2017年06月04日

熊電気牧柵の下刈作業終わる

作業風景_R匹見町の石組自治会から
要請を受け6月4日
熊電気牧柵の下刈作業ボランティアが行われました。




早朝より
町外のボランティア会員さん4名の方に
足を運んでいただき

民家裏の山肌に設置された
熊電気牧柵に沿って歩きながら
牧柵下にたまった枯れ葉や枝を除去したり
倒木を撤去するなどする
作業に従事していただきました。



匹見の皆さんの暮らしは日々
熊だけでなく、猿やイノシシといった鳥獣被害に
さらされています。

匹見の美しい景観や
丁寧な暮らしを守るためには
鳥獣対策は欠かせないと改めて感じました。

とはいえ
言うは易し行うは難し。

実際に今回のような作業を行うことで
その大変さを肌身で感じ

地域の実情や住民の方の思いに触れる機会を
いただきました。

関係者の皆様
お疲れ様でした。





hikimityou at 16:38│Comments(0)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔