2021年05月21日

島根県立大学で講義をさせていただきました


浜田市にある島根県立大学浜田キャンパスとご縁をいただいて、丸13年。

時間が経つのは早いものです。


毎年この時期に呼んでいただき
匹見のことや匹見での活動について
大学生さんを前にお話をさせていただいています。
IMG_20210521_185035_531
IMG_20210521_185035_559


コロナ禍ということもあり
110名ほどの学生さんがが
密を避け2部屋に分かれての
講義となりました。


13年前、益田市さんから
コーディネーターという大役をいただき
さまざまなまちづくりを通じて
人脈やさまざまな経験値、精神力などなど
無形財産の宝をいただきました。


匹見で培ったこれら無形財産を
昨年から活動エリアとして加わった美都でも
生かそうと日々お仕事をさせています。


最初は幾分緊張する講義ですが
仕事の原点に立ち返らせていただける貴重な場。


自分の人生や仕事について語ることで
目の前の学生さんたちに
何か一つでもお役にたてたらいいな、と
そんな思いでお話させていただきました。


頼まれごとを淡々とこなしていったら
匹見にご縁をいただきコーディネーターとなり
そして今がある。


15年以上経つでしょうか。
図書館で出合った
著述家の故・小林正観さんの本の中で


不平不満、グチ、泣き言、悪口、文句を言わず
トイレ掃除をやっていると
3ヶ月ごに頼まれごとがやってきて
その後導かれていく。


といったニュアンスの一文に目が留まり
体験思考の私は
「ほんとかどうかやってみよー」
という心持ちで実践したら、本当にその通りになった。


みたいなお話もお伝えさせていただきました。


一冊の本との出合い、人との出会いが
その後の人生を大きく変える転機になったりします。
不思議なご縁に感謝です。


今年4月から大学の体制も代わり、今まで以上に地域に根ざした大学運営を目指していかれるようです。


引き続き、地域と大学とつなげていけたらと思っております。


大学関係者の皆様、西嶋先生、聴講くださった学生の皆様、有り難うございました!


#島根県立大学
浜田キャンパス
#現代しまね学入門
#益田市匹見町
#益田市美都町
#ヒキミトコーディネーター

hikimityou at 18:54│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔