2021年04月22日

裏匹見峡遊歩道、歩けるようになりました


IMG_20210422_115542_701
IMG_20210422_115542_718
IMG_20210422_115542_823
IMG_20210422_115542_834
IMG_20210422_115542_843
IMG_20210422_115542_850



匹見町の景勝地、西中国山地国定公園にも指定されている裏匹見峡。エリア内にはコテージやキャンプ場もある匹見峡レストパークがあります。


裏匹見峡を流れる広見川沿いに整備されている遊歩道が長らく通行止めだったのですが、このほど通行止めが解除されました。


通行止め解除を受けて
関係の皆さんと一緒に平田淵を目指し、熊鈴をつけて上流を目指しました。


連休前後、川岸に咲くキシツツジ。ピンク色の楚々とした姿を見せてくれました。何を隠そう、キシツツジは匹見町花です。


すこぶる透明度が高く、川底がくっきり見えます。
途中、炭窯にも幾度か遭遇。


大きな岩がごろごろ。
裏匹見峡が男性的ならば、表匹見峡は女性的な表情を見せてくれます。


目的地の「平田淵」や「天狗の涼み岩」まで片道1時間30分。折り返して3時間ほどのコース。


体調や脚力、時間もみながら途中で折り返しても良し。


面積の97%が森林で占められている匹見。
どこもかしこも癒しスポットですが
ここ裏匹見峡の遊歩道は日常を忘れることができる穴場スポットです。


#裏匹見峡
#遊歩道
#匹見峡レストパーク
#キシツツジ
#匹見町花

hikimityou at 11:57│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> | 匹見散歩

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔