2012年11月06日

益田市の木工パズル

c2792eb7.jpg
f62ea3ac.jpg
益田市市民活動支援センター「スマイルデスク」の堀江さんが本日
今年度発売予定の益田市のパズルを
持って匹見総合支所にお見えになりました。

制作途中とのことで
塗料などは塗られていませんでした。
市内20地区の公民館単位で
パズルは作られていました。

こうしてみると
匹見町が、いかい(大きい)ことや
意外に高津が小さいことが
わかってびっくりいたしました。

そもそもこのパズルは
益田市を広く知ってもらおうと
スマイルデスクが企画。

益田産のひのきを使い
津和野の久城木工が制作されました。

パズルは20個限定で
売価は20、000円前後を予定されています。

来年度以降は受注生産になるかもということです。
ご興味のある方は
電話0856ー23ー7708へ
お問い合わせください。


hikimityou at 15:50│Comments(0)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔