2012年05月13日

小豆澤禮先生遺作展にて

母の日。
以前から母と約束していた
日本画家の小豆澤禮先生の遺作展鑑賞のため
出雲文化伝承館へ。

小豆澤先生は2011年2月、89歳で
お亡くなりになった。

作品を鑑賞していたら
展示ケースの中に
「出雲市二十景」を見つけた。

直良光洋・元出雲市長さんが
かつて携わられた事業を
ご本人が文章にまとめられ
その風景を小豆澤先生が墨絵で描かれた
作品集である。
以前、勤めていた会社で
作品集づくりに携わらせていただいたのを
思い出す。

あれから10年が経つ。
仕事でご縁をいただいた皆さんは
その後どうされているだろうか。

出雲の皆さんに育てられ今の自分があると
改めて思う。


hikimityou at 11:54│Comments(0)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔