2010年02月

2010年02月27日

手作り豆腐のお話+予告(ワサビ体験)

昼食←この写真は
2月24日の昼ごはんです。

「ふーーん。そばと豆腐だったのですね」

そうです。

そう。なんですが

違うんです。

「何が?」


実はこれ
この日午前中に

加工グループ「みのり会」さんが

ワタクシのために作ってくださった
昼ごはん。
(ちょっと表現がおおげさだ)


□■□■□■□■□

いや〜いまですね

匹見町に来ればこんな体験ができる!っていう
体験パンフレットの作成中ってか追い込み中でして


この日
みのり会さんが
提供される「豆腐作り体験」「そば打ち体験」
「わらぞうり作り体験」「わさびの醤油漬け作り」の

写真を撮影したのです。

つ・ま・り

午前中に、わさびの醤油漬けを作ってもらいつつ

隣の部屋では、そばを打ってもらい

その合間に豆腐を作ってもらい

最後に皆さんでわらぞうりを編んでもらい


…みたいな
超ハードなスケジュールで
みのり会の皆さんを振り回したわけです。

ああ、なんてあつかましい。

こんなあつかましいお願いができるのは
ワタクシだけ。

□■□■□■□■□

で、話は元に戻るわけなんですが

生まれてこのかたウン十年。

豆腐作りの行程をこの目でみるのは
はじめて。


煮る一晩水につけた大豆を
ミキサーにかけたあと

煮て

(なんておいしそうな!)






型←豆腐の型に









型に入れる豆乳を流し込みまする。

(わおっこんな型で作るんですね)











入刀
←こ〜〜〜んな
豆腐ができちゃいました。

(ちょっと早送りしました)



うーん
る○こ感激っ!!!です。





おからおからもできました。







わさび入りそばこの日は
そば打ち名人のO川さんが
手打ちされた
そばも一緒に
昼ごはん。














一度
手作りできたてアツアツの
豆腐たべたら

市販のそれは食べられんと聞いたことがありますが

ほ〜〜〜〜〜〜〜んと。そう。


地元の手作り大豆を使った豆腐。

加工場内は
大豆の甘い香りに包まれて


アツアツの豆腐を口にすれば
もうこの上なし。


豆腐ってこんなに美味しかったのね。

「ううーーーん」
「うまい」

「うううーーーーーん」
「うまい」

を連発して食べていたら


みのり会のお母さんたちに笑われた。


だって美味しいんだもん。

結局、1.5丁食べちゃった。

大食漢のワタクシでも
一度に1.5丁は食いません。

でも食べちゃった。

O川さんの手打ちそばも
とっても喉越しがよくて最高!

なんでも自宅の石臼で自家製のそばを
挽いた粉を使っているんですって。

しかも28ではなく19そば。
つまり粉の9割がそば粉。

ふつーーーー。9割だと
つなぎが難しくって
麺の長さが短くなっちゃいがちなんだけど


ううーーむ
O川さんのそばは
しこたまコシがあって
極上のうまさ。

これは必食の価値ありですよん。


てなわけで
3月中にはパンフレット完成いたします。


ふだん
このブログで
ワタクシがいろいろなご家庭で
ご馳走になっているわけですが!

皆さんにもワタクシの美味しい思いを
お裾分けしたかったわけなのですが!!!

皆さんも体験しながら
同じ思いができるというわけなんですよ!!!!!!!


特に豆腐作り体験はオススメなり。
体験できるところが少ないですからね。



そうそう
また改めてお知らせしますが

ひきみ田舎体験推進協議会の事業として

3月20日(土)に
三葛地区の夢ファクトリーみささを会場に
ワサビの花芽摘み体験+料理体験+昼食交流会の
イベントを開催いたします。


詳しくは追ってお知らせしますが
春の匹見に
是非是非
遊びに来てくださいね。


ではでは
仕事に戻りまする。

hikimityou at 18:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント情報 | 食べる

2010年02月23日

平岡食堂

実は今日は
かなり寝不足だったのですが

数時間前に飲んだ「眠眠打破」が
いまごろになって効いてきて

すっかり快調になってしまいました。

その勢いでブログ書いてます。


松江の六人衆実は実は
昨日、ワタクシの先輩ライターである

高橋みかさん著
「松江の六人衆」の出版記念パーティーが
松江であり

(本屋さんでみかけられたら
是非ご購入を!とっても良い本ですよ)

午後の会議を終えたのち
電車で一路松江へ。

パーティー終了後
出雲の居酒屋で先輩ライターさんお2人と
ともに1時ごろまで
談笑。


出雲の自宅に久しぶりに帰って
寝て
朝5時40分に起床し

6時42分発の特急にのり
8時38分に益田駅に
到着。

一旦帰宅後
匹見総合支所に出て
お仕事という流れでございました。


□■□■□■□■□

時間はさかのぼって20日土曜日。

実はとっても良いお店を見つけたので
紹介させてください。

その前に…。

実はこの日
飯南町にある島根県中山間地域研究センターで
「地域を支える組織づくりと人材」研修会があり

邑南町口羽地区でまちづくりをされている小田博之さん

人口の1/3がIターン者!!という
和歌山県那智勝浦町色川地区で
集落支援員のお仕事をされていた
山内裕紀子さん

とご一緒させていただきまして

ワタクシも匹見町の取り組みを紹介させていただく場を
いただきました。

(資料を作ってくださったA田さん
有難うございました!)


(和歌山県那智勝浦町色川地区では
昭和52年から地区外の人を受け入れる
活動が民間の人によって行われてきたそうで〜

機会があれば是非、視察に行ってみたいと思いました)



夕方、飯南町を出発し匹見に向かって
車を走らせておりましたら

ムショウに広島風お好み焼きが食べたくなりまして

国道191号沿いのガソリンスタンド店で
ガソリンをついだときに
近くに美味しいお好み焼き屋さんがないかと
訪ねたら

平岡食堂「安芸大田町役場」裏の商店街にある
平岡食堂を教えてもらいました。







平岡おばあちゃんなんと
このお店

85歳になるおばあちゃまが
一人でお好み焼き屋さんを
切り盛りされているのです。












鉄板そして
さらにワタクシの心をゆさぶったのが
こちらの
鉄板台。


すごい時代を感じますよね〜

昭和の香りぷんぷん。

いま広島市内を歩いても
こんな鉄板台はないと思いますよ。






鉄板下部












店内テーブル席テーブル席も
時代を感じます。




いや〜感動しちゃいました。ほんと。

もともとこちらのお店
旅館とかされていたようで
亡きお義母さんが商売がお好きだったそうです。


で、昭和37年ごろ
広島でお好み焼きがはやっていると
店員さんから情報を得た
お義母さんが

地元の鉄工所さんや大工さんに頼んで
鉄板台を作ってもらったんだそうです。


いまどきの鉄板台とちがい
とても幅がせまく
こじんまりしています。







お好み焼き平岡おばあちゃんが
作ってくれた
お好み焼き
めちゃうまい。

スキー客も多くて
ワタクシが訪れたときには
九州の若者さんたちが5人おられました。


でここのお好み焼きがうまいのは
鉄板が厚いからだと思います。

キャベツも注文を受けてから
きるというこだわりぶりで

いろんな要素が重なって
平岡おばあちゃんオリジナルの
お好み焼きが完成されているのだと
知りました。

平岡おばあちゃん
この仕事が大好きなんだそうですよ。

ワタクシも
そんな一生現役の人生を過ごしたいな〜と思いました。


余談ですが
ダブルを頼んだため
スカートがおなかに食い込んで
かなりきつかったです。

興味のある方のために
情報提供

電話0826−28−2409

定休日はないそうですが
病院へ行ったりするときに
お店を閉めているそうですよ。

元気な平岡おばあちゃんに会いに行ってみてください!

hikimityou at 20:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 食べる 

2010年02月22日

どーもくんが道川小にやってきた

ホワイトチョコレート久々の投稿です。

かなり休んでしまいました。
ごめんなさい。

さきほど
よしくん さんが
お土産?のホワイトチョコレートを
持ってきてくださいました。

有難うございます。

本日は朝食食べてなかったので
早速いただいています。


1・2年生と一緒に話変わりますけど

道川小学校に
NHKBS2で放送されている「BSななみDEどーも!」の
マスコットキャラクター
どーもくんが

やってきました。


実はその模様が
21日朝に放送されたのですが

皆さんに予告しそこなってしまいまして
ほんとすみません。

でも見損なった方に朗報です。

26日午後0時15分から同55分の間
再放送されますので
見逃した方は
是非ご覧下さい。



高学年さんとこちらの写真は
5年、6年生の皆さんと国語の授業を
受けている風景です。













記念撮影道川小学校は全校児童4人の
学校ですが
みんな地域の人に支えられ
元気にがんばっています。


















雪像こちらは
地元の方が作られた
オリジナルどーもくん。

うまいっすね。


ではではみなさん
26日午後0時15分から同55分
NHKBS2をご覧下さいね。

hikimityou at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック つぶやき 

2010年02月15日

チョコいただきました

袋昨日はバレンタインデーでしたね。

今日
私の向かい側でお仕事をしている
Nちゃんより
茶袋をいただきました。







チョコ中をのぞいてみると

手作りのチョコ。

なんでも
毎年
お父さんにも手作りチョコを
プレゼントしているのだとか。






やさしいね〜ノリちゃん。

私が男だったら求婚いたします。


血糖値下がり気味の
午後

愛情いっぱいの
チョコを頬張りながら
お仕事しております。

hikimityou at 16:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 食べる 

2010年02月09日

近況報告

いつもブログを
読んでくださる皆様
ありがとうございます。

ここのところ
ブログを更新することができず大変申し訳ありません。

先週は6日から8日まで東京に出張

そして明日10日〜11日は
「ひきみ田舎体験推進協議会」の会員さんたちと
熊本県は人吉へ
視察研修にでかけてまりいます。


週末あたりに
視察報告など
できればと思っておりますので

どうぞよろしくお願いいたします。

hikimityou at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ひきみ田舎体験推進協議会 

2010年02月04日

2月5日 NHK松江放送局「地域をつくる」

明日2月5日午後7時30分から58分まで
NHK松江放送局で
ふるさと発「地域をつくるスペシャル(仮)」が
放送されます。

そこで
匹見町の
萩の会、齋藤ソノさんの活動が紹介されます。

島根県の方は
ぜひご覧下さい!


取り急ぎご連絡まで!!!

hikimityou at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ひきみ田舎体験推進協議会 

2010年02月01日

大阪のご報告 最終

広島にお住まいの方
あるいはケーブルテレビで広島ホームテレビを
見ることが出来る方に
お知らせです。

来たる2月5日18時45分ぐらいから19時までの
間に流れる天気予報のバック映像に
益田市の水仙が
放映されますよ。

実は先週土曜日
広島ホームテレビのカメラマンさんが
撮影に来られてまして
今日放送日のお知らせが
ありましたので
皆様にご報告いたします。

□■□■□■□■□

さてさて
ここのところ
ばたばた続きで
ブログ更新が滞ってしまい
申し訳ありません。

いまさらですが
大阪のご報告い
軽く紹介させてください。


姉妹都市交流センター1月10、11の両日
高槻市姉妹都市交流センターにて

益田市をはじめ
津和野町さん、吉賀町さん、浜田市さん…と
広域の皆さんで
特産品販売をはじめとする
観光PRを行いました。


「高槻市姉妹都市交流センター」というところで
匹見の特産品が販売されているということは
聞いて知っていましたが
お邪魔したのは初めて。




ジャム 佃煮センター内には

ブルーベリージャム
なめこの佃煮





わさびわさび












乾燥なめこ乾燥なめこ








柚子商品美都町の柚子商品などが
販売されていたのですが








びっくりしたのは続きを読む

hikimityou at 18:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 高槻市 | ひきみ田舎体験推進協議会