2010年04月26日

「きばらしの家」石垣をきれいに

sagyoutyu4月23日。

早朝から道川にいた。

平成22年度初の
ボランティア作業が
元組自治会の集会所:別名「きばらしの家」で
あった。



集会所周辺整備のボランティアの
要請があり

この日

常連のY崎さん
県立大学勤務のH本さん
県立大学2回生のY本君

に参加していただいた。


作業は9時過ぎからスタート。

もともとこの集会所のある場所は

小学校跡で

国道191号に沿って

歴史を物語る石垣が組まれている。

長い間
雑草などに隠れていたが

この貴重な歴史の語り部を
再び目に触れることができるようにと

雑草や雑木を除去することになった。


bentou昼食には


弁当と







BlogPaintM好先生が
朝手打ちされた
そばがふるまわれ




元組自治会の皆さんと
交流を楽しんでいただきながら

味わっていただいた。






マッサージその後
同自治会で
鍼灸院を開業されている
宮本さんが来られ




ボランティアの方々も
体の不調な部分を
マッサージしてもらわれました。



□■□■□■□■□



この「きばらしの家」は

M好先生を中心に自治会内の女性の方々が

元組自治会の高齢者の皆さんの
交流の場と
いつまでも元気で
地域で暮らせるようにと

月2回開いておられる
交流サロンで

kometo参加される方は
毎回500円と
米1合を持参することになっています。






午後も作業は続いた。

あいにくの冷たい雨が
降り続いたが

ボランティアの方々は
黙々と
熱心に

作業に当たられた。


kireina-isigakiそして雑草や雑木に埋め尽くされていた
石垣は
見違えるようにきれいになった。

地域の方々からは
「また元組から(ボランティアの)要請が
きたら参加してくださいね」

と嬉しい言葉をいただいた。


地道な取り組みだが
ボランティア制度をきっかけに
町内外との交流が広まればと
願っている。

ボランティアの方々
一日お疲れ様でした。

これに懲りずに
またご参加お願いいたします。

hikimityou at 00:30│Comments(0)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔