2007年06月27日

接吻

今週の徳田章アナウンサー(NHKのど自慢司会者)は
白のスーツでしたね。
とてもさわやかでした。

ここのところ
7月6日(金)の眼鏡峠登山に向けて
広島のN村さんに
アドバイスをいただいておりました。

↑スケジュール的に行けるかどうかは
微妙なんですがね。

 ̄後にうようよするマムシ(匹見町ではハミと呼ぶ)や
ハチへの対策
服装のこと
0み物のこと
ぅ肇ぅ譴里海函憤貳屬竜いかり!)

マムシが出っちゃったらどうしよう〜ううっ…
そんなことを考えながら
布団に入ったら
出ちゃいました。



そう、ムカデさんです。
今年もやられました。

悪いことを想像すると、その現実を呼び寄せるといいます。
幸いマムシではなかったのですが、ね。

日曜日の夜。正確には月曜日の0時30分過ぎ。
布団に入って1時間くらいしてからの出来事です。

うとうとしていたら
下唇の端(際ではありません)に、チクッとした痛みが!!
古語で習いましたよね。
山の端(やまのは)と山際(やまぎは)の違いを。

いつもなら電灯を真っ暗にして寝るのですが
この日は豆電球をつけておりました。
痛みでパッと目を開けたら
私の目の前、布団の上を
黒くて細長いものが歩いているじゃあありませんか!!

うぎゃあ〜〜ムカデだああ。
すぐさま電気をつけ、近くに置いていた
ムカデスプレーをシューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これでもかっ、シューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よりによって私のくちびるを…。なんて奴でしょう。
向こうも私のくちびるを狙いに来た、つもりは
なかったのでしょうが…。

でも皆さん
考えてみてください。

もし、私がもっと口を大きく開けて寝ていたら…
もし、大酒を飲んで痛みに気づかなかったら…
もし、豆電球をつけていなかったら…

考えるだけで恐ろしいですね。

私、ムカデ食べてたかもしれません。
ナイナイ、ありえな〜〜い。
信じられな〜〜い。

来訪したムカデは未成年のようだったのですが、
それでも、だんだん下唇が熱を持ち、
腫れてくるじゃありませんか。
明日、仕事なんだけど〜〜
お岩さんならぬ、お石さんになってしまうじゃないかって
ある意味、この絶妙なタイミングに失笑してしまいました。

幸い、翌朝には腫れも引いておりましたがね。

ムカデ退治をした後
6畳の部屋、四方にムカデスプレーをして
結界を設けました。

やはり、ムカデスプレーは最低でも1週間に1回は
施したほうがよさそうです。

時節柄
くれぐれもムカデを食べないよう
お気をつけ下さい。


hikimityou at 21:41│Comments(0)TrackBack (0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック <$ArticleCategory1 $> 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔