2007年10月19日

拝啓 今福優さま

10月18日は記念すべき日となりました。

私は2年間、匹見町誌の編纂で匹見町に通っていたのですが
受け持っていたジャンルが違っていたので
今福さんとお話する機会がありませんでした。

匹見町の春祭りなどで
勇壮なばちさばきや魂に訴える太鼓の音を聞かせていただいておりましたが
まさか出雲市で
お目にかかることができるとは!!
これも出雲の神様が運んでくださったご縁なのでしょうね。

初対面にもかかわらず
「私のブログに今福さんのホームページをリンクさせてください」との
あつかましいお願いを
快くお受けいただき有難うございました。

満面の笑顔が素敵な今福さん。
これからもあちこちで石見の風を吹かせて
たくさんの人に感動と幸せを運んでくださいね。

これをご縁に、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

10月18日。
出雲大社のお膝元
大社文化プレイスうらら館で開かれた
「日本の音LIVEin大社 今福優 和太鼓秋季特別公演」に
行ってきました。

親しくさせていただいているSさんからのご紹介だったのです。

匹見町出身で在住の、今福優さんは日本を代表する和太鼓奏者です。

実は今福さん
去年から出雲市大社町で子どもたちを対象にした
ワークショップを開催しておられ
定期的に出雲へお見えになっているのです。

この日の演奏は心に響くものばかり。

太鼓ってとてもシンプルな楽器だと思うんですが
小さな子どもたちも
太鼓の音色に吸い込まれるように
じっと奏者の姿を見つめていて
ぐずったりする子は全くいませんでした。
それどころか
一緒になって太鼓を打つ真似をしてみたり
太鼓のリズムに乗って首を揺らしたり
「ドンドンドン」と声に出してみたりと
大人よりこどもたちの方に
ストレートに太鼓の魅力が伝わっているのだなあと
思った次第。

個人的にも
心の中でもやもやしているものを
太鼓の響きがかきけしてくれた、そんな爽快感を味わいました。

太鼓の音色を聞いていたら
深い深い匹見の山を思い出しました。
人工音が何もない、匹見の夜。
研ぎ澄まされた闇夜の中で、時折聴こえてくる鳥の声や森のざわめき。

きりりとした今福さんの姿や
太鼓に向かうストイックなまなざしは
まさに匹見町の自然の中で育まれたものなのだろうと
そうにちがいない
そうでしかない
と、思いました。

途中、
今福さんの口から「あがーなことを言っておる」という言葉が出ました。
「あがーなこと」(あんなこと)は
匹見弁というのでしょうか。
匹見の方の口からよく聞かれる言葉で
とても懐かしかったです。

「恵比寿舞」もあり
私が大好きな石見神楽を
出雲で楽しむという、まさに神のお計らいとしか
いいえないような演目も見せていただき
14日に三葛の河内神社の秋祭りに行けなかった分
このステージで楽しませていただきました。

今福さんと一緒に活動をされていらっしゃる
末長愛さん、堂本英里さんも息がぴったりで
太鼓の世界を満喫できました。

木村俊介さんの笛は切なくて涙が出そうでした。
小野越郎さんの津軽三味線は、いにしえの世界へと誘うかのような音色に
思わず引き込まれてしまいました。

今福さんの太鼓、津軽の三味線…
雪国では
シンプルだけれど
人の心に染み入るような音が生まれるのでしょうか。

2時間を超える演奏
今福さんをはじめとする奏者の皆さんのお人柄でしょうか
場内はとても和やかで
温かな演奏会になりました。

お誘いくださったSさん
有難うございました。








hikimityou at 00:25│Comments(2)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by よんぼ〜   2007年10月21日 07:35
はじめまして。嫁さんにココを教えてもらって見させてもらってます。

匹見の事、こんなに紹介してくださる方がおられるとは匹見町出身の者にとって大変光栄でございます。(ちなみに自分は下道川出身です

今は別の所に住んではいますが、忘れられた頃に実家に帰ってゆっくりしています

今福さんの太鼓、今まで二度しか見たことがありませんが、裏匹見峡の屋外公演で見たときは何ともいえない臨場感と響き渡る太鼓の音を事を覚えています。

神楽にせよ、何にせよ、太鼓の音はええもんですよね。

これから匹見も一気に寒さが増してくると思います。”匹見に行って風邪なんかひかんよ〜に、気をつけにゃぁ〜よ。”
2. Posted by 匹見町大好き!   2007年10月23日 06:35
よんぼ〜さん
はじめまして。
素敵な奥様をお持ちですね!!!
くれぐれも宜しくお伝え下さい。

私も今福さんの太鼓を“ちゃんと”観たのは
今回が初めてです。

本当に、神楽も太鼓もいいですよね。
今まで伝統芸能には興味なかったのですが匹見でのいろいろな出合いを通じて
こうした芸能の面白みを教えていただきました。

匹見からは昨晩帰りました。やはり朝晩は寒いですね。でもでも匹見の人はあったかい方ばかりなので風邪はひきませんでしたよ〜笑

よんぼさんの方言口調と思いやりに
おもわずほろりとしました。
どうも有難うございました。
これからも遊びに来て下さいね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔