2009年06月03日

いよいよ!6月6日 田舎ツーリズム研修会

長らくブログを休眠しておりまして
大変申し訳ありません。

この間、ブログを覗いてくださっていた方
有難うございます。

今日からぼちぼち再開させていただきますので
どうぞ宜しくお願いいたします。


さてさて…
いよいよ今週土曜、6月6日に

匹見町は内谷地区を会場に

しまね田舎ツーリズム 第3回県内研修会
「匹見のわさび」は日本一

が行われます。


ひきみ田舎体験推進協議会のメンバーで
内谷とちの実会の代表を務めておられる
村上巴さん宅も

匹見町で2軒となる
しまね田舎ツーリズムの宿に5月
認定されました!

で、ちょっと前のことですが
5月28日に
「お試し民泊」ということで
村上巴さん宅に泊まってきました。

そうそう試験台になったということですわね。


巴さん宅夕食この日の夕食は
6月6日の県内研修会を想定したメニューで

ごらんの通り
自家製野菜をふんだんに使った料理の数々。

こんにゃく2種。
緑色のは、よもぎのこんにゃくです。

あと、ぜんまい煮シメに
こんにゃくの白和え

手作り豆腐、だんご汁、押し寿司などです。

生野菜には村上さんお手製の
わさびのドレッシングをかけていただきました。



で、翌日の朝食は

5月29日朝食こんな感じで、とってもヘルシー。


地元で栽培されている
なめこを使った味噌汁や

内谷とちの実会さんが作っておられる
お餅

などなど。








5月29日取材撮影朝、中国新聞のO記者さんが
6日の会場となる村上峰雄さん(巴さんのご主人)のわさび田へ同行され
写真撮影。

5月30日付けで
予告記事を出してくださいました。

新聞記事を読んだ広島の読者の方からも
お問い合わせをいただいたそうです。

Oさんいつも有難うございます。




□■□■□■□■□

6日当日は、石谷老人福祉センターで夕方5時(予定)から
益田市の無形民俗文化財に指定されている
「内谷囃子田」の観賞が行われます。



登場メンバーの方々は
5月23日以降、毎週土曜日に練習を重ねておられ
6月に入ってからは衣装合わせなどで2回集まり
本番を迎えられます。












練習
















練習5月30日













聞くところによると
当日は町内外から30人近くの方が
この石谷に来てくださるとのこと。

地元の方々も
地区外からたくさんの方が来られることを
とても楽しみに
練習や準備をされています。

とてもアットホームな石谷地区。

今回の研修会をきっかけに
たくさんの方々が
この地域へ
足を運んでいただけるよう
私も微力ですが
頑張りたいと思っています。

問い合わせなどは
ふるさと島根定住財団 ご担当:河野さん
電話0855・25・1600

hikimityou at 13:46│Comments(4)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> | 泊まる

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ほおずきなかま   2009年06月03日 16:37
5 明日6月4日、道川地区振興センターで、道川小と地域の方を対象とした「歯科教室」が開かれます。
午後2時からです。益田市より、『歯科衛生士さん・匹見支所の保健師Yさん』も講師としてこられます。
もしお時間ありましたら、お越し下さい。
2. Posted by 匹見町大好き!   2009年06月03日 17:28
ほおずきなかま さん
こんにちわ〜〜

明日2時ですか…
うーーーん残念!!

ちょうどこの時間
来客がありまして
お邪魔するのは無理ですね。
申し訳ありません。

ワタクシも磨き方が雑で短時間なので
一緒に参加しないといけない身分ではありますが。

もし良かったら
また情報、写真データを送ってください!
どうぞ宜しくお願いいたします。
3. Posted by よしくん   2009年06月03日 22:08
6月6日は・・・残念ながら、鹿児島から釣り仲間が訪ねて来るので、匹見峡のレストパークで、酒浸りになる予定です。
したがって、行けません。
残念です(泣)
しかし、鹿児島から毎年・・・もう5年くらい?、匹見まで釣りに来られています。
これは、これですごいと思います(笑)
4. Posted by 匹見町大好き!   2009年06月03日 22:55
よしくん さん
こんばんわ〜

お友達がこられるのですね。
良かったですね。
趣味を通じた友達って
話もあうし楽しい時間がすごせそうですね。

私も1年前に犬の散歩をしていたとき
下関から釣りにこられていたかたと
会いました。
仕事が終わったら移住したいと…。

とっても魅力的なまち
それが匹見だと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔