2008年01月10日

こんなところにも…

決して流行に敏感な私ではございませんが

海パンいっちょで
「そんなの関係ねーー」ってやってる芸人さんの
存在ぐらいは知っているわけで。


今日、さっき、いましがた
最寄の出雲平成温泉に行ったときに
見つけちゃいました。

そんなのかんけーね「そんなの関係ねーー」

これ、お土産です。クッキーのようです。

確認したら
島根県雲南市の某メーカーさんが製造・販売されていました。
その対応力!?に感服いたしました。
春、夏、秋バージョンも作られるのでしょうか。
その後が楽しみです。







この温泉へは数年ぶりにお邪魔しました。

いろいろ物色しておりましたところ
こんな↓チラシも見つけてしまいました。

激安「激安」に釘付けです。

団体専用の宿泊施設。
大人だけまたは市外で活動される方は1000円!!








これは出雲平成温泉の隣に建つ出雲国際交流会館の宿泊棟「出雲アカデミーロッヂ」の紹介みたいです。


私がここに泊まることはないでしょうが

匹見町の皆様、益田市の皆様、全国の皆様、
もしよければご利用下さいね。

温泉とスポーツ施設(テニスコートや野球ができる運動場などあります)が
隣にある便利な場所です。

私、部外者ですが
地元なのでちょこっとPR。



現在は分かりませんが
こちらの宿泊棟には出雲平成温泉と同じ温泉を引いた小さな浴場があり
以前300円で入ったことがあります。

ちなみに出雲平成温泉は500円です。


ふだん温泉へ行くというと

仝羹衢場(ごしょらんば)温泉か
▲ΕД襯轡謄E膾内の塩冶(えんや)温泉へ
行くのですが

今晩はさすがに遠出する(といっても2つとも20分の距離ですが)元気がなくて
車で5分以内の距離にある
出雲平成温泉へ行ってきたというわけです。


ネットで検索すると
冬期は20時30分までの営業となっていますが
実際に行ってみると
一年中21時30分までの営業に変更されていました。

浴室一番最後まで湯船でねばり
だ〜れも居なくなったところを見計らって湯船に携帯を持ち込み
撮影しちゃいました。おばかです。私。
皆様の呆れ顔が目に浮かびます…。





無理して温泉に行った甲斐がありました。
ちょっと回復です。

全快にはもう少し保養が必要かと…。

また出雲の温泉を紹介いたしますね。

hikimityou at 22:54│Comments(2)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 元町民   2008年01月11日 01:11
今年の正月に、匹見の「やすらぎの湯」にもこのクッキーが売られていました。
島根県の企業さんの製造だったんですねぇ

「団体専用」というのがアレですが、一泊1000円というのはいいですねー。万が一出雲に引っ越すことになったら、アパートを借りずに毎日ここに泊まるかもしれません
匹見では、元三葛小学校の「夢ファクトリーみささ」が格安らしいですね
2. Posted by 匹見町大好き!   2008年01月11日 12:22
元町民さん
おはようございます。

「やすらぎの湯」にも販売されていたんですか!
それは知りませんでした。
今度、匹見にお邪魔したときに
チェックいたしますね。

「団体専用」とはなっておりますが
ナントカなるんじゃないかな〜って思います。
なんとなく、ですが。
2名も「団体」ですよ、ね。駄目かな〜

夢ファクトリーみささ泊まりましたよ。
6月22日付のブログ「お土産付きの三葛神楽」でも
紹介させていただきました。

裏匹見峡が目の前にある
「民宿たなか」さんもオススメです!
5月30日付けのブログで紹介していますので
良かったらのぞいてみてくださいね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔