2013年01月30日

大変申し訳ございません

不覚にも記憶を失ってしまいました。

飲みすぎ。
ではありません。

それは1月27日15時過ぎに起こってしまいました。


某所にて
バーベキューを楽しんでいたところ
だんだん具合が悪くなってきて

椅子に座り
机の上でつっぷしていたのですが

ふあ〜〜と意識が遠のき…



(ここから下は周囲の証言による)


ばっさり倒れこんでしまったようです。
意識混濁状態。

一緒にいた方が
救急車を呼ばれ…

幸い、意識が戻りまして
目の前に匹見分遣所の方3人のお姿がありました。

そのうちのおひとり、Yさんから
「あっ石橋さん、いつもブログ見てますよ!」と言われ

「ああ…、どうも…あ…りがとうございます」と
横たわった状態でお礼を述べ
言われるがままに右腕を差し伸べました。

その場で調べてもらったところ
脈拍などの数値が正常になっていると聞いたので

救急搬送はご辞退したのです。




奇しくも救命救急の報道が続いています。

山陰中央新報1月28日付23面には
「島根大学医学部付属病院(出雲市)では4月から救急部の医師を7人から11人に増やし
4月から新しい体制で運用する」そうです。


翌1月29日27面では
「松江赤十字病院の救命救急センターを受け持つ救急部の担当医師が
7月からゼロになる可能性が高い」との
ショッキングな記事も載っていました。


今回の出来事を通しまして
改めて救命医療に携わっておられる皆様方に
敬意を表するとともに
感謝以外の言葉はございません。
皆様方のおかげで
私たちは日々の生活を送ることができているのです。

本当にありがとうございます。


そして
同じ場に居合わせた方々には
大変ご心配・ご迷惑をおかけしました。

本当に申し訳ございません。


今回の原因は
一酸化炭素中毒などでは…とのことでしたが

突然、苦しみもなく
すーーーーーーーーーーーーーーーーと記憶が遠のいていきました。


一連の出来事をブログに掲載することに
最初はためらいもありましたが


最近ブログが更新されていないことを
心配される声を
立て続けにいただいた点と

寒さが続く昨今
私のような人間を増やしてはいけないと考え
「公開」させていただきました。


皆様もこまめな換気を徹底してください。
「敵」は見えませんし、においもありませんので。

意識が戻っても
症状次第では
後遺症も出る可能性があるようなので
必ず病院に行ってくださいね。


どうぞよろしくお願いいたします。

hikimityou at 19:07│Comments(10)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ふくみほ   2013年01月30日 20:25
一酸化炭素中毒は「すー」らしいので気を付けてくだされ
よほど気密性のいいと?

救急車には乗ってみたいと以前から思っていますが
健康体なので縁がないですねー

匹見で雪を見ながら温泉入りたい!!

2. Posted by 匹見町大好き!   2013年01月30日 21:09
ふくみほ さん

お久しぶりです。
お元気ですか?


気密性はそんなによくなかったですが
近くに数箇所
炭がたかれていたもんで…。

救急車はおばあちゃんと乗ったことがありますが
自分のことではないですわ。

できれば乗りたくないです。

ここ数日天気で
匹見でも雪がないです。
雪がなくても匹見にきてください!
3. Posted by リュウまま   2013年01月31日 10:48
(>_<)
そんなことだったのか・・・・
大事に至らなくて何より!
でも、
離れているから、心配になりました(^^;)

救急車の救急隊員の方には、
私自身、過去3回、お世話になりました。
病を得ていた20代のときだけど。
おぶってもらったり、励ましてもらったり、
お礼も言えないまま、今になってます。

仕事とは言え、本当にありがたかったです。

あなたの、元気な顔が見たくなりました♪
4. Posted by 葵屋の上   2013年01月31日 11:42
まさかのFBの書き込みが当たるとは(>o<) バシ子の燻製が出来上がるとこだったね(*^_^*) これに懲りずに色々とチャレンジを! 家のハウスは穴だらけだから大丈夫だったのに!葵屋良い仕事しているね!
5. Posted by 葵屋   2013年01月31日 19:59
携帯の発信履歴に「緊急通報番号(119)」だって。

顔面真っ白のバシ子。。。

白目のバシ子。。。

夢に出る。。。
6. Posted by といちにゃん   2013年01月31日 20:34
それはたいへんでしたね。大事に至らずなによりです。
一酸化炭素中毒は意識が戻った時の頭痛がひどいそうですがどうでしたか?マラソン遠征の疲れもあったのでしょうね。匹見の頭脳にダメージを与えないように、くれぐれもお気をつけて。
7. Posted by 匹見町大好き!   2013年02月01日 17:39
リュウまま さん

ご心配おかけしました。
もう大丈夫ですよ!

想像以上に
たくさんの皆さんにご心配をおかけし
反省しているところです。

また出雲でお会いしましょう!
8. Posted by 匹見町大好き!   2013年02月01日 17:45
葵屋の上  様


能の演目に「葵の上」というのがありまして
私の大好きな演目でございます。

さてさて
「葵屋の上」さん
察するところTさんですよね(笑)

Tさんの感はすごいですね。
大当たりでございます。

あんまり命に係わるチャレンジは
避けたいところですが
貴重な経験となりました。

ご心配いただきありがとうございました。

これに懲りず
よろしくお願いいたします!
9. Posted by 匹見町大好き!   2013年02月01日 17:48
葵屋 様


ご迷惑・ご心配おかけしました。

私の発信履歴にも
今「119」の番号が…。

「詳しくはウェブで!」(秘密)


顔面真っ白のバシ子。。。
白目のバシ子。。。
夢に出る。。。

↑恐ろしい体験をさせてしまいました。
改めてごめんなさい。
10. Posted by 匹見町大好き!   2013年02月01日 17:49
といちにゃん さん

ご心配おかけしました。
気づいたら意識が遠のいておりました。

なかなかできない体験です。

ほんと、無味無臭なので
気を付けてくださいね。

ご心配ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔