2017年04月26日

【イベント情報】奥匹見峡ウオーク、美濃地屋敷祭り

気がつけば
匹見の山々は新緑が始まっています。

1000mの山々に抱かれた匹見は
登山のメッカ。
トレッキングや匹見峡のウオーキングもおススメです。

これまで5月8日に
匹見町道川と美都町二川を結んでいた
かつての往還道を歩く登山大会が行われていて
新緑の中を歩く大会としてはうってつけだったのですが
林道整備に伴い
今年からこの大会もなくなりました。

それに代わるものとして、かどうかはわかりませんが
おススメのウオーキング大会が誕生しましたよ。

「匹見峡」といえば匹見の代名詞。ですが
じつは町内にある4つの渓谷の総称が「匹見峡」であり

正確には
・裏匹見峡
・表匹見峡
・奥匹見峡
・前匹見峡

であり、それぞれに場所も景観も違います。
で、このうちの「前」をのぞく3つが、西中国山地国定公園に
指定されているのです。



でもって
匹見町道川地域にある「奥匹見峡」は
駐車場から1.1kmの渓谷で
最奥部にある落差53mの「大竜頭」の滝は圧巻です。
途中、大小さまざまな滝を眺められるおススメポイント。

こちらの動画→をご覧ください。


但し、最近はクマの出没が心配されるなか
少人数ではなかなか出かけにくいと思われている方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

今回のようにウオーキング大会が開催されると
「みんなで歩けば怖くない!」と思います。絶対。

この奥匹見峡を会場にした
「三の滝ウオーキング」。

5月7日(日)に開催されます。

8時30分までに道川公民館に集合。
その後、奥匹見峡入り口にある駐車場へ移動して
「大竜頭」を目指します。

往復2時間程度のウオーキング。

雨天の場合は、表匹見峡を散策します。

当日は、国道191号沿いにある
旧割元庄屋「美濃地屋敷」でイベントも開催されるので
こちらで美味しいものを食べたり
特産品を購入したりできますよ。


また会場では
国内外で活躍される和太鼓奏者、今福優さんを中心とする
「今福座」の構成メンバーで
今福さんのお弟子さんである
末長愛さんと堂本英里さんのユニット「花福」さんによる
和太鼓演奏も予定されているそうです。


ゴールデンウイークの最終日。
匹見町は道川で過ごしませんか?

ご参加・ご来場、お待ちしています。

★お問合せ・お申し込みは
道川公民館
☎0856-58-0001




hikimityou at 17:14│Comments(0)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> | おすすめスポット

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔