2012年09月

2012年09月13日

アニキ、去る

73a5e971.jpg今日の中国新聞朝刊で
広島カープに所属していた金本知憲選手が
今季で引退すると知った。

学生時代過ごした広島で
真摯に野球と向き合う金本選手のファンになり
市民球場へ何度も足を運んだ。

毎回、金本選手を間近にみることのできる
外野レフト席に陣取り
相手方のファンと肩をすり合わせ
激しい応援合戦をしていたのを思い出す。

バイト先の先輩に無理を言い
サインも求めた。

阪神に移籍してから
ファン熱も冷め、それと共に
プロ野球そのものへの関心も長く薄れていた。

広島駅近くに新しい球場ができてから
一度も野球観戦はしていない。
周囲を高層ビルで取り囲まれた市民球場が
懐かしい。

試合終了後
ジョッキ片手に食べる
お好み焼きが格別にうまかった。

最後の勇士をみるため
新球場へ行ってみようか。

試合は、いわずもがなの
広島‐阪神戦。

44歳。野球一筋に生きてきた金本選手。
お疲れさまでした。


hikimityou at 07:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック つぶやき 

2012年09月12日

幸せの食卓

beef5f5c.jpg
fdf1d17c.jpg
ありがたい。
期せずして
Aーちゃんにパスタの差し入れをしてもらった。
今晩の夕食にさせてもらった。

昨晩はKさんから連絡をいただき
夕食をごちそうになった。
にんにくたっぷりのカレー、ロケット(という野菜)とベーコンの炒め物、野菜サラダ、ウインナー、ゴーヤとトマトのジュース。

なんて幸せなんだろう。。


hikimityou at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック つぶやき 

最近思うこと

今週、そして来週は
ボランティアウィークだ。

匹見町の中心部にある善正寺では
数年前にIターンした斎藤友法住職が
地域活性化を図り、達磨祭を企画。
15日に開催される。

21日から24日にかけては
匹見町わさび生産者組合青年部の主催で
谷わさび田の復旧が行われる。

この2つの事業に対して
ボランティア要請をいただき
ここ最近、その調整や打ち合わせが
続いている。

一人では
できることは限られる。
けれども
たくさんの知恵と技、得意分野などを
集結すると
とてつもなくすごいことができるのだと
改めて学ばされる。

チームや仲間で仕事をする醍醐味、面白味を
感じている。


hikimityou at 07:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック つぶやき 

2012年09月10日

【ご案内】しまね福祉フェア2012 in益田

01福祉
11月17-18日両日に
「しまね福祉フェア2012 in益田」が開催されるそうです。










02福祉
2日間行われるフェアの中で
特に目玉なのが

18日10時から12時の講演会なのだそうです。

講師は、摂食嚥下の草分け的存在として知られる
藤島一郎先生。

失礼ながら私は初めて藤島先生のことを知ったのですが
普通、益田はおろか島根にも足を運ばれる機会はないのだとか。

医療や福祉関係でお仕事をされる方などには
とくに聞く価値ありだそうです。

講演のほかにも、落語や映画、盲導犬!にも会えるらしい。

ご興味のあるかは足を運んでみてください。

hikimityou at 13:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント情報 

2012年09月06日

五感で感じる神楽〜六調子打切 三葛神楽をとおして〜

神楽好きにはたまらない情報をお伝えします。

勇壮な舞と豪華絢爛の衣装が
見る人の心をわしづかみにする、石見神楽。

テンポの速い8調子が主流ですが
もともとは、ゆったりとした6調子でした。

その祖形を残すのが
匹見町の三葛神楽です。

その三葛神楽にせまる企画が10月に開催されます。

私は所用にて参加できませんが
ご興味のある方は是非!


◆パート1 多面的な視点で三葛神楽にせまる講演会
10月6日(土)10時〜12時30分(入場無料)
市民学習センター多目的ホール

〜基調講演〜
「奏楽に見る三葛神楽の特徴」〜六調子打ち切りからわかること〜
〜講師〜
藤原宏夫さん(島根県古代文化センター主任研究員)

●同時開催●
・「塩祓」奏楽の共演〜六調子(実演)と八調子(上映)
・県指定無形民俗文化財「三葛神楽」ビデオ上映
・市指定文化財「木彫面」、神楽衣装の展示

◆パート2 五感で感じる三葛神楽ワークショップ
10月14日(日)13時〜17時(参加無料)
河内神社(匹見町紙祖三葛地区)

<内容>
島根県指定無形民俗文化財“三葛神楽”奉納の見学
三葛神楽保持者会会員による神楽指導

※市民学習センターから会場まで送迎バスが用意されるそうです。
送迎希望者は、下記事務局まで申し込んでください(先着50名)

主催:益田市の文化遺産を未来につなぐ実行委員会
問い合わせ:益田市教育委員会文化財課・歴史文化研究センター
電話0856−31−0623
ファックス 同ー24−1380


hikimityou at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント情報 | 神楽

2012年09月04日

反省の日々

9月2日(日)は11時から萩原公会堂に
9月3日(月)は18時から広瀬自治会館に
お邪魔させていただいた。


8月からおよそ1か月あまり
萩原のブルーベリー園は、収穫に追われた。

今年も「萩の会」さんには
「ひきみボランティア制度」を活用していただき

延べ12名の町外在住者の方に
摘み取りのお手伝いをしていただいた。

8月18日には
広島の田中学習会の子供たち119名が
摘み取りを楽しんでくれた。


そして9月2日
1か月を振り返り、
萩原の皆さんと“反省”をし、飲んだ。

ビールが主流だったので
二日酔いにはならなかった。

だが、少し飲みすぎた。


7月22日は広瀬で川遊び体験が行われた。
その反省会が9月3日に行われた。
およそ1時間30分あまりの反省会ののち

広瀬山菜グループの皆さんの手料理などをいただいた。

2つの団体とも
年を追うごとに
会員不足に悩まされているが

どうしたらこの状況が打開できるのか
前向きな意見が出されていたのが印象的だった。

いずれも故郷への思いが芯になっている。

hikimityou at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ボランティア制度 | イベント情報