2009年09月09日

今年も登場!食用ほおずき

しばらくブログの更新がないが元気かい?

というご心配のご連絡を下さった方々
ありがとうございます。

健在です。

ネタはいろいろ仕入れてましたが
ばたばたしておりまして
更新できませんでした。

スミマセン。


□■□■□■□■□

とお詫びが済んだところで
久々の話題提供でございます。


ほおずき殻なしまたまた
やってきました食用ほおずきシーズン。


今年は地域の皆さんのご協力により
栽培面積を昨年の倍にされたという
匹見興産さん。

パッケージも新たに
登場でございますよ

←こちらは殻なしの食用ほおずき。














ほおずき殻ありんで
←こちらは殻つきの食用ほおずきでございます。

いずれも100g入りで315円。

殻なしは自宅用
殻ありはお土産用って感じでしょうかね。


ほおずきジャムも販売が始まっています。

道の駅匹見峡と
日原の道の駅(名前が分からない)で
販売されていますよ!

お問い合わせは
匹見興産さん
電話0856−56−0388

hikimityou at 22:08│Comments(9)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みったん   2009年10月19日 11:31
5 平成20年の11月に道の駅シルクウェイにちはらで食用ほおずきを買ってからというもの、すっかりその味覚と食感・見た目の可愛らしさにすっかりハマってしまい昨日(平成21年10月18日)も一年ぶりに買いに行きましたよ!今年の春に食用ほおずきの苗を購入して作る気マンマンでしたが、一週間後にはものの見事に枯らして(たぶん根グサレしたのだと…)しまい、残念だが私にはこれからも道の駅まで買いに行く選択しかないことを実感…。とほほ…

宇部からは結構な道のりでこまっちゃう
2. Posted by 匹見町大好き!   2009年10月19日 14:30
みったん さん
はじめまして!!

昨日。1年ぶりに。買いに“行きました”

ってわざわざ
宇部から食用ほおずき“だけ”のために
車を走らせたんですかっ!!!

すごっすごすぎです。
その行動力。

宇部からなら日原が近いですわな。

うーん大変そうですね。

もしかなうなら
栽培されている匹見興産さんに
送ってもらうってのはどうでしょうね。
確認したわけではないので
わかりませんが

時間とガソリン使って
買いにいくよりいいよーーな。

念のため
匹見興産さんの電話番号を
お知らせしますね。
電話0856・56・0388
撃沈されたらごめんなさいね。

あと4分50秒で
パソコン利用可能時間が終わるので
取り急ぎご連絡まで。
いま出雲の図書館でお返事してます。
3. Posted by みったん   2009年10月19日 19:58
匹見町大好きさん、コメントありがとうっ!
そう、確かに匹見興産から取り寄せてもらえば
てっとりばやいですよね。しかーし、ケチケチ主婦の私としては送料とられる事考えたらドライブ気分で行ってみようかな…と(笑)もちろんモトはとりました!私、宇部と言っても美祢に近し宇部で昨日は美祢インターから高速にのりとりあえず
行きつけの中華料理を食べようと吉和で降り、廿日市の「花椿」という料理屋さんに向かいましたが、なぜかなぜか店がクローズ!!
胃袋が中華になっていた私は新しい店を発掘し店名は忘れたものの佐伯のジュンテンドー横にあるラーメン屋に入りました。
ちなみに結構美味しかった。
そして、道に迷いウロウロしシルクウェイにちはらに着いたのは五時前!事前にほおずきが売り出されているか電話で確認したのが午前10時…。売り切れてても文句言えない状態で店内レジ前を見たらなんと3パックだけ残っていた!!
当然のように3パック買占め、帰りは津和野のナゴミ温泉にゆっくりつかってかえりましたとさ(笑)
私のワガママ旅に迷惑したのは「家族」
高校2年の息子は只今中間テスト中!今日は生物・古典・日本史の3教科。昨日は本来日曜で勉強に集中する予定が夜の9時まで連れまわしてしまいました(笑)
4. Posted by みったん   2009年10月19日 20:20
たびたびのみったんです。
3パック買ったほおずきは1パックは我が家そして残りは隣の奥様宅・仲の良い隣人…に分けられたのですが評判上々!!!
「どこで買ってきたの?」「私も買いたい」と…。

匹見町の皆様、すみませんっ
宇部の人間がウロウロするかもしれませんっ!

私って罪なオ・ン・ナ…
5. Posted by 匹見町   2009年10月20日 01:08
みったん さん
こんばんわ。

いやーー勢いのある文章ですね。
馬力ありますね。

送料ケチったってありますけど
どー考えても
高速乗って、おいしいもの食べて
温泉浸かったって

えらく高ついてると思いますケドね。

でもでも
みったん さんの
食用ほおずきに対する
(いえいえ)
食べ物に対する熱意(執念ともっ!)が
ひしひし、ひたひたと
伝わってきましたわん。

そこまでうろうろされるなら
いっそのこと
食用ほおずきの里へ
おいでませ。

食用ほおずきは霜がおりるまで
収獲が続きます。

いっそその期間は
匹見に滞在するってのは
どうですかい。
6. Posted by みったん   2009年10月20日 07:00
えっ!?食用ほおずきの里って所があるんですか?
あるなら行きますよ!!
場所とかご存知なのですか?
なんでもいいです。食用ほおずきについて少しでも知ってる事があれば、隠さずみなさん教えてくれるように…(笑)
7. Posted by 匹見町大好き!   2009年10月20日 15:44
みったん さん
こんにちわ〜〜

今日は一段と寒くなりましたね…。

勢いで書いちゃいましたが
「食用ほおずきの里」っていうのはないですけど

食用ほおずきは
寒い地域で栽培されている作物でして
西日本では匹見町がさきがけ、らしいですよ。

ですので宇部では
栽培が不可能だったと思います。

食用ほおずきの里=匹見町へゴー!

っていう意味合いで
食用ほおずきの里へおいでなさいませと
アプローチしてみました。

11月まで栽培が続くので
もしよかったら
どんなふうに生育するのか
見学に来られてもいいかなーーと
思っていますよ。

8. Posted by みったん   2009年10月20日 17:36
そうだったのですね…

でも本当に匹見町にとても興味がわいてます!

11月までになんとしても匹見町にレッツラゴーですね。
9. Posted by 匹見町大好き!   2009年10月20日 18:52
みったん さん
どもどもたびたび登場です。

すす、すみません。
期待させて…。

匹見はいろいろ魅力満載です。
もしお時間あれば
過去のブログを
ズイーーーーーーーーーーーーーーーっと
読んでみてください。

きっとあなたは
匹見が大好きになる、はずです。うん。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔