2008年09月20日

レンコン収穫してみない!?

レンコン収穫早いもので秋たけなわ。

どうです?
だんだん涼しくなってきたところで
レンコン掘りっていうのは?








来たる10月25日(土)午後1時30分から
匹見町下道川(県道307号 波佐匹見線沿い)を
会場に

レンコン収穫体験がありまーーーーす。


雨天決行ですよーーー。

いつもコンクリートの中で
お仕事しているそこのあなた


童心にかえって泥だらけになってみませんかい?

泥まみれになるって何十年ぶりでしょう。


詳細はこちら→→

●参加費●1,500円(中学生以上、保険料含む)
      ※小学生以下は、見学のみ可。
●特 典●
その Д譽鵐灰鵑里土産付 
その◆匹見峡温泉やすらぎの湯半額入浴券付

●定 員● 15人 ※定員になり次第、締め切ります。

●持ち物● 
・丈が長めの田靴(無ければ長靴)
・袖の長いゴム手袋(無ければ軍手)
・雨カッパ・着替え・タオル

●応募方法●
参加者全員のお名前、ご住所、年齢、連絡先をご記入の上
FAXかメールにて下記までお申込み下さい。

◆ご案内◆
翌26日(日)には、西中国山地最高峰の恐羅漢
山の登山大会が開催されます。
登山をご希望の方は下記へお申込み下さい。
※宿泊をご希望される方は下記へご相談下さい。

●お問い合わせ・お申し込み●
ひきみ田舎体験推進協議会(事務局:匹見総合支所地域振興課内)
電 話0856・56・0301
FAX0856・56・0362 
メールtownhm01@iwami.or.jp



レンコンてな感じで
美味しいレンコンとあったかい匹見の人たちが
皆さんのお越しを待っています。









こちらのレンコン田ですが…。

休耕田が生じた8年ほど前に
耕地荒廃や獣の出没を防ぐため
湿気の多い休耕田でのレンコン栽培を
下道川地区の人たちが力を合わせて
行うことになったのだそうです。

栽培は2001年からスタート。

その味は
「やわらかく」て「歯切れが良い」と大評判。


収穫は10月下旬から12月まで続き
収穫日には現地で即売も行われます。


問い合わせは鼠谷清さん(電話0856・58・0101)まで
お願いします〜

hikimityou at 16:47│Comments(4)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by maple   2008年09月23日 00:24
レンコン収穫体験… 童心に返って…
とても魅力的ですが 仕事時間(ーー;)

でもいただくほうは JA西いわみさんのショップ【maple】さんで
去年も購入できたので 楽しみにしてます♪

毛利治郎さんのblogでも紹介されてますね
http://www.mourijiro.com/archives/1184
うれしいなぁ(^^)
2. Posted by 匹見町大好き!   2008年09月23日 09:43
mapleさん
おはようございます。

おおっ〜残念。

ドロドロになった
mapleさんを
見たかった…。
残念無念であります。

毛利さん早速
ブログで紹介してくださったのですね。

ありがたいことです。
今からチェックしまーーす。
3. Posted by といちにゃん   2008年09月25日 19:27
レンコン堀。
楽しそうですね。
大阪ではポンプ使って
水圧でガンガン収穫しています。

温泉付きがいいなぁ。
匹見は奥が深い!
4. Posted by 匹見町大好き!   2008年09月26日 18:50
といちにゃん

レンコン掘り
楽しいですよ〜

って言っている私も
未体験です。

匹見でも
写真を見る限り
水圧を使って掘っておられる
ようですねーーー。

早いもので
紅葉も間近。

また遊びにきてくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔