2018年07月

2018年07月30日

【催し情報】ブルーベリー食べ放題 温泉券付き!

チラシ集落ぐるみでコミュニティビジネスを展開している「蠻襪硫顱廚
会の取組をより多くの人に知ってもらうとともに
地域内の観光施設との連携によって地域の活性化を図ろうと

集落内のブルーベリー園でのブルーベリー摘み取り体験(時間制限なしの食べ放題)と
町内の匹見峡温泉やすらぎの湯の入浴券をセットにした取組を
匹見峡温泉やすらぎの湯と協働で初企画し
夏休み期間中に行うことになりました。


【ご参加の流れ】
,箸砲發くにも匹見峡温泉やすらぎの湯へ!
 受付とチケット購入が必要です
 電話0856-56-1126

▲屮襦璽戰蝓識爐悵榮亜
 簡単な手書き地図を下図の通りご紹介します。

 分かりにくければ温泉職員の方にご確認下さい。
 あるいはスマホかカーナビで
 「益田市匹見町匹見イ597-1」を入力し目指してください。
 ブルーベリー園近くの萩原公会堂へ到着します。
 公会堂からは徒歩1分程度です。
手書き地図




匹見峡温泉やすらぎの湯の
8月の休みなどは
こちら→でご確認下さい。


7月31日17時からの
ひとまろビジョン「ひとまろ情報局」で
この取り組みの模様が紹介されます。
益田市内在住の方は是非ご覧くださいね。



hikimityou at 15:33|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック おすすめスポット | 温泉

2018年07月26日

【催し物情報】匹見のお盆行事

早いもので
もうすぐ8月。もうすぐお盆の季節です。
早い。早すぎる〜


2018年07月26日16時17分46秒-001匹見中学校の生徒たちが
匹見町内で行われる盆踊り情報を
チラシにまとめてくれました。

とってもカラフル、センスが光りますね!

13、14の両日、各所で行われます。


更に更に
14日といえば
2018年07月27日15時56分57秒「匹見こいこい夏祭り」ですよね。


天空を覆うかのような大輪の花火が
深い深い山に「どかーん」とこだまします。

匹見の花火大会は見ごたえがあるので
とても人気があります。

当日は
町内3つある石見神楽社中(保持者会)が
石見神楽を披露されたり

女性だけで構成されている
和太鼓集団、匹見太鼓喜楽組(きらくぐみ)による
和太鼓演奏や、広島ダンスカンパニーによるダンスパフォーマンスも
予定されています。

特に予定がない、という方は
是非匹見へ足をお運びください。


お問い合わせ
益田市匹見総合支所地域振興課内
電話0856-56-0305







hikimityou at 17:23|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント情報 | 匹見の暮らし

今夏の土用丑の日 パート2

今年の夏は
土用の丑の日が
2日あるってご存知でしたか?

第1回目は7月20日
そして
第2回目は8月1日、です。

私も詳しくないもので
インターネット検索し
生活総合情報サイトAll About(オールアバウト)から
下記の通り
抜粋させていただきました。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

★そもそも、土用とは?
中国伝来の五行説による木火土金水を四季にあてはめたもので、次のようになります。

春=木
夏=火
秋=金
冬=水
立春・立夏・立秋・立冬前の約18日間=土

★「土用の丑の日」って何?
昔から日にちに十二支を割り当てていますが
(上記のように)土用の約18日間にめぐってくる丑の日を
「土用の丑の日」といいます。
季節ごとに「土用の丑の日」がありますが
今ではもっぱら夏の土用をさすようになりました。

また、年によっては「土用の丑の日」が2度巡ってくることもあり
1度目を「一の丑」、2度目を「二の丑」といいます。
2018年は「一の丑」が7月20日、「二の丑」が8月1日です。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

てなわけで、今夏は土用丑の日が2回
あるということです。

2018年07月26日11時00分53秒-001で、第2回目となる8月1日に
匹見峡温泉やすらぎの湯内にある
レストラン「山法師」で

うな丼が1000円(通常1300円)で
提供されるとのことです。

これまで
土用の丑の日といえば
7月に1回あるものと思っていましたが
今年は2回あり
もっといえば季節ごとに土用の丑の日があるとのこと。

特に今年は猛暑、酷暑ですので
うなぎを食べてスタミナをつけたいと思います。



hikimityou at 13:08|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 温泉 | 食べる

2018年07月18日

寺尾弘さん作 匹見オリジナル時計

DSC_2708匹見峡レストパークの売店に
匹見の自然、動植物などをモチーフに
文字盤にオリジナルデザインを施した時計が
展示、販売されています。


DSC_2710














DSC_2709


制作したのは
匹見出身で大阪在住の寺尾弘(ひろむ)さん。

寺尾さんは、総合商社系アパレル企業、広告企画制作プロダクション、CI設計会社を経て
フリーデザイナーとして独立。

DSC_2711現在は
「Hikimi Graffiti」の名で創作活動を展開。
匹見の思い出が投影された
オリジナルイラストや
帆布のオリジナルバックの制作を手掛けていらっしゃるそうです。



大阪で年2〜3回展示販売会を
行っていらっしゃるとのことですが

生まれ故郷の匹見で
作品の展示販売をしているのは
匹見峡レストパークのみ。とのことです。

ご興味のある方は
足を運んでみてください。


★お問い合わせ
匹見峡レストパーク
電話0856-56-0341




hikimityou at 16:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック おすすめスポット | お土産

匹見峡温泉やすらぎの湯トップ10に!

生活情報満載の日経新聞・土曜版『NIKKEIプラス1』で
匹見峡温泉が取り上げられたとの情報を
お知り合いのNさんからいただきましたので
ご紹介します!!

DSC_27127月14日付『NIKKEIプラス1』で

廃校を宿泊施設として活用している施設について
専門家10名がランキングするという
特集が組まれました。



そのトップ10に
匹見峡温泉やすらぎの湯が選ばれました。

詳しくは
こちら→
ご確認下さい。

この記事をご覧になった方が
匹見を訪ねて下さると嬉しいです!







hikimityou at 10:07|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 温泉 | メディア情報

2018年07月12日

匹見へ短期留学生の皆さんがお越しになりました

7月2日から20日にかけて
短期留学し
島根県立大学を拠点に日本語および日本文化を
学んでいる外国人学生16名の成果発表と異文化交流を図り
一行が12日、匹見町を訪問。

益田市立匹見小学校の児童を前に成果発表や異文化交流をしたり
わさび田の見学や温泉入浴、美濃地屋敷見学をしました。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

今回匹見を訪れたのは
中国(3名)、韓国(4名)、台湾(5名)、アメリカ(4名)の6大学から計16名。


木村校長レクチャー匹見小学校に到着すると
木村校長先生から
匹見小の特色ある取り組みなどについて
説明を受けた後

3グループに分かれて
各学年の授業を参観。

国紹介その後
自己紹介を兼ねて
出身国の魅力などについて
匹見小児童たちに
「日本語で!」説明されました。




給食この日の給食は
私の大好物、冷やし中華。

細麺でしっかりタレがしみ込んでいて
見るからに美味しそうでした。

留学生と児童は
給食を一緒に味わいました。



きらきら★午後は体育館へ移動し
「きらきら星」を
英語、中国語、韓国語で学び、合唱を。

最後はみんなで日本語で
「きらきら星」を歌いました。



わさび田けんがく匹見小を後にした一行は
小原集落のわさび田へ。
生産者のダブルМさんから
匹見わさびの説明をしていただきました。

現地では
掘りたてのわさびをすって
留学生さん持参のかまぼこに
つけて、本物のわさびを味わっておられました。
さて、お味はいかがだったでしょうか。




美濃地屋敷見学その後
旧割元庄屋の美濃地屋敷へ。


匹見の歴史や文化材のことなら
なんでもこい!の
渡邉友千代さんから
美濃地屋敷の説明を受けました。




集合写真最後に記念写真を。

母国に帰られたら
それぞれに匹見をPRしてくれることを願っています。

このブログを見てくださり
日本語でコメントもらえたりすると嬉しいな〜と
思っています。


この日の様子は
山陰中央新報さんと、ひとまろビジョンさんで紹介される予定です。
また掲載日、放映日など分かれば
ご紹介させていただきます。

ちなみにちなみに
こちらのブログより早く
匹見小学校のブログで昨日の様子が紹介されていました!
こちら→をご覧ください。



hikimityou at 18:08|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 外国人受け入れ | 匹見小学校

2018年07月09日

草刈り作業を終えて(感想)

このたびの
大雨によって被害に遭われた方に対し
心からお見舞い申し上げます。

NHKのニュースでは
「命に危険が及ぶような土砂災害が
発生していてもおかしくない状況」と連呼していましたが
想像を絶する光景がテレビに映し出され
被害が広範囲に広がっていく状況に
目が離せませんでした。


今日は
うって変わっての晴天。
自然は刻々とその表情を変え
穏やかなときもあれば
牙をむきだして人間に襲い掛かるときもある。

改めて何事もない一日に
感謝しなければと思いました。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

P7080001厚い雲の間から晴れ間もみえた7月8日
匹見町萩原集落では
恒例の草刈り作業が行われ

ひきみボランティア制度に登録してくださっている
ボランティア会員さん4名が終結。

朝8時から萩原集落の人たちと一緒に
草刈りや熊電気牧柵下や公会堂回りの除草作業に
汗を流されました。

例年は
私が暮らす集落の草刈り作業日と日にちが重なっていたのですが
今年は日がずれたので
「お手伝いできることがあれば」と申し出たところ
「草刈りしてもらえると助かる」とのことでしたので

自宅に帰って
「マイ・ビーバー」(専用の刈り払い機)を持ち込んで
私も数時間、皆さんと一緒に
草刈り作業に従事しました。

ビーバーを使っての
草刈り作業は
危険を伴うため
どなたでもお願いします、と言えないため

7月の草刈りシーズンには
日頃からビーバーを使いこなされている方を
中心に、ボランティア作業をお願いしています。

萩原集落では毎年
草刈り作業にボランティア制度を活用してくださっているので
ボランティア会員さんも住民の方も
すっかり顔なじみに。


萩原集落に限ったことではありませんが
年々住民が高齢化されていく中で
地元だけでは作業が困難になっています。

そうした中で
町外からのこうした支援は
住民の方はもとより
事務局を務める私自身もとても心強い存在なのです。

年に数回
ボランティア会員さんと出会うと
とても勇気をいただけます。

平日は夜遅くまでお仕事をされている方が多いのですが
貴重な休日を返上し、自宅から車で片道1時間近くかかる
匹見へ足を運び、身体に堪えるビーバーを使って
辛そうな顔もみせずに
炎天下で作業をしてくださるので
申し訳ないやら有難いやら
複雑な思いの中で、でもやっぱり感謝の思いが
あふれてくるのです。

帰りがけには
「草刈り作業は好きなのでまた声をかけてください」と
おっしゃっていただく、そのお人柄にも
心が温かくなります。


1週間後の15日には
町内の矢尾集落でも草刈り作業があり
こちらでも、ボランティア制度を活用していただくのですが
昨日、萩原集落にお越し下さった方々が
また足を運んでくださいます。

本当にありがたいことです。

少子高齢化が進み地域の方々がお困りの草刈り作業に
足を運んでくださるボランティア会員の皆さんは
私にとって「戦友」のような存在です。
(私が一人で勝手に思っているだけなのですが)


そんなこんなで
今日は暑さも手伝って
身体は少し重くエンジンがかかりきらない状況にはあるのですが
昨日の草刈り作業を思うと
この上ない充実感を覚えます。

さまざまな皆様方に支えられて
今日ある自分を幸せだと思います。

15日はまた皆さんと再会できる楽しみが
控えています。
それまでに
すっかりボロボロになったビーバーの刃を買い替える予定です。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

普段の内容とは
大きく違うタッチになりました。




hikimityou at 16:54|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ボランティア制度 | 匹見の暮らし

【催し情報】食堂大将でカラオケ大会

101111a3-s匹見総合支所に隣接する
食堂大将を切り盛りする
「はまちゃん」。







2018年07月09日13時03分04秒少しでも匹見が元気になればと
食堂を活用して
初のカラオケ大会を企画。

7月22日(日)11時30分から
スタートです。


歌好きな人はもちろんですが
歌が苦手で
歌いたくない、という方でも
ご参加できます。


カラオケ大会は
あくまでもきっかけづくりで
この催しを通して
匹見内外の方の交流の場になればと
考えていらっしゃいます。

まだご予定がない方
ご検討くださいね。

お問い合わせ、お申し込みは
食堂「大将」
電話0856-56-0507





hikimityou at 13:15|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント情報 | おすすめスポット