2011年03月17日

「サンデー毎日」を買い占めよう!

今朝はやばかった。

7時30分過ぎに
松江のKさんから電話がなければ
確実に寝坊していた。

外を見ると雪が降っていた。
ますますあせった。

匹見峡温泉での集合時間は
8時30分だった。

朝食は抜きになった。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

今日は三葛経由で吉賀町へ出かけた。

というのも

15日と今日
「サンデー毎日」さんの取材対応を
させていただいているからなのだ。




M15日は
←こちらの取材。











夢ファクトリー今日は
夢ファクトリーみささの撮影後

吉賀へ入る。











吉賀町では農家民泊2軒を取材・撮影。

しかし今回はやられた。
なんで私が関わる日ばっか
雪が降るん〜〜。


15日も雪。
今日も雪。

昨日は晴れで
津和野や高津川の素敵な写真が撮れたという。

私は取材クルーに「雪女」と命名された。



撮影は雪との闘いだった。

発売日が3月末の春号ということで
写真の中に
雪があっちゃやれんわけです。





雪どけ中ライター・カメラマンさんたちの
脳内イメージでは
クワを持って農作業している姿の背景に
家屋があるというのが理想だった。

けれど畑はもちろんあたり白一色。

そこで考えたわけだ。

土を覆っている雪をクワで払い
トラクターでかき混ぜた。





撮影中周りは雪だらけだけど
撮影場所だけは土色になっているのはそのせい。

寒さの中
HさんとKさんは
ひきつった(ような)笑顔を
カメラに向けていた。








牛もう1つの農家民泊では
牛とたわむれる…

牛にえさをやる風景をカメラに収めた。



何とか撮るべき写真は撮れた。


帰りは再び峠越え。
この判断がまずかった。

吉賀町と匹見町の峠付近で
車が雪に埋もれ動かなくなった。

幸いカメラマンさんが
雪に慣れた方だったので
何度もバックしては
難を逃れた。

そして5時過ぎ
匹見支所に帰還。

長い1日だった。

この模様は、
というか
この結果仕上がった
「サンデー毎日」は
3月末に全国発売される。

是非是非
本屋へゴー。

ワタクシも
モデルで登場。してるかも。

吉賀町役場企画課のFさん、Yさん、Kさん
お世話になりました。
有難うございました。

ライターのKさん
カメラマンのSさん
すんばらしい誌面を期待しております。

松江のKさん
(結果として)起こしてくれてありがとう(そのつもりはないはずだけど)。

hikimityou at 18:57│Comments(6)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by テラ   2011年03月18日 11:47
 色々ご苦労様でした。昨日も吹雪いたみたいでいつまでも寒さが続きますね。広島も例年より寒く、今日やっと昨年より2週間遅く「つくし」を採りました。
 今年の「匹見町写真コンテスト」入選おめでとうございます。表彰会には私も行く予定ですが、まさかもう雪は降らないだろう〜が、あなたが出席なら降るかも(^_^;)
2. Posted by 匹見町大好き!   2011年03月18日 12:14
テラさん

こんにちわ。


今年はいろいろと想定外のことが多いですね〜。

つくしの季節ですか。
私の大好きなふきのとうを
摘んで副収入にしたいところですが
今年も年度末で慌しく
時間が過ぎてしまいそうです。

写真コンテストの件
ばれてしまいましたね。
いろいろいきさつがありますが
写真の腕を褒めていただけるのは
大変ありがたいことです。

26日のワサビ体験も延期です。
これも私のせいなんでしょうね…。とほほ
3. Posted by STB   2011年03月18日 13:34
お疲れさまでした。
今日は快晴なのに・・・

携帯電話の表示を雪女と
変えておきます。

4. Posted by 匹見町大好き!   2011年03月18日 18:10
STBさん
こんにちわ。

早速に
名前を変更してくだり感謝します。
複雑な思いでございます。
5. Posted by 四季彩   2011年03月21日 11:06

ブログを2007年5月22日に立ち上げられて以来、4年間・・・

今日此の日、奇しくも「春分の日」に目出度く訪問回数60、000カウントを迎えられました。

おめでとうございます ♡♥♡  (**)

ブログの(誕生秘話)を懐かしく、また万感の思いで見入っていました。


「最愛の匹見」の地に育まれている貴女です。


貴女の人生は「匹見」に在る感じです!(♥♥)

 
 *自分を愛することが出来ますか?


  *隣人を愛することが出来ますか?


   *地域を愛することが出来ますか?


時々に振り返り、自問する時間がお互いに欲しいですね。


人の世も季節と共に移ろっていきます。

  貴女の人生の移ろいが、いついつまでも幸せで ありますよう・・・

   心からお祈りいたします。

                (^^)**

  
 
  
6. Posted by 匹見町大好き!   2011年03月22日 15:57
四季彩さん

こんにちわ
心温まるコメント有難うございました。

ご指摘受けるまで
ヒット数が60000回を超えていたと
分かりませんでした。

感謝いたします。

次回70000回になったら
また教えてくださいね。

今後ともよろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔