2021年04月11日

肌寒い風の中で太陽エネルギーは強く


今年もこの作業がやってきた。

稲の苗箱運搬作業。


匹見町道川地区日の里。
地元の農事組合法人さんからの要請で
町外ボランティア3名の方にお越しいただき
地域の皆さんとともに
苗箱を作りビニールハウス内に並べていく作業を
ひたすらに。
IMG_20210411_095335_220
IMG_20210411_095335_227


こちらでの作業依頼は10年ほど近く前から。


私も微力ながらともに作業させていただいている。
当初は水をたっぷり含んだ苗箱を持つことさえ苦痛でしばらく体中が痛かったのだが
最近はコツを覚えたのか
1年に1回の作業であっても、心身ともにストレスはなくなった。
むしろ日頃の運動不足が解消できる、という気持ちになった。


積み重ねの体験によって、いつしか経験値があがっていく。
この作業を通じて、つらい経験も味わい続けることで昇華するのだなと改めて思った。


地域の皆さん、ボランティアの皆さん
お疲れさまでした。


#ひきみボランティア作業
#益田市匹見町道川地区
#稲の苗箱運搬作業

hikimityou at 09:55│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> | 匹見の暮らし

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔