞SELECTは初めて
手に取りましたが

全頁がカラー刷りで写真も多用され
読者とともに作るコーナーや身近な話題が取り上げられていて
新聞に親しみがもてる構成になっていると思いました。

1部売りで60円
朝刊(3093円)とセットだと月937円とのことですよ。
ご興味のある方は是非手に取ってみてくださいね。


不定期ですが
また機会を作って
執筆させていただければ、と考えています。






hikimityou at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック