2017年07月27日

【イベント情報】第42回こいこい夏祭り

もうすぐ8月に突入。
早い、時が経つのが早すぎる。

会場匹見のメーンイベント、の一つ。
毎年8月14日に行われる
「こいこい夏祭り」。






花火山を背に花火がスイ〜〜と夜空にあがると
頭上に大きな花が咲く。

そして体に響く大きな音。

深い山々に囲まれた匹見ならではの
スケール感たっぷりの花火が楽しめます。

★過去の様子はこちら→をご覧下さい

そして町内で活動する3つの神楽社中(保持者会)が
ステージに登場。

なんと今年は
本当に久しぶりに
三葛(みかずら)神楽保持者会が参加。


団員の人数減などで、一時は存続も危ぶまれたようですが
今は町内外の方がさまざまな形で携わり
活動を続けていらっしゃいます。

石見神楽のほとんどがテンポの速い8調子ですが
三葛神楽保持者会のそれは

石見神楽の祖型を今に伝えるゆったりとしたテンポ(6調子)で
島根県の無形民俗文化財にも指定されている


演目は18番ともいえる「貴船」。

これは見逃せませんよ。皆さん。

お盆のど真ん中なので
なかなか遠出が難しいかもしれませんが
ご都合がつく方は是非、匹見へ足を運んでみてください。



会場は
匹見総合支所と匹見小の間にある駐車スペース。

ナビなどで
益田市匹見町匹見イ1260(匹見総合支所の住所)を
入力して検索ください。

※広島方面からのお客様はナビが中国道吉和インターから下車するよう
指示すると思いますが、町内に入ってから通行止め区間があるため
「必ず戸河内インター」で下車され、国道191号、県道307号を経由して
お越しくださいませ。

※当日は混雑が予想されますので
駐車場の確保も含め、お早目のご来場を
おススメいたします。


■お問合せ
匹見総合支所地域づくり推進課
0856-56-0305




hikimityou at 10:04│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔