わさび

2019年03月30日

【メディア情報】わさび花芽摘み体験

摘み取り取材毎年恒例
匹見町三葛地区で行われている
わさびの花芽摘み体験が3月30日に行われ
本日(30日)18時45分、ないし20時45分から
NHK(中国地方5県)で放映されます!


益田市内のケーブルテレビ局「ひとまろビジョン」では
4月4日17時から放映されます!

食事








交流




是非ご覧くださいませ〜






hikimityou at 18:18|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年01月07日

【イベント情報】わさび花芽摘み体験

ちょっとまだ先のことになりますが…

イベント情報のお知らせです。


花芽摘みチラシ20193月下旬から4月上旬の
この季節でしか体験できない
わさびの花芽摘み。


わさびの白い可憐な花が咲く前の
花芽を摘んでいきます。

柔らかくて
辛みも抜群!


摘んだ後は
この花芽を使った
わさびの醤油漬け作り。
お持ち帰りいただいて冷蔵庫に入れて待つこと2〜3日。
食べごろを迎えます。


このほか

郷土料理「うずめ飯」を食していただいたり
地元のお母さんが作る
田舎料理(わさびこんにゃく、イノシシ汁等)を
召し上がっていただきます。


会場では特産品の販売も予定しております。


毎回、満員御礼になる
恒例イベントです。

ご興味のある方は
お早目のお申込をお願いします。


★お問い合わせ・お申込み
ひきみ田舎体験推進協議会
(益田市匹見総合支所地域振興課内)
電話0856・56・0305
(平日、8時30分〜17時15分)
メールhikimitown@maro-v.jp









hikimityou at 09:04|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月30日

【メディア情報】エフエム山陰で匹見わさびが紹介されます

皆さん、お久しぶりです。
朝晩涼しくなって過ごしやすくなりましたね。



ところで皆さんは
ラジオは聴かれますか?

明日、8月31日20時から放送される
エフエム山陰「Grace Loungeへようこそ」で
匹見のわさび漬けが紹介されます。

当日のラジオパーソナリティを務めるのは
ACHIさん(出雲市出身)です。

コーナー「酒の肴のおつけもの(仮)」の中で
アラフォーアラフィフ世代の方に
お漬物とお酒のマッチングを提案していただけるそうです!

おおむねの放送時間は
20:08ごろ〜とのこと。

是非お聞きくださいね。

山陰にお住まいでない方も
こちら→を活用して聞くことができると思われます!







hikimityou at 17:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年05月29日

【イベント情報】6月3日 山葵天狗社祭

毎年恒例!
6月第一日曜に匹見町紙祖(しそ)地区で行われる
イベント「山葵天狗社祭り」について
お知らせします。

「やまあおいてんぐしゃまつり」と読みます。


今年は6月3日。いよいよ近づいてきましたね。


●祭典
午前9時半から 大神ヶ岳山葵天狗社
(雨天時 夢ファクトリーみささ:旧三葛小学校体育館)

●神楽奉納
午前11時頃から 夢ファクトリーみささ


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



●「三葛神楽保持者会」による神楽上演


島根県無形民俗文化財に指定されている
「三葛神楽保持者会」。

石見地方に伝わる石見神楽の多くは
明治初期に浜田周辺に発生した
勇壮活発な囃子とテンポが特長の「八調子」に移行しますが

三葛神楽のそれは
石見神楽の祖型である「六調子」と今に伝えている貴重なものとして
昭和50年に島根県無形民俗文化財に指定されています。
(参考:「匹見町誌」)


以下は、三葛神楽保持者会に携わっておられる
Hさん(ブログをされています→こちら



●美味しいモノ集合
 当日は地元加工グループ「みのり会」さんが
 ・手打ちそば
 ・押し寿司
 ・おでん
 ・とちもち
 ・こんにゃく
 ・わさび加工品(わさび漬け、わさび味噌、生わさび)
  (上記メニューは例年だされているものです)

 を販売されます。

私自身は仕事で行けないので
とても残念ですが
一人でも多くの方に
手づくりのおいしさを味わっていただきたいと思います。

★会場への行き方は→こちら




hikimityou at 15:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年10月25日

祝!全国わさび品評会で籾田さんと宮川さん奨励賞受賞

「第32回全国わさび品評会」が
岩手県遠野市で10月6日に開催され、

奨励賞 盾_Rわさびの産地・匹見町では
籾田久勝さんと、宮川さんが育てられた根茎わさびが
奨励賞(実行委員長賞)を受賞さました。
おめでとうございます!! 






籾田さんのわさび漬け_R籾田久勝さんは奥様の悦子さんとともに
わさび漬けの加工品を製造・販売されており
醤油とみりんだけのシンプルな味付けです。
匹見峡温泉やすらぎの湯と匹見峡レストパーク、日出来屋商店(国道191号沿い、道の駅匹見峡隣接)でお買い求めいただけます。

※町内では籾田さんの醤油漬けのほか
数種類のわさび漬けが販売されています。
お客様の舌に合わせてお買い求めください。



また宮川さんのわさびは
匹見峡レストパークでのみ販売されています。

宮川さん曰く
匹見峡レストパークの野村さんの「強〜いこだわり」で

わさび拡大_R←ご覧のような、根つきのわさびが販売されています。

聞くところによると、一般的には根をとった状態で販売するのが基本らしいので
根つきのわさびはとっても珍しいとのこと。





野村さんが根つきわさびの販売にこだわっておられる理由は
長持ちする
ありのままの!?わさびの形状を知ってもらいたい
根も食べられる
から、とのこと。

です。

野村さんと宮川さん_Rわさび生産者の宮川さん(左)と匹見峡レストパークの野村さん










冷蔵スペース_R偶然ですが、このたび奨励賞を受賞された
籾田さん、宮川さんの商品が
匹見峡レストパークの
同じ冷蔵ケースの中で販売されています。








01レスト_R匹見町内は少しずつ木々が色づいています。
紅葉散策がてら
匹見峡レストパークへお越しください。






匹見峡レストパーク
毎週水曜定休(但し11月8日は営業)
営業時間 9時〜17時
     食堂:10時30分〜16時30分(ラストオーダー)



hikimityou at 14:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年08月30日

匹見のわさびを召し上がれ

DSC_2303今日の昼食は
匹見峡温泉やすらぎの湯内にある
食堂「やまぼうし」で

午前中の会議でご一緒した皆さんと。

皆さんと一緒にいただいたメニューは
わさび漬けののったご飯の上に

自分ですりおろしたわさびと
とろろを混ぜて醤油をたらしたものを
流し込んで食べるという

丼定食です。880円。

匹見といえば
わさびが特産ですが
なかなか本物のわさびを食べる機会も場所もございません。

わさびと冠したメニューであっても
実は練わさびが使われているというケースもございます。


そんな中
匹見のわさびをたくさんの人に知って、味わってもらおうと
9月末まで
「わさびグルメフェア」が開催されています。


匹見峡温泉やすらぎの湯内食堂「やまぼうし」
匹見峡レストパーク内 食堂「クックハウス」
「森の洋食屋さん ねむの木」

で、わさびメニューを召し上がっていただけます。


常時提供されているわさびメニューに加え
「やまぼうし」では3メニュー
「ねむの木」では1メニュー
今回のために新メニューを開発されています。

3施設ではいずれも
郷土料理として知られる「うずめ飯」を
召し上がっていただけます。


また
国道191号沿いにある
「出合いの里みちかわ」(道の駅匹見峡に隣接)では
わさびの加工品も販売されています。


本物の味を食せる貴重な機会です。
少しずつ涼しくなったので
ドライブがてら、わさびの里ひきみへお越しくださいね!



hikimityou at 16:27|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年07月01日

【メディア情報】わさび掘り取り体験

毎日6月3日に行われた
恒例のわさび掘り取り体験の様子が
毎日新聞さんで紹介されました。

←左クリック2回し拡大してご覧ください




お客様の喜ばれている御姿や
村上さんご夫婦を中心とする
地域住民の皆さんのおもてなしや思いが
伝わってきます。

早1か月となりますが
今思い出しても
和やかな良き日でした。






hikimityou at 07:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年06月05日

【メディア情報】わさび掘り取り体験

メディア情報です。

匹見町内谷地区で6月3日に開催された
わさび体験の様子が
ひとまろビジョンの「ひとまろ情報局」で
本日5日17時から放映されます。

益田市内にお住いの皆様
是非ご覧くださいませ!



hikimityou at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年06月03日

【メディア情報】わさび掘り取り体験

醤油漬け_R今年で8回目を迎える
「わさび掘り取り体験・料理見学・郷土料理で交流会」が
無事に終了いたしました。


会場となった内谷連合自治会の皆さんはもとより
当日の準備や料理の食材を提供してくださった町民の皆様
取材にお越しいただいた各報道機関の皆様
匹見下地区振興センターの職員さん
ひきみ田舎体験推進協議会事務局スタッフなど

たくさんの皆さんのご協力・ご支援をいただきました。
この場をお借りし御礼申し上げます。

遠くは広島、萩、出雲などから合計32名の方に
ご参加いただき

畑わさびの掘り取りや
わさびの醤油漬け作りを体験したあと

料理_R←こちらの写真のような
真心こもった手料理をいただきました。



各種体験はもちろんのこと
内谷地区の皆さんとの温かなふれあいや
手間暇かけたお料理などを
楽しみにお越しいただいたようです。


人生の1日を
皆さんと一緒に過ごせたことを
とてもうれしく思います。

この様子は
テレビで

NHK松江放送局で
6月3日18時45分(ないし6月4日12時10分)から

ひとまろビジョンで
6月5日ないし6日の17時からの「ひとまろ情報局」で
紹介されますので

是非ご覧いただきたいと思います。


また中国新聞さん、毎日新聞さんを
ご購読の方は、近日中に紹介されると思いますので
お読みくださいませ。








hikimityou at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年05月29日

【続報】6/4三笹地区でのイベントについて

毎年恒例!
6月第一日曜に匹見町紙祖(しそ)地区で行われる
イベント「山葵天狗社祭り」(やまあおいてんぐしゃまつり)について
お知らせします。


今年は6月4日。いよいよ近づいてきましたね。

「これは行っておかないと!」と思っていただける
情報を追加いたします。


●「三葛神楽保持者会」による神楽上演


島根県無形民俗文化財に指定されている
「三葛神楽保持者会」。

石見地方に伝わる石見神楽の多くは
明治初期に浜田周辺に発生した
勇壮活発な囃子とテンポが特長の「八調子」に移行しますが

三葛神楽のそれは
石見神楽の祖型である「六調子」と今に伝えている貴重なものとして
昭和50年に島根県無形民俗文化財に指定されています。
(参考:「匹見町誌」)


以下は、三葛神楽保持者会に携わっておられる
Hさん(ブログをされています→こちら)情報です。


今回の祭りでは
石見神楽をはじめとする文化財に造詣の深い
匹見在住の渡辺友千代さんから要請を受けて

奉納の舞台で上演されることがほとんどない
「御殿神楽」(祭礼の時に舞われる神楽で巫女舞いと同様の位置づけ)を
上演することになったそうです。

三葛神楽では
河内神社例祭の「御殿神楽」は帯舞を舞われることが多く
現況、何年前に舞ったのが最後だった?という状態ですので
このたび三葛神楽の「御殿神楽」を観ることができるというのは
とっても貴重ということになります。


10分未満のストーリーのない舞いですが
八調子方面の厳かな神楽とちょっと雰囲気が違っていて
華やかに舞われますので
儀式舞いがお好きな方面は必見かと思われます。

とのことです。

当日に向けて、鋭意練習中とのことですので
是非この機会に足を運んでくださいませ!


●美味しいモノ集合
 当日は地元加工グループ「みのり会」さんが
 ・手打ちそば
 ・押し寿司
 ・おでん
 ・とちもち
 ・こんにゃく
 ・わさび加工品(わさび漬け、わさび味噌、生わさび)

 を販売されます。

 また三葛をこよなく愛しておられる匹見在住のFさんが
 ・わさび葉寿司
 
 を販売されます。

 
 私自身は行けないのでとても残念ですが
 一人でも多くの方に手づくりのおいしさを味わっていただきたいと思います。

★会場への行き方は→こちら



hikimityou at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック